仙術超攻殻 ORIONの登場人物一覧

仙術超攻殻 ORION

カテゴリ
漫画
原作者
士郎 正宗

仙術超攻殻 ORION惑星「瑠璃家水天」。天台龍法フゼ一族の長フゼンの娘・セスカは、突然「帝国警察軍」の襲撃を受ける。一門の総本山・「暗馬天台」へ跳んだセス...

  • 仙術超攻殻 ORION

セスカ (せすか)

仙術超攻殻 ORION (漫画) › 登場人物 › セスカ

天台龍法フゼ一族の族長フゼン道人の娘。割と豪放な性格。天体の密度が濃い「密・蔵天(ミ・クラーマ)」において宇宙船を運航する「難飛芸韻到...

フゼン (ふぜん)

仙術超攻殻 ORION (漫画) › 登場人物 › フゼン

フゼン道人とも。天台龍法フゼ一門の長でセスカの父。九頭龍が天台龍法の邪神を呼ぶ式と暗合している事を知り、止めようとするために盗み出した...

宿参ノ王 (すさのお)

仙術超攻殻 ORION (漫画) › 登場人物 › 宿参ノ王

暗黒神。破壊神。フゼン道人が九頭龍を破壊すべく召喚した、念度9億8千万の念積体が実体化した金剛羅漢。だが「出雲望度(イズモモード)」で...

櫛薙刀 (くしなだ)

仙術超攻殻 ORION (漫画) › 登場人物 › 櫛薙刀

水晶眼を持ち観音力を帯びた音断(オトタチ)の神族。「贄(にえ)」として「九頭炉」の炉心になる予定の姫。九頭龍は人の世の諸悪強欲を焼滅し...

蛇目業雲 (へびめごううん)

仙術超攻殻 ORION (漫画) › 登場人物 › 蛇目業雲

金剛龍法の大家で帝室軍事顧問。九頭龍の責任者。フゼンとは前世からの因縁があるらしい。九頭龍の危険を説くフゼンの言葉を無視し、起動させる。