バケモノの子の登場人物一覧

バケモノの子

カテゴリ
漫画
原作者
浅井 蓮次 / 細田守

バケモノの子母を喪い、帰る場所を無くした少年・蓮は、渋谷の街をさまよい歩くうち、バケモノの住む異世界である渋天街に迷い込んでしまう。粗暴だが気のい...

  • バケモノの子

蓮 (れん)

バケモノの子 (漫画) › 登場人物 › 蓮

物語の開始時は9歳の少年。両親の離婚後、母親と暮らしていた。母親が死亡したことにより親戚に引き取られそうになるが、これを嫌って家出。渋...

熊徹 (くまてつ)

バケモノの子 (漫画) › 登場人物 › 熊徹

中年男性を思わせるバケモノ。異世界・渋天街の住人で、熊と人間を足したような姿をしている。粗暴で気まぐれという、はた迷惑な人物。次期・宗...

猪王山 (いおうざん)

バケモノの子 (漫画) › 登場人物 › 猪王山

中年男性を思わせるバケモノ。イノシシと人間を合わせたような姿をしている。異世界・渋天街で、次期・宗師の筆頭に挙げられている大物。優れた...

一郎彦 (いちろうひこ)

バケモノの子 (漫画) › 登場人物 › 一郎彦

少年のようなバケモノ。猪王山の長男で、次郎丸の兄である。異世界・渋天街に住む真面目な少年。強く人望のある父・猪王山に心酔しており、稽古...

次郎丸 (じろうまる)

バケモノの子 (漫画) › 登場人物 › 次郎丸

少年のようなバケモノ。猪王山の次男で、一郎彦の弟である。兄・一郎彦とは違い、父・猪王山と同様にイノシシと人間を合わせたような姿。頭部に...

百秋坊 (ひゃくしゅうぼう)

バケモノの子 (漫画) › 登場人物 › 百秋坊

中年男性を思わせるバケモノ。豚と人間を合わせたような姿をしており、大きな耳と鼻を持つ。修行の身を自称する僧侶で、物静かで穏やかな性格。...

多々良 (たたら)

バケモノの子 (漫画) › 登場人物 › 多々良

中年男性を思わせるバケモノ。百秋坊と同じく熊徹の知り合い。口が悪い現実主義者で、蓮との関係に苦戦する熊徹に対し、蓮を人間の世界へ帰すこ...

宗師 (そうし)

バケモノの子 (漫画) › 登場人物 › 宗師

長い眉と髭を持つ、老人を思わせるバケモノ。ウサギと人間を合わせたような姿をしている。異世界・渋天街を束ねており、周囲からの尊敬も篤い。...