へうげものの登場人物一覧

へうげもの

カテゴリ
漫画
原作者
山田芳裕
レーベル
モーニングKC

へうげもの時は戦国乱世。織田信長が今まさに天下を獲らんとするその陰で、茶の湯と物欲に魂を奪われたひとりの武将がいた。のちに数奇者として天下に名を...

  • へうげもの

古田 左介 (ふるた さすけ)

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 古田 左介

茶の湯と物欲に血道を上げる戦国武将。普段は明るく快活で穏やかだが、数寄の名物には異常ともいえる執着を見せ、狡猾で抜け目なく、野心的な一...

織田 信長 (おだ のぶなが)

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 織田 信長

時の将軍である足利義昭を奉じて上洛し、一躍天下人となった戦国大名。豪華絢爛な芸術文化を好んでおり、南蛮の服やマント、さらに耳にはピアス...

羽柴 秀吉 (はしば ひでよし)

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 羽柴 秀吉

農民の身分から立身出世を果たした織田信長の腹心の部下。見た目は愛嬌のある小男だが、戦国武将として非常に明晰な頭脳と洞察力、そして狡猾さ...

千利休 (せんのりきゅう)

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 千利休

天下人となった豊臣秀吉の筆頭茶頭を務める稀代のである茶人にして数寄者。徹底して虚飾を廃して簡素を極めたわびを至上の美としている。古田左...

明智 光秀 (あけち みつひで)

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 明智 光秀

織田信長に仕える重臣のひとり。信長の命令に従い、松永久秀や荒木村重討伐、石山本願寺攻めといった数々の戦で功績を建てた。無欲で民のことを...

石田 三成

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 石田 三成

豊臣秀吉の側近。主君に対する忠誠心は厚いが融通が利かず、人の情を解しない冷徹な性格であるため、家中の者たちからも嫌われている。豊臣家の...

徳川 家康

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 徳川 家康

三河国を治める戦国大名。質実剛健と質素倹約を信条とし、家臣や領民に対して思いやりを持って接する名君。しかし、生真面目すぎて融通が利かな...

細川 忠興

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 細川 忠興

『へうげもの』の登場人物で、古田織部と同様に千利休の弟子のひとり。血の気が多く直情径行のためか、数寄に対する理解も度を超してストレート...

高山 右近

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 高山 右近

古田左介の妹を娶っており、左介にとっては気心の知れた義弟にあたる。千利休の弟子のひとりで、戦国時代においてはキリシタン大名として名が知...

蒲生 氏郷

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 蒲生 氏郷

古田織部と同様に、千利休の弟子のひとり。数寄仲間の高山右近ほど南蛮文化にかぶれてはいないが、彼もまたキリシタン大名として名が知られてい...

織田 有楽斎 (おだ うらくさい)

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 織田 有楽斎

織田信長と年齢が13歳離れた弟。兄同様に華やかな文化を愛する数寄者で、異国情緒あふれるターバンを巻いたり、きらびやかなアクセサリーを身...

加藤 清正

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 加藤 清正

豊臣秀吉子飼いの戦国武将。虎柄の着物を身に付けたり、物事を虎に例えて話りたりなど、虎をこよなく愛している。同時代の実在人物・加藤清正が...

福島 正則

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 福島 正則

豊臣秀吉子飼いの戦国武将。加藤清正とともに北野大茶湯の門番を務めた。戦場で武勲を立てて現在の地位を手に入れた武闘派で、気性が荒い。また...

伊達 政宗

へうげもの (漫画) › 登場人物 › 伊達 政宗

奥羽を治める隻眼の戦国大名。「Date」と「Dragon」の頭文字である「D」の刺繍が入った眼帯を身に付けている。東北の田舎者であるた...