RD-0

賢い犬リリエンタール(漫画)に登場した装置。読みは「あーるでぃーぜろ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
賢い犬リリエンタール(漫画)
正式名称
RD-0
ふりがな
あーるでぃーぜろ

総合スレッド

RD-0(賢い犬リリエンタール)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

とある研究施設で研究されていた、人の意識・心を現実世界に作用させる装置が、その力の強大さゆえ悪用を恐れた科学者により分割された物の片割れ。もう一方の片割れRD-1には生命が与えられ、リリエンタールとなった。いわばリリエンタールとは兄弟のような存在。RD-0はヨーロッパのある場所で厳重に封印されていたが、黒服の組織に暴かれ、首領の手に渡る。

首領の望むままに意識を実体化し続けたが、RD-1無しでの酷使でガタがきていた。首領が敗れた後はサッカーボールほどの大きさの球体となってリリエンタールの手に渡るが、既に崩壊を始めており、消滅した。

しかし、消滅と同時にリリエンタールの尾が変色しており、一部が同化したと思われる。

登場人物・キャラクター

一見すると小型犬だが、人語を話し二足歩行できる。知能は幼稚園児程度だが礼儀正しく、時々舌足らずになるも殆どの相手に敬語で話す。その正体はとある研究施設で研究されていた物体「RD-1」に、日野夫妻が生命...

登場作品

小学生ながらカンフーの達人である日野てつこと、機械工作の天才である兄の元へ、両親から奇妙な犬・リリエンタールが送られてきた。リリエンタールには人の心に反応して不思議な事を起こす能力があり、その能力を求...