三つ目がとおるの登場人物一覧

三つ目がとおる

カテゴリ
漫画
原作者
手塚治虫
レーベル
KCスペシャル / 講談社コミックスグランドコレクション / 講談社漫画文庫 / 講談社コミックスDX / 講談社プラチナコミックス / 手塚治虫文庫全集 / ガマンガ ブックス

三つ目がとおる額に第3の目をもつ少年写楽保介は、はるか昔に滅んだ古代人、三つ目族の生き残りであった。絆創膏で額の目を隠している間は幼稚園児なみの無邪...

  • 三つ目がとおる

写楽 保介 (しゃらく ほうすけ)

三つ目がとおる (漫画) › 登場人物 › 写楽 保介

額に第3の目をもつ古代人、三つ目族の生き残り。IQは7~800という知能を持つが、三つ目を絆創膏で隠していると、三つ目族の能力も闘争心...

和登 千代子 (わと ちよこ)

三つ目がとおる (漫画) › 登場人物 › 和登 千代子

寺の住職の娘。自分のことを「ボク」といい、けんかでは男子に負けない。絆創膏をはがしたときの写楽保介に惹かれる一方、必要に迫られれば、色...

犬持博士 (けんもちはかせ)

三つ目がとおる (漫画) › 登場人物 › 犬持博士

医者。額に第3の目を持つ謎の女性から肺炎に罹った写楽保介を預かるが、その女性は犬持博士の目の前で雷にうたれて死んでしまう。

須武田博士 (すぶたはかせ)

三つ目がとおる (漫画) › 登場人物 › 須武田博士

古代史を研究する学者。遺物の謎を解くためにしばしば写楽保介の助けを借りる。

ヒゲオヤジ

三つ目がとおる (漫画) › 登場人物 › ヒゲオヤジ

犬持博士に頼まれて、写楽保介を預かるラーメン屋、来来軒の店主。

ゴブリン男爵 (ごぶりんだんしゃく)

三つ目がとおる (漫画) › 登場人物 › ゴブリン男爵

写楽保介の叔父。三つ目族の血を引くただ一つの貴族の家柄。ただし、第3の目は痕跡として額に残るのみである。先祖の財宝のありかを記した青銅...

雲名警部 (うんめいけいぶ)

三つ目がとおる (漫画) › 登場人物 › 雲名警部

楽聖ベートーベンにそっくりな警部。捜査学の「学聖」と自称する。何かというと、ベートーベンの言葉や曲名をだして深刻ぶる。

ポキ

三つ目がとおる (漫画) › 登場人物 › ポキ

猿から人類へと進化する過程の、まだ発見されていない段階ミッシング・リング(きれた鎖)にあたる、猿と人類の間の種族。ポゴという女王に支配...

モア

三つ目がとおる (漫画) › 登場人物キャラクター › モア

『三つ目がとおる』に登場する鳥。羽は無く、おしりの袋からガスを噴射して飛ぶ巨大鳥。トルテカ人が金の輸送のために、金貨などを飲み込む習性...