天上の虹の登場人物一覧

天上の虹

カテゴリ
漫画
原作者
里中 満智子
レーベル
講談社コミックスmimi

天上の虹大化の改新を成し遂げた中大兄皇子を父に、その弟の大海人皇子を夫に持ち、自らも天皇の座に就いた女帝、持統天皇こと、鵜野讃良皇女。幼い頃、...

  • 天上の虹

鵜野讃良皇女 (うののさららのひめみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 鵜野讃良皇女

645年、父の中大兄皇子が中臣鎌足と共に大化の改新を成し遂げ、その年に誕生した。中大兄の第二皇女。祖父の命を奪い、母の心を犠牲にしてま...

中大兄皇子 (なかのおおえのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 中大兄皇子

鵜野讃良皇女の父で、後に即位して天智天皇となった。天皇が実権を持ち、それを皇子が支える皇親政治を確立させるため蘇我入鹿を殺害し、大化の...

大海人皇子 (おおあまのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 大海人皇子

鵜野讃良皇女の叔父で、後に夫となる人物。才気にあふれ何事にも峻厳な兄の中大兄皇子とは正反対で、情に厚く大らかな性格をしているため、年若...

遠智娘 (おちのいらつめ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 遠智娘

鵜野讃良皇女の母であり、中大兄皇子の妃嬪。その寵愛ぶりは、正妃の倭媛から嫉妬を買うほどで、間を置かず大田皇女と讃良のふたりの娘を授かっ...

皇極天皇 (こうぎょくてんのう)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 皇極天皇

鵜野讃良皇女の祖母にあたる女性で、中大兄皇子、大海人皇子、間人皇女の母親。温和で争いを好まない性格のため、政治はすべて蘇我入鹿に任せて...

間人皇女 (ましひとのひめみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 間人皇女

鵜野讃良皇女の叔母で、中大兄皇子の妹。実の兄妹でありながら中大兄と愛し合っていたが、天皇の位に固執する兄から、叔父の孝徳天皇のもとに嫁...

中臣 鎌足 (なかとみ の かまたり)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 中臣 鎌足

中大兄皇子の腹心であり、共に大化の改新を成し遂げた忠臣。中大兄の側近として、二人三脚で政治を行っており、中大兄の元妻である鏡王を譲られ...

額田王 (ぬかたのおおきみ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 額田王

皇極天皇の世話をする采女のひとりで、幼少期の鵜野讃良皇女や大田皇女に勉強を教えていた、美しい女性。思慮深く洞察力に優れ、大人の女性とし...

大田皇女 (おおたのひめみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 大田皇女

鵜野讃良皇女の実姉。父である中大兄皇子の命令で、13歳で叔父の大海人皇子のもとに正妃として嫁ぐ。自分よりも人のことを考える優しい気立て...

建皇子 (たけるのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 建皇子

鵜野讃良皇女の実弟。誕生と同時に母の遠智娘を亡くし、姉の讃良と大田皇女とともに祖母である宝姫尊の手元で育てられたが、讃良が大海人皇子に...

有間皇子 (ありまのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 有間皇子

鵜野讃良皇女の祖母である宝姫尊の弟、軽皇子(孝徳天皇)のひとり息子で、讃良のいとこにあたる美少年。父を飾り物の天皇にしただけでなく、実...

蘇我 赤兄 (そが の あかえ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 蘇我 赤兄

鵜野讃良皇女の祖父、蘇我倉山田石川麻呂の弟。中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我入鹿を殺害した乙巳の変以来、落ちぶれた立場となった蘇我氏を盛り返...

大友皇子 (おおとものみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 大友皇子

中大兄皇子と妃嬪の伊賀宅子娘の間に産まれた男の子で、鵜野讃良皇女の異母弟にあたる。いとこである大海人皇子と額田王の娘である十市皇女と、...

十市皇女 (とおちのひめみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 十市皇女

大海人皇子の長女で母は妃嬪の額田王。母親に似てたおやかで美しく、素直な少女。いとこである、中大兄と伊賀宅子娘の息子、大友皇子と、大海人...

高市皇子 (たけいちのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 高市皇子

大海人皇子と妃嬪の尼子娘の間に産まれた長男。百済出兵のため政府が筑紫に移動している間に、父の大海人の正妃、大田皇女が大伯皇女と大津皇子...

大伯皇女 (おおくのひめみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 大伯皇女

大田皇女が産んだ皇女。6歳で母を病気で喪い、弟の大津皇子とともに祖父の中大兄皇子に引き取られ、育てられる。大海人が大友皇子から政権を奪...

大津皇子 (おおつのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 大津皇子

大田皇女が産んだ皇子。産まれた時から父の大海人にそっくりな顔立ちと、男の子らしい逞しさを備えている。体が丈夫で武芸に秀でており、詩歌の...

草壁皇子 (くさかべのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 草壁皇子

鵜野讃良皇女が大海人皇子との間にもうけた、跡継ぎ。小さい頃から体が弱くてよく熱を出していたことや、武芸が苦手で美しいものを愛でる優しい...

柿本 人麻呂 (かきのもと の ひとまろ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 柿本 人麻呂

中大兄皇子が即位し天智天皇となり、近江に遷都した後、19歳で鵜野讃良皇女と運命的な出会いを果たす。幼い讃良が心を寄せた有間皇子に良く似...

中臣 史 (なかとみ の ふひと)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 中臣 史

天智天皇の忠臣、中臣鎌足の息子。天智天皇と色夫吉娘の子、川島皇子の学友でもある。ほかの人間と等しくないという意味である「不比等」という...

川島皇子 (かわしまのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 川島皇子

天智天皇と色夫吉娘の間に産まれた皇子。いとこで天武天皇の息子の大津皇子、忍壁皇子とその兄弟の穂積皇子と泊瀬部皇女、磯城皇子と仲が良く、...

忍壁皇子 (おさかべのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 忍壁皇子

天武天皇とカジ媛娘の間に産まれた皇子で、弟の磯城皇子と、妹の泊瀬部皇女と多紀皇女がいる。いとこで天武天皇の息子の大津皇子と、川島皇子と...

志貴皇子 (しきのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 志貴皇子

天智天皇と越道君娘の間に産まれた皇子。控えめで思慮深く、苦境に立たされた川島皇子を励まし続ける。文章表現の才能があるとして、高市皇子に...

阿閇皇女 (あへのひめみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 阿閇皇女

天智天皇と姪娘との間に産まれた皇女。姪娘は、鵜野讃良皇女の母である遠智娘の異母妹なので、讃良にとっては従妹にあたる。利発で、思ったこと...

御名部皇女 (みなべのひめみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 御名部皇女

天智天皇と姪娘との間に産まれた皇女で、阿閇皇女の一歳違いの姉。姪娘は、鵜野讃良皇女の母である遠智娘の異母妹なので、讃良にとっては従妹に...

山辺皇女 (やまべのひめみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 山辺皇女

天智天皇と蘇我赤兄の娘である常陸娘との間に産まれた皇女。おっとりとして優しい気質をしており、大伯皇女に雰囲気が似ていることを気に入った...

大名児 (おおなこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 大名児

蘇我赤兄の娘で天武天皇の妻のひとり大蕤娘の縁者で、鵜野讃良皇女と天武天皇の世話をする采女のひとり。美しくて賢い女性で、草壁皇子と大津皇...

珂瑠皇子 (かるのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 珂瑠皇子

鵜野讃良皇女の愛息である草壁皇子と、正妃の阿閇皇女との間に産まれた皇子。讃良にとって初めての男孫で、将来の天皇になるべく育てられており...

紀皇女 (きのひめみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 紀皇女

天武天皇と大蕤娘の娘で、兄の穂積皇子と妹の田形皇女がいる。性別や地位に縛られたくないという、精神的な自由さと強さを兼ね備えており、そこ...

弓削皇子 (ゆげのみこ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 弓削皇子

天武天皇と大江皇女の息子で、長皇子の弟。大江皇女の父は、鵜野讃良皇女と同じ天智天皇、母は川島皇子や泉皇女を産んだ色夫古娘である。血筋か...

三千代 (みちよ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 三千代

鵜野讃良皇女の孫である珂瑠皇子の世話係兼教育係として、幼少期から面倒を見ている采女。珂瑠に天皇らしい強さを持って欲しいと願う讃良の意を...

葛野 (かどの)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 葛野

天智天皇の愛息の大友皇子と、天武天皇と額田王の娘である十市皇女との間に産まれた男児。天武天皇が大友派から政権を奪った壬申の乱の後、母の...

安麻呂 (やすまろ)

天上の虹 (漫画) › 登場人物 › 安麻呂

鵜野讃良皇女の夫である天武天皇の時代に、地方視察をしていた多品治の養子。実は、謀反で死罪となった大津皇子と蝦夷の女性アマメの間に産まれ...