劇画漂流の登場人物一覧

劇画漂流

カテゴリ
漫画
原作者
辰巳 ヨシヒロ
レーベル
青林工藝舎 / 講談社漫画文庫

劇画漂流1945年、終戦を向かえた大阪で、勝見ヒロシは兄勝見興昌と共に漫画家への道を歩みだす。しかしヒロシの飛びこんだ貸本漫画の世界は、ユーモ...

  • 劇画漂流

勝見 ヒロシ (かつみ ひろし)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 勝見 ヒロシ

大阪で生まれ、二歳上の兄、興昌と共に手塚治虫に憧れて漫画を描いて投稿し、高校卒業後貸本漫画でプロになる。大人しい性格ながら自己を押し通...

勝見 興昌 (かつみ おきまさ)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 勝見 興昌

弟ヒロシと共に漫画への道を進んでいくが、結核を患って闘病生活を送る。感情の起伏が激しい性格で、時にはヒロシの原稿を破ったりすることもあ...

大城 のぼる (おおしろ のぼる)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 大城 のぼる

手塚治虫と共に児童漫画の大御所。ヒロシの投稿作に注目し、後にヒロシの長編作品を高く評価し、それを原作として大城のぼるが漫画を描きあげた...

山田 秀三 (やまだ しゅうぞう)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 山田 秀三

貸本出版社日の丸文庫の社長。ずさんな性格で平気で原稿にお茶をこぼしたりするが、活気に溢れている。ヒロシには専属漫画家のように漫画を描か...

久呂田 まさみ (くろた まさみ)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 久呂田 まさみ

無精ひげにベレー帽をいつもかぶっている。貸本漫画界のフィクサーとして劇画誕生に重要な役割を果たす。日の丸文庫の顧問として、持ち込みに来...

松本 正彦 (まつもと まさひこ)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 松本 正彦

日の丸文庫ではヒロシより一年先輩の漫画家。ヒロシとさいとう・たかをの三人で共同生活などした後、上京後にヒロシの劇画工房に参加する。その...

さいとう・たかを

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › さいとう・たかを

実家の理髪店を継ぎながら描いた作品『空気男爵』で日の丸文庫からデビュー。自己顕示欲が強くて態度が大きかったため久呂田まさみとは相性が悪...

佐藤 まさあき (さとう まさあき)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 佐藤 まさあき

日の丸文庫でデビューした漫画家。さいとう・たかをやヒロシを盟友に貸本漫画のハードボイルド路線で人気を博す。上京してからもヒロシらと共に...

手塚 治虫 (てづか おさむ)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 手塚 治虫

ヒロシの投稿していた四コマ漫画が話題になって、毎日小学生新聞が取材に訪れ、企画した座談会の特別ゲストが手塚治虫だった。その後ヒロシは手...

勝見家 (かつみけ)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 勝見家

『劇画漂流』の主人公ヒロシの家族。父・良夫、母・みや子、長男・伸良、次男・興昌、三男・ヒロシ、長女・ミチ子の6人家族。ヒロシの中学生時...

劇画工房 (げきがこうぼう)

劇画漂流 (漫画) › 登場人物 › 劇画工房

ヒロシが子供向け漫画と区別するために劇画という用語を生み、その作画集団の名称としてつくった。メンバーはヒロシ、、山森ススム、石川フミヤ...