日本宰相列伝の登場人物一覧

日本宰相列伝

カテゴリ
漫画
原作者
原田久仁信
レーベル
マンサン コミックス

日本宰相列伝日本の内閣総理大臣のエピソードを描くオムニバス形式の伝記短編漫画。実在の内閣総理大臣のエピソードだが、事実をもとにしたフィクションと明...

  • 日本宰相列伝

伊藤 博文

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 伊藤 博文

コチコチの攘夷論者だったが、英国留学で考えが変わり、日本の攘夷は無謀だと説いていく。初代の内閣総理大臣を務め、以後5代、7代、10代の...

吉田 茂

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 吉田 茂

1878年9月22日生まれ。敗戦後、外相としてマッカーサー元帥相手に毅然とした態度で交渉をした。また、アメリカのダレスからの日本再軍備...

犬養 毅

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 犬養 毅

陸軍による満州国建設に反対していた犬養毅は、総理公邸で陸軍・海軍の青年将校によって撃たれた。世に言う五・一五事件であった。第29代の内...

山県 有朋

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 山県 有朋

山県有朋は、槍の腕一本で世に出ることを夢見ていた。長州軍として幕府と戦うも大けがにあう。その後、武人として突き進んだ山県有朋は軍隊の整...

田中 角栄

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 田中 角栄

27歳の若さで東京飯田橋に土建会社を経営していた田中角栄は、進歩党の大麻に誘われ、衆議院総選挙へ出馬。「若きちの叫び」をスローガンに選...

浜口 雄幸

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 浜口 雄幸

1929年(昭和4年)、田中義一を首班とする政友会内閣が倒れ、民政党に政権は移った。民政党総裁(内閣総理大臣)、浜口雄幸は、景気回復安...

岡田 啓介

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 岡田 啓介

1936年(昭和11年)2月26日、首相官邸が襲われた。だが、亡くなったのは岡田啓介の義弟・松尾伝蔵であった。生き延びた岡田啓介は、蹶...

黒田 清隆

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 黒田 清隆

1869年(明治2年)5月11日。日本独立を宣言し、北海道、箱館(現在の函館)の五稜郭に立てこもった榎本武揚ひきる旧幕府の生き残りを掃...

佐藤 栄作

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 佐藤 栄作

明治34年に造り酒屋で生まれた。3人兄弟の末で、次男の信介は、のちの総理大臣となる岸信介。信介は同じ町内の岸家に養子に入ったため、苗字...

田中 義一

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 田中 義一

日清戦争に勝利したばかりの日本は朝鮮だけでなく、中国にも侵略しようとしていた。一方、ロシアも中国・朝鮮を支配すべく動き出していた。陸軍...

大隈 重信

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 大隈 重信

明治14年の政変で、大隈重信は官職を辞任。学校作りに情熱を傾け、明治15年には東京専門学校(のちの早稲田大学)を創設。政府にいる彼の反...

東条 英機

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 東条 英機

1932年(昭和7年)、日本は満州国を建国し、全中国を侵略しようとしていた。東条英機中将は、内蒙古まで進軍しようとするが、石原莞爾少将...

広田 弘穀

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 広田 弘穀

第二次世界大戦における日本の戦争責任を問う極東軍事裁判(通称・東京裁判)は、昭和20年9月11日の第一次戦犯指名より、刑の執行まで3年...

岸 信介

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 岸 信介

1932年(昭和7年)、日本は関東軍の指導のもとに満州国を建国。「満州産業開発五ヵ年計画」を立案、満州の産業、経済の復興に着手していた...

大平 正芳

日本宰相列伝 (漫画) › 登場人物 › 大平 正芳

1962年(昭和37年)、大平正芳の息子、正樹は、旅先のウィーンで突如歩行困難となり、関節に炎症を起こす奇病に襲われた。当時、不治の病...