日露戦争物語の登場人物一覧

日露戦争物語

カテゴリ
漫画
原作者
江川達也
レーベル
ビッグコミックス

日露戦争物語明治7年の秋、四国の松山で暮らしていた、廃刀令により職を失った武士の息子、秋山淳五郎真之は、貧しいながらも、持ち前のわんぱくな性格と器...

  • 日露戦争物語

秋山 淳五郎 真之 (あきやま じゅんごろう さねゆき)

日露戦争物語 (漫画) › 登場人物 › 秋山 淳五郎 真之

四国の松山出身の男で、後に帝国海軍連合艦隊参謀となり、日露戦争を勝利に導く人物。少年時代は廃刀令により没落した家の五男として貧しい生活...

正岡 升 (まさおか のぼる)

日露戦争物語 (漫画) › 登場人物 › 正岡 升

秋山淳五郎真之の幼少時代からの親友で、後に明治時代を代表する文学者となる人物。物語では泣き虫で負けず嫌いの勤勉家として描かれている。祖...

秋山 信三郎 好古 (あきやま しんざぶろう よしふる)

日露戦争物語 (漫画) › 登場人物 › 秋山 信三郎 好古

廃刀令により没落した四国、松山にある家の三男で、秋山淳五郎真之の兄にあたる人物。後に帝国陸軍騎兵を組織して世界最強を誇ったコサック騎兵...

白川 精一郎 (しらかわ せいいちろう)

日露戦争物語 (漫画) › 登場人物 › 白川 精一郎

材木商で財を成した松山藩士、白川家の三男で、元服後に帝国陸軍軍人・白川義則として輝かしい活躍を残す人物。幼少時代は鼻持ちならない性格で...

南方 熊楠 (みなかた くまぐす)

日露戦争物語 (漫画) › 登場人物 › 南方 熊楠

全国の秀才が集まる共立学校で秋山淳五郎真之が親しくなった男で、後に粘菌の研究で知られる生物学者となる人物。読書家で記憶力にも長けており...

塩原 金之助 (しおばら きんのすけ)

日露戦争物語 (漫画) › 登場人物 › 塩原 金之助

明治時代を代表する文学者・夏目漱石として活躍した男で、秋山淳五郎真之や正岡升とは東大予備門の同窓生にあたる。なかでも共に帝国大学へ進学...

山路 一善 (やまじ かずよし)

日露戦争物語 (漫画) › 登場人物 › 山路 一善

大日本帝国海軍の軍人で、海軍における航空配備に尽力したことから「海軍航空の生みの親」と賞される人物。また、日露戦争の日本海海戦では第一...

金 玉均 (きむ おっきゅん)

日露戦争物語 (漫画) › 登場人物 › 金 玉均

李朝時代後期に朝鮮の近代化を目指した開明派として知られる政治家で、朝鮮の歴史に名を残す憂国の志士。清朝からの独立を狙ったクーデターが失...

木口 小平 (きぐち こへい)

日露戦争物語 (漫画) › 登場人物 › 木口 小平

岡山県成羽村出身の青年で、大日本帝国陸軍の兵士。広島にある歩兵第二十一連隊で努力を積み、兵士の憧れであるラッパ手を任される。その音色は...