太陽の黙示録の登場人物一覧

太陽の黙示録

カテゴリ
漫画
原作者
かわぐちかいじ
レーベル
ビッグコミックス / ビッグコミックススペシャル

太陽の黙示録2002年、日本大震災によって日本は、本州が東西に分断されてしまう。少年柳舷一郎は出会った大人、坂巻五郎と協力して避難の旅に出る。そし...

  • 太陽の黙示録

柳 舷一郎 (りゅう げんいちろう)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 柳 舷一郎

『太陽の黙示録』の主人公の一人。箱根の山中にいた時に日本大震災に会う。当時11歳。避難の過程で記憶を失い、台湾人の夫婦に引き取られて1...

宗方 操 (むなかた みさお)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 宗方 操

『太陽の黙示録』の主人公の一人。東京で日本大震災に遭う。当時高校生。父と妹が行方不明となり、恋人の夏木恵理と共に九州へ渡った。恵理の兄...

坂巻 五郎 (さかまき ごろう)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 坂巻 五郎

日本大震災の初期、京浜地域の支援として車で神戸から東京へ向かっていたが、箱根で柳舷一郎と、舷一郎が拾った犬と出会う。その後、京阪神も被...

張 宗元 (ちゃん ぞんゆえん)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 張 宗元

台湾マフィアに属していた、巨体の男。台湾で暮らす日本人避難民を嫌っていたが、自分の組織が台湾人と日本人の対立を煽るため日本人母子の殺害...

羽田 遼太郎 (はた りょうたろう)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 羽田 遼太郎

日本大震災当時は東京の中学生だったが、夏休みを利用して父が支社長として赴任している台湾に来ていた。社員たちを守るため父が自分もろとも勝...

雲井 竜児 (くもい りゅうじ)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 雲井 竜児

北日本国の反政府ゲリラ海峡同盟の青年。柳舷一郎に仲間を救われた事から、彼らを保護する。宗方操の暗殺をめぐって舷一郎と対立するも次第に理...

公文 讃 (くもん たすく)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 公文 讃

北日本国の反政府ゲリラ海峡同盟のリーダー。日本大震災時は陸上自衛隊員であり、震災後は北日本国に所属。だが七星会の不正を知り、告発しよう...

葛城 亮 (かつらぎ りょう)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 葛城 亮

韓国における日本人避難民キャンプを一大生産地帯に発展させた、優れた頭脳を持つ青年技術者。海外に住む500万人の日本人避難者を救いたいと...

夏木 恵理 (なつき えり)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 夏木 恵理

日本大震災時には東京の高校生で、宗方操の恋人だった。宗方と共に福岡へ移住し、ボランティアに従事する。アメリカへ留学する宗方に同行する筈...

エドワード・ロックウェル

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › エドワード・ロックウェル

日本大震災以後、サウス・エリアの復興に携わり、外国籍初の国務大臣となる。サウス・エリアの人材を育成するプランを打ち出し、夏木惇史の紹介...

夏木 惇史 (なつき あつし)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 夏木 惇史

夏木恵理の兄で、日本大震災当時は総理の政務担当秘書官だった。妹が宗方と同行した当初は反対していたが、福岡で会った二人を見て、その成長を...

董藤 卓也 (とうどう たくや)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 董藤 卓也

北日本国を支配する七星会の会長にして、表向きは北日本国衆議院議長。日本大震災前は柳拓磨の派閥で力をつけ金庫番として資金集めに腕を振るっ...

勝呂 奉一 (すぐろ ぶいち)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 勝呂 奉一

陸上自衛隊員であり、日本大震災後は北日本国に所属する。自衛隊が南北に分裂したこと、北日本国では事実上、中国の軍となっていることに悩み、...

孫市 権作 (まごいち けんさく)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 孫市 権作

北日本国の投資企業「孫市ホールディングス」のCEO(最高経営責任者)を務める、青年実業家。北日本国の財界を牛耳る一方、七星会への対抗組...

周 真瑜 (ぢょう じぇんゆい)

太陽の黙示録 (漫画) › 登場人物 › 周 真瑜

董藤卓也政権の崩壊後、新たに北日本国の復興委員長に就任した青年。七星会残党勢力を一掃し北日本国の民主化を進めるが、最終目的は中国への属...