ZEBRAのマスター

ZEBRAのマスター

シマウマ(漫画)の作品登場人物。読みは「ぜぶらのますたー」。

登場作品
シマウマ(漫画)
正式名称
ZEBRAのマスター
ふりがな
ぜぶらのますたー
関連商品
Amazon 楽天

概要

ZEBRAというスナックのマスターの男性。シマウマ高城が出会った頃からマスターを勤めている。見た目はおばちゃんで、しゃべりもオネエ言葉だが、シマウマと高城の出会いを描いた番外編で「男」と明言されていた。シマウマと高城が出会う1年前に、チンピラに絡まれているところをシマウマに助けられ、それからのつきあいとなっている。

当時、シマウマに復讐を代行したい人は、ZEBRAに向かうことになっていた。時が経ち、回収屋掃除屋の抗争が激しくなると、高城の情報を求めるドラに締め上げられ、彼の顔を見て「高城に似ている」と口にしてしまう。死んだはずの高城を名乗る男の正体についても、薄々見当はついている素振りを見せていた。

登場作品

シマウマ

元半グレのドラこと倉神竜夫が、自分を痛めつけた組織の一味となり、依頼者の恨みや憎しみを代行して、相手を死ぬ一歩手前まで痛めつける回収屋として生きて行く様を描いたピカレスクロマン。人間の闇を描いたダーク... 関連ページ:シマウマ

SHARE
EC
Amazon
logo