SPエネルギー

SPエネルギー

ジェッターマルス(テレビアニメ)に登場するエネルギー。読みは「えすぴーえねるぎー」。

登場作品
ジェッターマルス(テレビアニメ)
正式名称
SPエネルギー
ふりがな
えすぴーえねるぎー
関連商品
Amazon 楽天

概要

ロボットに与えるとパワーや性能が飛躍的に増大するが、その反面ボディへの負担が激しい。連続使用するとロボット自体を破壊してしまう、麻薬のようなエネルギー。

作品世界では禁止されているが、世界的に密売ルートが存在する。ジェッターマルスは日本に侵入した密売組織を捜査している最中に、対ロボット・キラーのアンドロイドアディオスと出会った。

関連人物・キャラクター

ロボット

『ガリバーの宇宙旅行』に登場する青い星の先祖が作ったロボット。青い星の人間たちが全ての仕事をロボットに任せ過ぎたため反乱を起こし人間たちを青い星から追い出した。その後もしばしば紫の星を攻撃にやって来る... 関連ページ:ロボット

ジェッターマルス

2015年、科学省長官の山之上博士と電子頭脳の世界的権威 川下博士が開発した少年型ロボット。身長135センチ、体重30キロ。体内に内臓する原子炉によって十万馬力のパワーを誇り、その電子頭脳の記憶容量は... 関連ページ:ジェッターマルス

アディオス

ロボット専門の殺し屋であるアメリカ製のアンドロイド。ロボットにとっての麻薬的な存在であるSPエネルギーを密売した無実の罪を着せられて、アメリカ西部のロボット専門刑務所へ収監された。 出所後、自分に罪を... 関連ページ:アディオス

登場作品

ジェッターマルス

2015年、科学省長官の山之上博士は最強のロボットを開発していた。しかし、小型の電子頭脳を開発する事が出来ず、その分野の世界的権威であり、学生時代からのライバルであった川下博士に不肖ながらも協力を仰ぐ... 関連ページ:ジェッターマルス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
登場作品
logo