美味しんぼの登場人物一覧

美味しんぼ

カテゴリ
漫画
原作者
花咲 アキラ / 雁屋 哲
レーベル
ビッグコミックス / 小学館文庫 / ブルー コミックス / ビッグコミックススペシャル

美味しんぼ普段は怠け者だが、食に関して深い造形を持っている東西新聞社社員の山岡士郎は、優れた味覚を持つ新入社員、栗田ゆう子と共に究極のメニュー作...

  • 美味しんぼ

山岡 士郎 (やまおか しろう)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 山岡 士郎

東西新聞社文化部記者。仕事を抜けだして競馬に行くなど、勤務態度は極めて悪く、社内では煙たがられている。食に関しての豊富な知識と鋭い味覚...

栗田 ゆう子 (くりた ゆうこ)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 栗田 ゆう子

東西新聞社文化部記者。優れた味覚を評価され、配属三日目にして究極のメニュー作りの担当となる。究極のメニュー作りの初期では山岡との能力の...

海原 雄山 (かいばら ゆうざん)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 海原 雄山

山岡士郎の父親。陶芸、書道、絵画、文筆に秀でた100年に一人出るか出ないかと言われる天才芸術家。また人並み外れた美食家でもあり、会員制...

唐山 陶人 (とうやま とうじん)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 唐山 陶人

人間国宝の陶芸家。雄山の師匠。山岡を孫のように可愛がっており、山岡と雄山との対立に心を痛め、不仲を解消しようと心を砕いている。究極対至...

京極 万太郎 (きょうごく まんたろう)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 京極 万太郎

高知出身の大富豪。究極対至高の審査委員の一人。米の味から、産地や品種まで当てることが出来る味覚の持ち主。養殖の鮎は死んでも食べないと明...

岡星 精一 (おかぼし せいいち)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 岡星 精一

銀座の料理屋「岡星」の店主。究極のメニューの最大の協力者。和食を得意としているが、伝統的な料理だけではなく、中華料理や西洋料理をアレン...

中川 得夫 (なかがわ とくお)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 中川 得夫

美食倶楽部の調理場主任。雄山の信頼が厚く、公私ともに彼を支える右腕。山岡を彼が幼い時から知っており、山岡の事を士郎様と呼ぶ。雄山と山岡...

中川 チヨ (なかがわ ちよ)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 中川 チヨ

中川の妻。美食倶楽部の仲居をしている。母乳の出なかったとし子に変わって、山岡に乳を飲ませていた。山岡のことはずっと気にかけており、何か...

大原 大蔵 (おおはら たいぞう)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 大原 大蔵

東西新聞社社主。究極のメニューの提唱者。自分の都合で山岡とゆう子を京都に赴任させようとしたり、炊き込みご飯と混ぜごはんを社員食堂で出す...

谷村 秀夫 (たにむら ひでお)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 谷村 秀夫

東西新聞社文化部部長。スマートな出で立ちの紳士で、口ひげを生やしている。有能な仕事人であり、編集局次長兼文化部長を経て編集局長にまで出...

富井 富雄 (とみい とみお)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 富井 富雄

東西新聞社文化部副部長。文化部のムードメーカー的存在。酒癖がとても悪く、酔うと暴言をまき散らし、暴力を振るうことも多く、そのせいで出世...

小泉 鏡一 (こいずみ きょういち)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 小泉 鏡一

東西新聞社編集局長。長い間海外に赴任しており、日本で生活していても年に数回は渡海する。究極のメニュー作りには当初は反対をしていたが、山...

田畑 絹江 (たばた きぬえ)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 田畑 絹江

東西新聞社文化部記者。旧姓田畑。夫はカメラマンの荒川精作。ゆう子と、典子と併せて「文化部花の三人組」と呼ばれる。元スケバンで、手が出る...

花村 典子 (はなむら のりこ)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 花村 典子

東西新聞社文化部記者。旧姓花村。「文化部花の三人組」の一人。煎餅屋の三谷直吉と結婚した。ゆう子の為に山岡をこき使うことにためらいがない。

二木 まり子 (にき まりこ)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 二木 まり子

元東西新聞社『東西グラフ』記者。結婚を機に退社した。旧姓は二木で、日本屈指の名家二木家の令嬢。山岡に惚れ、山岡を落とそうと色々な作戦を...

近城 勇 (きんじょう いさみ)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 近城 勇

プロカメラマン。山岡とは一緒にラグビーチームに参加したりと仲は良い。はじめは食べ物を撮影することに否定的だったが、ゆう子に説得される内...

荒川 精作 (あらかわ せいさく)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 荒川 精作

プロカメラマン。仕事で東西新聞社を訪れた際絹江に一目惚れし、積極的なアプローチを経て結婚した。交友関係がとても広く周囲からの信頼も厚い...

団 一郎 (だん いちろう)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 団 一郎

若くしてIT企業を創立したやり手のビジネスマン。究極対至高の記事を載せる週刊タイムズを発行する大研社を買収し、社長に就任してから究極の...

二木会長 (にきかいちょう)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 二木会長

日本で指折りの財閥、二都グループの総帥。二木まり子の祖父。まり子の事を大切にしているが、彼女の結婚式を自分の評価を上げる為に利用したり...

岡星 良三 (おかぼし りょうぞう)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 岡星 良三

料亭岡星店主、岡星精一の弟。美食倶楽部で椀方を務める。最初は未熟だった料理の腕も多くの場を経て、雄山から至高のメニューの中心を任される...

辰さん (たつさん)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 辰さん

銀座界隈を住処とする浮浪者。店のゴミを片付けながら、余り物をもらって生活をしているため、店の裏事情に詳しい。舌も肥えており、どこの店が...

中松警部 (なかまつけいぶ)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 中松警部

銀座中央警察署勤務の警部。いかつい顔と巨大な体を持ち、性格は昔気質の人情に厚い人物。「オニの中松」と渾名されるが、妻の歌子の前では終始...

飛沢 周一 (とびざわ しゅういち)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 飛沢 周一

東西新聞社文化部記者。社会問題への意識が強く、文化部に配属されたことを不満に思っていたが、山岡の説得により、文化部で頑張ることを決意し...

海原 とし子 (かいばら としこ)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 海原 とし子

故人。山岡の生母であり、雄山の妻。旧姓は山岡。山岡は海原家を出奔した際に、母方の苗字を名乗っている。高校生の時に大学生の雄山と出会った...

栗田 たま代 (くりた たまよ)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 栗田 たま代

ゆう子の祖母。孫の顔と名前を忘れる程痴呆症が進んでいたが、昔と同じ味の鶏鍋を食べたことでボケが治った。それ以降精力的に活動している。大...

快楽亭ブラック (かいらくていぶらっく)

美味しんぼ (漫画) › 登場人物 › 快楽亭ブラック

アメリカ出身の料理研究家兼落語家。豆腐の研究をしに日本に来た際に、落語家の快楽亭八笑と出会い、感銘をを受けて入門、真打ちを任されるほど...