WANNA-BE

WANNA-BE

登場作品
電脳少女☆Mink(漫画)
正式名称
WANNA-BE
ふりがな
わなびー
関連商品
Amazon 楽天

概要

白石みんくが偶然手に入れたコンピューター用のプログラムで、2099年の未来に鏡・J・ファーウェルが開発したもの。あらかじめ設定したプロフィールに応じた“理想の自分”に3時間だけ変身できる機能があり、Minkleのメンバーはこれを使ってアイドル活動を行っている。

また、森山叶花によって多数の“機能(ファンクション)”が追加されており、変身に使う“起動(セットアップ)”のほか、変わり身を作り出す“複製(コピー)”や電波の届く場所へ物質を瞬間移動させる“転送(トランスミッション)”など、多彩な能力でアイドルと女子中学生の二重生活をサポートしている。なお、未来では殺人マシーンをも生み出しかねない危険なソフトとして発売禁止になっている。

登場作品

電脳少女☆Mink

白石みんくは友人の鳥海真帆子や森山叶花とごく普通の学生生活を送る、アイドルに憧れるちょっとおとなしめな中学2年生の女子。ある日、彼女は2099年の未来からやってきた“なりたい自分になれる”パソコンソフ... 関連ページ:電脳少女☆Mink

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo