SMIC

SMIC

デーモン聖典(漫画)に登場する組織。読みは「すみっく」。

登場作品
デーモン聖典(漫画)
正式名称
SMIC
ふりがな
すみっく
関連商品
Amazon 楽天

概要

創設者はリンデルツ博士で、米5大財閥であるリンデルツ家のパイプを最大限に利用している。デーモン駆除のためのプロジェクトを立ち上げており、本部はウイーン。本部には、霊的存在の本体が保存されている。極東支部や欧州支部、中央アメリカSMIC支部などがある。

SMICの目的は、を持つデーモンに、同種であるデーモンを抹殺させる事で、そのためにを集めている。最終目的は15年前のレベルまでデーモンの数を減らすことで、そうすれば逆行症候群の死者は交通事故死よりも少なくなる。を送ってもらえなければ滅亡してしまうため、SMICに逆らえる国家はないほど、巨大な権力を持つようになったが、デーモン駆除から方向転換をし、逆行症候群を発展途上国で起きている人口爆発の人口抑制に使おうと目論む。

登場作品

デーモン聖典

ある日、突然若返って、急激に死に至る病逆行症候群が世界に広まりつつある近未来。逆行症候群を発症しているりなは、進行スピードは遅いものの、14歳なのに9歳の体に退行していた。双児の妹もなと遠い親戚の忍の... 関連ページ:デーモン聖典

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo