ジャンル「明治時代」の漫画作品一覧

あすなろ坂

有馬芙美は夫である有馬武史に大切にされながらも、幼なじみである帯刀新吾との不義の子を産んだ。有馬武史もまた有馬芙美を愛していながら、一...

てんじんさん

明治中期の東京、てんじん(竹松天人)は庶民を相手に鍼灸の診療所を開いていた。西洋医学を学ぶ東里孝太郎は、偶然出会ったてんじんの治療に医...

ふしぎの国のバード

1878年、明治初期の日本を舞台に、イギリス人の女性冒険家・イザベラ・バードが東京から蝦夷ヶ島までを旅する姿を描く。様々なトラブルや人...

らんぷの下

明治42年、売れない貧乏画家の柘植は、天才と呼ばれていた青木繁の才能に打ちひしがれていた。柘植は青木の元恋人のすなほの家に住み、憎しみ...

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-

世界観「誰もが平和に暮らせる世の中を」という信念のもと、剣心が弱い者を理不尽な暴力や争いから守っていくというのが本作の大まかな流れであ...

ゴールデンカムイ

日露戦争で絶大な武勲を立て、「不死身の杉元」と謳われた元兵士の杉元佐一は、戦友であった寅次の妻・梅子の病気を治療する大金を必要としてい...

シュマリ

妻妙を奪って北海道へ逃げた大月祥馬を追って北海道の大地を放浪するシュマリ。妙と大月祥馬を見つけるも、大月祥馬は洪水で命を落とし、一人で...

パレス・メイヂ

日本の明治時代に似た、ある国のある時代。華族の息子・御園公頼は困窮した家を救うために、修学院に在学しながら宮中に侍従職出仕として上る。...

修羅雪姫

明治時代のある雪の日、監獄の中で女囚の鹿島小夜がひとりの女の子を産んだ。鹿島雪と名付けられた子は母親の怨念を託され、かつて何の罪もなく...

「坊っちゃん」の時代

明治38年(1905年)11月、夏目漱石は酒場での縁で知り合った若い友人たちに、新しい小説の構想を語る。題は『坊っちゃん』であった。東...

天の血脈

明治末期、日露戦争開戦前夜、満州の地に学術調査隊として参加していた優秀であるが冴えない一高の学生、安積亮は、馬賊による襲撃を受け捕らわ...

日露戦争物語

明治7年の秋、四国の松山で暮らしていた、廃刀令により職を失った武士の息子、秋山淳五郎真之は、貧しいながらも、持ち前のわんぱくな性格と器...

曇天に笑う

明治維新後の日本、士族反乱などで増える罪人を収容するため、政府は湖の上に脱獄不可能な監獄「獄門処」を作った。獄門処に罪人を護送する橋渡...

東のエデン

明治時代初期、アメリカからやってきた青年ホワイトが、開化期の日本の姿を思い人への手紙につづる形で描く作品。

柔侠伝

明治38年(1905年)、柳勘九郎は講道館に挑戦するべく上京した。しかし矢崎正介ら様々な人物と出会い、また事件に巻き込まれることで思わ...

王道の狗

主人公加納周助は自由党の壮士として秩父事件や大阪事件に関わるが、逃亡中に資金難となり強盗事件を犯して北海道の監獄に収容される。そこで出...

蒼き炎

明治時代中期。裕福なの長男に生まれた川上龍太郎と、貧しい小作人の長男に生まれた大山竹蔵。二人は同日同時刻に生まれ、共に画家を目指すよう...

裸のお百

明治時代の洋画の洋画塾・天真道場では、洋画に必要不可欠な裸体のモデルに次々と逃げられ苦心していた。そこへ叔父に売られて来たお百は、その...

鬼ヲ辿リテ幾星霜

明治時代。奉公人として横浜にやってきた和は、アキと名乗る不思議な少年と出会う。アキによれば、和の奉公先の主人であるクリント・J・ミラル...