ダンダラ新選組の登場人物一覧

ダンダラ新選組

カテゴリ
漫画
原作者
望月三起也

ダンダラ新選組(第一部)幕末の京都で市中警護を行い過激派浪士達から恐れられていた新選組は、脱走といった士道に背く行為は全て切腹となり、その規律の厳し...

  • ダンダラ新選組

神鳴 千兵衛 (かみなり せんべえ)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 神鳴 千兵衛

五人に一人しか入隊出来ない、難関である新選組に応募してきた男。貧しい身なりで物乞いに間違われるが、土方歳三は水に浮いた紙を揺らさずにそ...

土方 歳三 (ひじかた としぞう)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 土方 歳三

モデルは土方歳三。新選組副長として志が高く、武士道とは自らを犠牲にして他人に尽くす精神だと信じ、自分にも他人にも厳しく振舞う。多摩の百...

神鳴 新太郎 (かみなり しんたろう)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 神鳴 新太郎

神鳴千兵衛とは三年前に生き別れとなっていた息子で利夫の兄。新選組隊士となり、市中の見回りをしながら家族の消息を探っていた。長州藩の間者...

近藤 勇昌宣 (こんどう いさみまさよし)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 近藤 勇昌宣

モデルは近藤勇新選組局長。武州三多摩出身で、剣を取っては鬼と呼ばれる。神鳴千兵衛や沖田総司からは、目が小さい事を話題にされている。笑い...

原田 左之助 (はらだ さのすけ)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 原田 左之助

新選組幹部。モデルは原田左之助。かつて宝蔵院で腕を磨いた槍の達人。入隊を希望してきた神鳴千兵衛の身なりを見て物乞いと勘違いした。土方歳...

沖田 総司 (おきた そうじ)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 沖田 総司

モデルは沖田総司。新選組幹部。20歳。新選組の中では近藤勇以上の剣の使い手と言われる。機転が利き、新太郎の切腹をウヤムヤにするために原...

井上 源三郎 (いのうえ げんざぶろう)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 井上 源三郎

モデルは井上源三郎。新選組幹部。土方歳三の指示で、神鳴千兵衛の腕試しに井戸の中から不意打ちを喰わせる。第二部では、土方歳三が無源流師範...

芹沢 鴨 (せりざわ かも)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 芹沢 鴨

モデルは芹沢鴨。新選組局長。扇子片手に土方歳三の稽古の様子を覗きにくる形で登場する。一目で神鳴千兵衛のとぼけた雰囲気の裏に隠された実力...

山崎 蒸 (やまざき すすむ)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 山崎 蒸

モデルは山崎蒸。新選組探索方。大阪出身。針医者のせがれ。商人に扮して街中から情報を得ている。長州藩の間者を探索する中で、神鳴千兵衛が生...

志乃 (しの)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 志乃

神鳴千兵衛の妻。3年前に貧しい暮らしの中で、息子新太郎と利夫と4人で旅の途中の紀州沖で船が沈没し、そのまま神鳴千兵衛と新太郎の2人と生...

利夫 (としお)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 利夫

神鳴千兵衛の次男。3年前に生き別れとなった時にはまだ5歳と幼く、訪ねてきた神鳴千兵衛と新太郎の事は覚えていなかった。母が再婚してからは...

戸倉 (とくら)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 戸倉

京都で暮らす学者。神鳴千兵衛の生き別れた女房志乃の再婚相手で、利夫と3人で大きな屋敷に住み裕福な暮らしをしている。幕府の御用を務める黒...

黒羽 十兵衛 (くろば じゅうべえ)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 黒羽 十兵衛

会津藩公認の新選組とは異なり、ヤクザの用心棒など無法者達を集めて私設で市中見回りを行っている黒羽組の頭首。水戸の出身で、同郷の芹沢鴨と...

司 義一郎 (つかさ ぎいちろう)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 司 義一郎

無源流師範として多摩で青雲館道場を営んでいる。一日も早く無源流を世に広め、立派な道場にして息子信一郎が継ぐ頃には江戸に進出したいと考え...

司 信一郎 (つかさ しんいちろう)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 司 信一郎

無源流師範司義一郎の息子。母を亡くし、父と勝王丸という名の犬と一緒に暮らしている。師範代の丹下から、不意打ちにより父を殺した相手が土方...

すっとびの節 (すっとびのせつ)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › すっとびの節

飛脚。以前、街道で雲助に因縁を付けられていた所を司義一郎に助けられた事がある。噂好きの性格で、浪士隊募集の話を青雲館に持ちかけるが、司...

丹下 (たんげ)

ダンダラ新選組 (漫画) › 登場人物 › 丹下

無源流師範代。野心に燃え、いずれ自らの手で日本を動かす夢を持ち、その為には手段を選ばない卑劣な男。剣の腕は立ち、試衛館の看板を見事に斬...