大掴源氏物語 まろ、ん?の登場人物一覧

大掴源氏物語 まろ、ん?

カテゴリ
漫画
原作者
小泉吉宏

大掴源氏物語 まろ、ん?まろ(光源氏)は、桐壺帝の第二皇子として生まれたが、幼くして母の桐壺更衣とは死別した。父が桐壺更衣とそっくりの藤壺中宮を妃に迎えると、...

  • 大掴源氏物語 まろ、ん?

まろ

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › まろ

光源氏のことだが、本作では分かりやすくするためにまろと呼ばれる。栗の実のような顔に描かれている。桐壺帝の第二皇子。母は桐壺更衣。幼い頃...

藤壺中宮 (ふじつぼのちゅうぐう)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 藤壺中宮

桐壺帝の中宮であり、まろより5歳年上で、彼にとっては義母にあたる。まろ(光源氏)の母・桐壺更衣に瓜二つで、永遠のマドンナ。まろ(光源氏...

葵上 (あおいのうえ)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 葵上

まろ(光源氏)の最初の妻。まろより4歳年上。自尊心が高く、結婚当初からまろとの夫婦仲は冷え切っていた。まろ(紫上)子の子を宿すが様子が...

空蝉 (うつせみ)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 空蝉

中流階級の誇り高き女。器量は良くないが人の目を引く雰囲気美人。方違えによって義理の弟・紀伊守の家に泊まった17歳のまろ(光源氏)と一夜...

六条御息所 (ろくじょうのみやすどころ)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 六条御息所

先の春宮(皇太子)の未亡人。まろ(光源氏)が藤壺中宮との情事の後、つらい気持ちを紛らすために通い始めた。教養高く優雅な貴婦人だが、源氏...

夕顔 (ゆうがお)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 夕顔

頭中将の愛人。まろ(光源氏)が六条御息所を訪ねる途中で出会った。その後、お互い素性を隠したまま逢瀬を重ねる。玉鬘の母。

紫上 (むらさきのうえ)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 紫上

藤壺中宮の姪。行者の加持を受けるために北山に入ったまろ(光源氏)が、散歩の途中で出会った少女。初めはまろ(光源氏)を怖がっていたが、そ...

末摘花 (すえつむはな)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 末摘花

常陸宮の姫君。古風で誇り高いが、稀代の醜女。男が着る黒貂の毛皮を羽織っている。噂を聞いて興味を持ったまろ(光源氏)や頭中将から文を贈られる。

頭中将 (とうのちゅうじょう)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 頭中将

左大臣家の嫡男。本作では豆のような顔に描かれている。まろ(光源氏)の最初の妻、葵上の同母兄。まろ (光源氏)にとっては義兄であり、親友...

冷泉帝 (れいぜいてい)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 冷泉帝

朱雀帝の後に即位する。まろと藤壺中宮との不義の子。彼の妃の座に、まろ(光源氏)、頭中将、藤壺中宮の兄である兵部卿宮がそれぞれ別の女性を...

夕霧 (ゆうぎり)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 夕霧

まろ(光源氏)と葵上の長男。冷泉帝の異母弟。紫上を見て心を奪われそうになったり、玉蔓と父のまろ(光源氏)が一緒に居るのを見て不審に思っ...

玉鬘 (たまかずら)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 玉鬘

頭中将と夕顔の娘。筑紫国に下っていたが、まろ(光源氏)に引き取られ花散里によって世話をされて育つ。美しく成長し、多くの男性達から好意を...

花散里 (はなちるさと)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 花散里

まろ(光源氏)が一番心安らぐ年上の女性。後に玉鬘や夕霧の母代わりとなる。

女三宮 (おんなさんのみや)

大掴源氏物語 まろ、ん? (漫画) › 登場人物 › 女三宮

朱雀帝の第三皇女でまろ(光源氏)の姪にあたる。まろの元に嫁ぐが、頭中将の嫡男柏木に言い寄られ、不義の子薫を産む。