ヒカリとツエのうたの登場人物一覧

ヒカリとツエのうた

カテゴリ
漫画
原作者
今日 マチ子
レーベル
ヤングジャンプコミックス

ヒカリとツエのうた盲目の少女ゴゼは、かぞえで6歳のとき親方と「手引き」のトミと三味線の修行の旅に出るが、一人で歩きたいと思ったゴゼは、親方の許しを得て光...

  • ヒカリとツエのうた

ゴゼ (ごぜ)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › ゴゼ

目の見えない少女。初登場時はかぞえの6歳で、両親は共に亡くなっており三味線の師匠(親方)たちと巡業の旅をしていた。本編は彼女が高校生く...

親方 (おやかた)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › 親方

盲目の三味線引きの女性で、両親を失った幼いゴゼの師匠で親代わりである。プロローグの「一人歩き」と最終話に登場する。「手引き」のトミとゴ...

トミ (とみ)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › トミ

盲目のゴゼと親方の目の代わりになる「手引き」の若い女性。プロローグの「一人歩き」と最終話に登場する。眼も、一般に比べると良い方ではない...

二太 (にた)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › 二太

10歳の盲目の少年。母はすでに亡く、個人タクシーの運転手をやっている父と暮らしていた。ゴゼに出会う一年前に失明してずっと家にこもってい...

二太の両親 (にたのりょうしん)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › 二太の両親

ゴゼの三味線の弟子になった、10歳の盲目の少年・二太の父親と母親。双方とも苗字・名前・年齢などは不明。父親は個人タクシーの運転手をやっ...

ツエ (つえ)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › ツエ

霊が見える10歳の板子(イタコ)の少女。左目は失明しており、右目もあまり良くはなく、杖を持って歩いている。道端でゴザを敷いて、死んだ人...

オサム (おさむ)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › オサム

サングラスをかけた作家の若い青年。「黒めがね」に登場する。北の地方の地主の息子で、遊び歩いているとうわさされる。女性に人気があり、連れ...

貧しい家の娘 (まずしいいえのむすめ)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › 貧しい家の娘

山中のほとんど廃村のような場所に建つボロボロの家に、寝たきりの祖父と住む若い娘。「つぎはぎの夜」に登場する。名前・年齢は不明。廃屋かと...

男子大学生 (だんしだいがくせい)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › 男子大学生

北の地方の寒村にフィールドワーク調査に訪れた男子大学生。「つぎはぎの夜」に登場する。名前・年齢は不明。眼鏡をかけた、さわやかで都会的な...

教師 (きょうし)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › 教師

「目の見えないもののための訓練校」である光明女子音楽院の教師。「ゴゼと二太」と最終話に一人ずつ登場する。二人とも目が見えない。「ゴゼと...

ヒカリ (ひかり)

ヒカリとツエのうた (漫画) › 登場人物 › ヒカリ

かつてゴゼが世話になった「手引き」のトミのまだ幼い娘。最終話「春のヒカリ」に登場する。苗字と年齢は不明。借金と飲酒を繰り返し、男出入り...