ふしぎの国のバードの登場人物一覧

ふしぎの国のバード

カテゴリ
漫画
原作者
佐々大河
レーベル
ビームコミックス

ふしぎの国のバード1878年、明治初期の日本を舞台に、イギリス人の女性冒険家・イザベラ・バードが東京から蝦夷ヶ島までを旅する姿を描く。様々なトラブルや人...

  • ふしぎの国のバード

イザベラ・バード (いざべらばーど)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › イザベラ・バード

実在の人物。イギリス国籍の女性冒険家で、冒険記を複数出版しており、その人気は日本に滞在するイギリス人でも良く知られているほど。この来日...

伊藤 鶴吉 (いとう つるきち)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › 伊藤 鶴吉

実在の人物。イザベラ・バードの通訳ガイドをする日本人男性。英語がうまく、なぜそんなに英語がうまいのかというバードの質問に、子供の頃から...

ヘンリエッタ (へんりえった)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › ヘンリエッタ

イザベラ・バードの妹。バードがイギリスから日本へ出発する際、手紙を欲しいと願い、バードは毎日手紙を書くと約束する。実在した人物、ヘンリ...

ジェームス・ヘボン (じぇーむすへぼん)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › ジェームス・ヘボン

実在の人物。イギリスから来日した医療宣教師。ヘボン式ローマ字の創始者。日本に滞在する西洋人としては最長老で、人望も厚い。イザベラ・バー...

サー・ハリー・パークス (さーはりーぱーくす)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › サー・ハリー・パークス

駐日イギリス全権公使兼総領事をつとめる男性。彼の妻、ファニー・パークスの評価は「一度決めたことは必ずやり遂げる男」で、その評価通り、イ...

ファニー・パークス (ふぁにーぱーくす)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › ファニー・パークス

落ち着いた雰囲気の聡明な女性。サー・ハリー・パークスの妻。ゴシップ好きの日本居留民が苦手。イザベラ・バードに携帯用の折りたたみ式のベッ...

弥平 (やへい)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › 弥平

人力車夫の男性。東京から粕壁までイザベラ・バードを運ぶ。背中に刺青をしている。明るく優しい性格で、言葉が通じないながらも、バードを良く...

お春 (おはる)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › お春

イザベラ・バードが日光で宿泊した民宿の娘。数えで13才(満12才)の少女だが、家業の手伝いを良くする。明るく、少女らしい性格の持ち主で...

イザベラ・バードを訪問した居留民 (いざべらばーどをほうもんしたきょりゅうみん)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › イザベラ・バードを訪問した居留民

日本に滞在する西洋人。イザベラ・バードを一目見ようと、イギリス領事館に押しかけた。ゴシップ好きなため、総領事の妻・ファニー・パークスか...

日光、鉢石で出会った西洋人夫婦 (にっこうはついしでであったせいようじんふうふ)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › 日光、鉢石で出会った西洋人夫婦

眼鏡をかけた妻と頑固そうな夫の西洋人夫婦。妻がイザベラ・バードのファンで、食事に誘った。夫は差別的な発言を厭わず、日本文化を低く見ている。

包み煎餅 (つつみせんぺい)

ふしぎの国のバード (漫画) › 登場人物 › 包み煎餅

炒り糠と黒砂糖を混ぜ、煎餅状に焼いたものを三角にたたみ、その中に小さな玩具を隠したもの。イザベラ・フォーチュンは日光でお春という少女に...