アドルフに告ぐの登場人物一覧

アドルフに告ぐ

カテゴリ
漫画
原作者
手塚治虫
レーベル
文春文庫 ビジュアル版 / 手塚治虫漫画全集 / ビッグコミックススペシャル / 文春文庫 / 手塚治虫文庫全集

アドルフに告ぐベルリンオリンピックに記者として派遣された峠草平は、ドイツ留学中の弟を何者かに殺され、その存在の証拠すら消されてしまったことに不審を抱...

  • アドルフに告ぐ

峠 草平 (とうげ そうへい)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 峠 草平

『アドルフに告ぐ』の主人公の一人。協合通信記者。1936年(昭和11年)、ベルリンオリンピックに派遣される。Q大陸上部で学生選抜陸上大...

峠 勲 (とうげ いさお)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 峠 勲

峠草平の弟。ドイツ留学中、共産主義の学生活動家のメンバーとなっていたが、暗殺される。アドルフ・ヒットラーが失脚するほどの資料を持ってい...

アドルフ・カウフマン

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › アドルフ・カウフマン

『アドルフに告ぐ』の主人公のひとり。ドイツ総領事館につとめるドイツ人、ヴォルフガング・カウフマンと日本人の妻、由季江の間に生まれる。パ...

ヴォルフガング・カウフマン

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › ヴォルフガング・カウフマン

ドイツ総領事館勤めの外交官。神戸在住15年のドイツ人。アドルフ・カウフマンの父。妻は日本人由季江。ユダヤ人であるアドルフ・カミルと息子...

由季江 (ゆきえ)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 由季江

ドイツ総領事館につとめるドイツ人、ヴォルフガング・カウフマンの妻。夫に秘密があることをしり、探るうちに芸者絹子の殺人を知ってしまう。後...

アドルフ・カミル

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › アドルフ・カミル

『アドルフに告ぐ』の主人公のひとり。神戸でパン屋ブルーメンを営むユダヤ人一家の少年。アドルフ・カウフマンの親友。12歳となったとき、小...

イザーク・カミル

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › イザーク・カミル

神戸でパン屋ブルーメンを営むユダヤ人。アドルフ・カミルの父。ヒットラーがポーランドに侵攻し、リトアニアへと逃れたユダヤ人の学生たち50...

アドルフ・ヒットラー

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › アドルフ・ヒットラー

画学生からナチスの総統となる。敗戦色が強まると同時に疑心暗鬼にさいなまれ支離滅裂となる。アドルフ・カウフマンを総統付き秘書見習いとし、...

エヴァ・ブラウン

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › エヴァ・ブラウン

アドルフ・ヒットラーが唯一心を許す恋人。敗戦が決定的となる中、アドルフ・ヒットラーと結婚。アドルフ・ヒットラーの自決に当たって、先に毒...

アセチレン・ランプ

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › アセチレン・ランプ

ゲシュタポ情報部極東主任。峠草平が弟の峠勲から何か秘密をつかんだかを探りだそうと拷問する。娘を自殺に追い込んだ峠草平と秘密文書を追って...

本多大佐 (ほんだたいさ)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 本多大佐

特高(特別高等警察)の大佐。満州建国の右翼の黒幕、加味又造のもとで働き、憲兵隊に入る。由季江と旧知の仲で、彼女がヴォルフガング・カウフ...

本多 芳男 (ほんだ よしお)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 本多 芳男

本多大佐の息子。幼年期を父と共に満州国で過ごし、そこで見た日本人の傍若無人さに反感を抱き、ソ連のスパイ、ラムゼイ(リヒャルト・ゾルゲ)...

赤羽警部 (あかばねけいぶ)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 赤羽警部

特高(特別高等警察)の刑事。執拗に峠草平が隠し持つ秘密文書を追い、ついに文書を手に入れるが負傷して人事不省となる。意識を取り戻すと、文...

小城 典子 (おぎ のりこ)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 小城 典子

峠勲の小学校時代の恩師。また、パン屋のアドルフ・カミルの教師でもある。反戦詩を書いたためにアカ(共産主義者)とされ、特高(特別高等警察...

絹子 (きぬこ)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 絹子

有馬温泉の芸者置屋芳菊の芸者。峠勲が殺される半年前、彼と同じく指先に白い粉をつけた彼女の死体が発見された。かつて宝塚歌劇学校を受験する...

仁川警部 (にかわけいぶ)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 仁川警部

親身に話を聞きじっくりと自白を引き出す尋問から「ほとけの仁川」と呼ばれる。放火と赤羽警部への暴行容疑で逮捕された峠草平の無実を証明する...

仁川 三重子 (にかわ みえこ)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 仁川 三重子

仁川警部の娘。峠草平に思いを寄せるが、後にソ連のスパイ、ラムゼイ(リヒャルト・ゾルゲ)につながる本多芳男と出会い、将来を誓う仲になる。...

エリザ・ゲルトハイマー

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › エリザ・ゲルトハイマー

ヒットラー・ユーゲントとなったアドルフ・カウフマンが恋したユダヤ人の少女。ユダヤ人が次々に収容所へ送られる中、アドルフ・カウフマンの手...

リヒャルト・ゾルゲ

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › リヒャルト・ゾルゲ

ドイツのフランクフルター・ツァイツンク新聞社特派員。その実はソ連情報部の第1級のスパイ、リヒャルト・ゾルゲ。アドルフ・ヒットラーの秘密...

お桂 (おけい)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › お桂

若狭の追ヶ浜にある居酒屋の女将。鉄火場の元締めの娘。夫が出征し戦死したと知らされても居酒屋を構えて待ち続ける。怪我をして現れ、警察に追...

米山 (よねやま)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 米山

兵庫県警察本部捜査1課長。峠勲が殺される半年前、同じく指先に白い粉をつけた有馬温泉の芸者絹子の死体が発見された事件を担当。峠草平の大学...

ローザ・ランプ

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › ローザ・ランプ

峠勲が残したメモ「R・W」が示す名前だといってリンダ・ウェーバーと名乗り、兄の峠草平に近づく、峠勲の元恋人でアセチレン・ランプの娘。協...

小城 辰造 (おぎ たつぞう)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › 小城 辰造

小城典子の兄。妹の小城典子が、赤羽警部に伴われて郷里に戻ると、家にアカ(共産主義者)がいると言われないように、無人島に赤羽警部と小城典...

ユーリ・ノルシュテイン

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › ユーリ・ノルシュテイン

ユダヤ人の世界的名バイオリニスト。ポーランド、ワルシャワ郊外からブッヘンヴァルト収容所までの道のりを歩かされるユダヤ人の行進の中にあっ...

ゲルハルト・ミッシュ

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › ゲルハルト・ミッシュ

ドイツ総領事館に勤めるヴォルフガング・カウフマンの同僚。アドルフ・ヒットラーの秘密を暴露するメモを見つけたアドルフ・カウフマン少年を問...

マルテ・シュメルツ

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › マルテ・シュメルツ

ローザ・ランプの元同級生。彼女の出現でリンダ・ウェーバーがローザ・ランプの偽名であることが露見する。

クルト・シュメルツ男爵 (くるとしゅめるつだんしゃく)

アドルフに告ぐ (漫画) › 登場人物 › クルト・シュメルツ男爵

ナチス高官。マルテ・シュメルツの夫。ワグネリアン(ドイツの作曲家リヒャルト・ワーグナーの音楽に心酔している人々)。屋敷に招いた峠草平に...