狼の星座の登場人物一覧

狼の星座

カテゴリ
漫画
原作者
横山光輝
レーベル
KCスペシャル / 講談社漫画文庫

狼の星座新潟の村で生まれた少年、大日向建作は、大きな世界に憧れ、中国へと渡る。日本軍将校の坂東大佐の下で中国語を学んだ建作は、軍のスパイとして...

  • 狼の星座

大日向 建作 (おおひなた けんさく)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 大日向 建作

新潟出身で、冒険心に富み、義侠心に厚い青年。中国に渡り馬賊となり、勇気ある行動で馬賊内での地位を高めていく。後に自分が殺した人間の幻影...

山部 (やまべ)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 山部

日本陸軍特務機関員の男。大日向建作とは丁稚時代からの知り合いで、建作が中国に渡ってきた折には坂西大佐に紹介している。その後、蒙古の内偵...

坂西 (ばんざい)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 坂西

北京に駐屯する日本陸軍の将校。初回登場時は大佐だったが、後に少将に昇進し、閣下と呼ばれるようになる。中国に渡ってきたばかりの大日向建作...

劉 燿堂 (りゅう ようどう)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 劉 燿堂

大日向建作を捕らえた下窪の馬賊のトップ。大攪把と呼ばれる。厳格そうな雰囲気を漂わせた老人だが、人を見抜く目を持ち、建作の素質にいち早く...

黄 (おう)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 黄

包頭と呼ばれる馬賊の小隊長で、一人旅をしていた大日向建作を捕縛した。最初は建作を粗雑に扱っていたが、馬賊の仲間になってからは拳銃の撃ち...

朱 銀鈴 (しゅ ぎんれい)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 朱 銀鈴

大地主である朱大人の娘。崔興武の兵士に襲われていたところを大日向建作に助けられ、以降、恋仲になる。清楚で可憐な娘だったが、建作が不在の...

崔 興武 (さい こうぶ)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 崔 興武

開魯を根城にする土豪。私兵三千人を抱え、さらに中央政府から官位を得て周囲に圧政を敷く官匪。劉燿堂の馬賊を目の敵にし、何度も諍いを起こし...

包麻兄弟 (ぱおまあきょうだい)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 包麻兄弟

崔興武と義兄弟の盃を交わしたという馬賊の兄弟。兄はあばた面の包麻子、弟は隻眼の包瞎子という。下窪へ戻る途中だった大日向建作とその仲間を...

葛 月潭 (こう げつたん)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 葛 月潭

全満州の道教を統率する老僧。千山にある無量観に住む。多くの民衆や馬賊から、その徳を慕われている。亡霊に悩まされた大日向建作は、この葛月...

張 憲臣 (ちょう けんしん)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 張 憲臣

昔、道教の無量観で修行した拳法家。下山したのちにゴロツキの頭目となり、蛮行を繰り返していた。葛月潭に命じられ、捕縛に来た大日向建作に撃...

小菊花 (しゃおじいほわ)

狼の星座 (漫画) › 登場人物 › 小菊花

女性と見間違うほどの美しい容姿をした青年だが、その性情は残虐。道教の無量観で修行したが性格は治らず、破門後には徒党を組んで盗賊紛いの暴...