アンダンテの登場人物一覧

アンダンテ

カテゴリ
漫画
原作者
小花 美穂
レーベル
りぼんマスコットコミックス

アンダンテ高原茗が小学1年生、高原那都が小学5年生の時に親同士が再婚したことで、2人は兄妹になった。血はつながっていない兄妹ではあるが、茗は那都...

  • アンダンテ

高原 茗 (たかはら めい)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › 高原 茗

中学2年生の少女。幼稚園に入園する頃に実の親が離婚して母子家庭になるものの、小学校1年生で母が別の男性と再婚。幼くして苗字が3度も変わ...

高原 那都 (たかはら なつ)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › 高原 那都

若干18歳の天才音楽家。幼い頃から音楽活動をしており、中学生の時にはプロの音楽家として活躍していた。ギターの腕はプロも顔負けで、ピアノ...

メルヴィーナ・モラン (メルヴィーナモラン)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › メルヴィーナ・モラン

オーストラリア人と日本人のハーフの少女。「天使の歌声」を持ち、「さおだけ屋」や「サザエさん」の歌で高原茗と高原那都に感動の涙を流させる...

藤永 洲 (ふじなが しゅう)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › 藤永 洲

一生車イスというハンデを負った妹の藤永結子のために、危ないことをしてお金を稼いでいる。父親は逃げてしまい、母親は妹の世話で手いっぱいな...

高原 悟 (たかはら さとる)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › 高原 悟

高原那都とメルヴィーナ・モランの父。高原茗にとっては養父にあたる。リサイクルショップを経営しており、景気がよかった頃は儲かっていたもの...

高原 英子 (たかはら えいこ)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › 高原 英子

高原茗の母。最初の結婚で茗を生むが、やがて離婚。その後は高原悟と再婚するが、経済的に苦労を強いられておりケンカが絶えない。夜は接客業を...

相田さん (あいださん)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › 相田さん

大手レコード会社「ボクター」の女性社員。高原那都に仕事の依頼を大量に持ってくるが、忙しい那都のマネージャーのようなことまで引き受けてく...

てるちゃん (てるちゃん)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › てるちゃん

高原茗のクラスメイトであり、冷静沈着な吹奏楽部の副部長を務める少女。茗のやり方に不満を持つ生徒たちの様子を観察し、上手にバランスを保っ...

松平先生 (まつだいらせんせい)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › 松平先生

吹奏楽部の顧問。大柄で、性格もおおざっぱな男性。顧問とは名ばかりで、高原茗に吹奏楽部の指導を押しつけては自分の楽団へ行ってしまう。一見...

杉間 (すぎま)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › 杉間

吹奏楽部の1年生の少年。楽器はユーフォニウム担当。高原茗のことが好きで、告白するもあっけなくふられてしまう。ふられてからも茗にひそかに...

マリア・モラン (まりあもらん)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › マリア・モラン

メルヴィーナ・モランの母親。オーストラリア人。メルの病気を治すために多額のお金が必要となり、ダンサー、ウェイトレス、運転手など仕事をか...

藤永 結子 (ふじなが ゆいこ)

アンダンテ (漫画) › 登場人物 › 藤永 結子

藤永洲の妹。一生、車イス生活を送らなければならないというハンデを背負っている。気が強く、他人から同情されるのが大嫌い。洲が親戚の家にな...

ツナ (つな)

アンダンテ (漫画) › 登場人物キャラクター › ツナ

『アンダンテ』に登場する猫。藤永洲がたまに餌をあげていたら懐いてしまったノラ猫。洲が根城にしていたライブハウス「T-5」に出没していた...