天の涯まで -ポーランド秘史-の登場人物一覧

天の涯まで -ポーランド秘史-

カテゴリ
漫画
原作者
池田理代子

天の涯まで -ポーランド秘史-舞台は18世紀のポ―ランド。当時のポーランドは列強国に囲まれ、また、政治権力の奪い合いや、各地での蜂起の火種がくすぶるなど内政も不安定...

  • 天の涯まで -ポーランド秘史-

ユーゼフ・ポニャトフスキ (ゆーぜふぽにゃとふすき)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › ユーゼフ・ポニャトフスキ

アンジェイ・ポニャトフスキとロシア人女性ナターリアの子。アンジェイの妻であるテレザの子として育てられる。活発で馬術剣術も得意だが、ロシ...

ナターリア (なたーりあ)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › ナターリア

ユーゼフ・ポニャトフスキの実母。ナターリアの夫が遠征中にアンジェイ・ポニャトフスキとの間に生まれた不義の子であるユーゼフの命を守るため...

アンジェイ・ポニャトフスキ (あんじぇいぽにゃとふすき)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › アンジェイ・ポニャトフスキ

ポーランド国王スタニフワフ・アウグスト・ポニャトフスキの弟でユーゼフ・ポニャトフスキとフェリックスの父親。名門ポニャトフスキ家の生まれ...

スタニフワフ・アウグスト・ポニャトフスキ (すたにふわふあうぐすとぽにゃとふすき)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › スタニフワフ・アウグスト・ポニャトフスキ

時のポーランド国王であり、ユーゼフ・ポニャトフスキの叔父。ロシア女帝のエカテリーナを恋い慕い独身を貫いている。情に厚い性格で、自身の力...

テレザ (てれざ)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › テレザ

ユーゼフ・ポニャトフスキの育ての母であり、フェリックスの実母。アンジェイ・ポニャトフスキとの結婚式の際にユーゼフと出会う。表向きにはユ...

フェリックス (ふぇりっくす)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › フェリックス

ユーゼフ・ポニャトフスキの異母弟。幼少のころから母に溺愛されて育ち、父であるアンジェイ・ポニャトフスキの寵愛を受けるユーゼフに敵対心を...

セルゲイ・ミハイロフ (せるげいみはいろふ)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › セルゲイ・ミハイロフ

ユーゼフ・ポニャトフスキのロシア語の家庭教師としてアンジェイ・ポニャトフスキが屋敷に招いた。ユーゼフにロシアについての様々な知識を授け...

タデウシ・ボナヴェントゥラ・コシチューシコ (タデウシボナヴェントゥラコシチューシコ)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › タデウシ・ボナヴェントゥラ・コシチューシコ

アンジェイ・ポニャトフスキを祖国の敵だと思い込み、彼が秘密裏に活動する愛国者の集まりに紛れ込んで命を狙う。その後アンジェイの活動の真の...

エカテリーナ2世 (えかてりーなにせい)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › エカテリーナ2世

時のロシアを治める女帝。野心家で頭脳明晰である。領地拡大に策略をめぐらせ、ポーランドの地も手中にしようと狙っている。かつてはポーランド...

ヴォーバン夫人 (ヴォーバンフジン)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › ヴォーバン夫人

多くの恋人との浮名を流している未亡人。アンジェイ・ポニャトフスキの恋人でもある。アンジェイに対しては、母のような深い愛情をもって接して...

テオドール・ウォチエンスキ (ておどーるうぉちえんすき)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › テオドール・ウォチエンスキ

フェリックスの友人として屋敷に出入りしている際にユーゼフ・ポニャトフスキと出会う。街で襲われたユーゼフを助けてからは友人関係となり、親...

マリア・ヴァレフスカ (マリアヴァレフスカ)

天の涯まで -ポーランド秘史- (漫画) › 登場人物 › マリア・ヴァレフスカ

テオドール・ウォチエンスキの末の妹。純粋で愛らしい性格。美貌の持ち主で、ユーゼフ・ポニャトフスキに好意を抱いていたが、ヴォーバン夫人の...