華中華(ハナ・チャイナ)の登場人物一覧

華中華(ハナ・チャイナ)

カテゴリ
漫画
原作者
ひきの真二 / 西ゆうじ
レーベル
ビッグコミックス

華中華(ハナ・チャイナ)徳島から上京してきた中村華子は横浜の関帝廟に参拝したさい、「村一番の料理人になる」という夢をおもしろく感じた楊貴妃の幽霊と行動を共にす...

  • 華中華(ハナ・チャイナ)

中村 華子 (なかむら はなこ)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 中村 華子

村一番の料理人になるという夢を持って徳島県から横浜に上京してきた料理人見習いの女性。優しく、行動力のある性格をしており困っている人を見...

楊 貴妃 (よう きひ)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 楊 貴妃

古代中国皇妃の幽霊。美味しいものが大好きで、死後も現代まで幽霊として過ごしてきた。一大中華街である横浜の関帝廟で、村一番の料理人になり...

中村 竹三郎 (なかむら たけさぶろう)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 中村 竹三郎

中村華子が住むアパートの管理人をやっている老人。華子には秘密にしているが、彼女の大叔父であり、華子の働く満点大飯店の前オーナー。横浜中...

斎藤 康彦 (さいとう やすひこ)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 斎藤 康彦

神奈川県三浦半島の農家の跡取り息子。中村華子の働く上海亭の野菜を卸している。上海亭の老夫婦のすすめで華子と見合いをして、彼女を大いに気...

上海亭の老夫婦 (しゃんはいていのろうふうふ)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 上海亭の老夫婦

横浜中華街で中華料理屋上海亭を営んでいる老夫婦。作中で名前は明かされていない。主人が長年使ってきた大鍋を振れなくなったことから店じまい...

富永 奈可子 (とみなが なかこ)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 富永 奈可子

満点大飯店前オーナー中村竹三郎の娘で、現オーナー富永計太郎の妻。中村華子が入店した時は海外旅行に出ており不在だったが、のちに店に戻って...

富永 計太郎 (とみなが けいたろう)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 富永 計太郎

満点大飯店の現オーナー。取引先など目上の存在には媚びへつらう、その場の思いつきで行動してしまうなど少々フラフラした性格の持ち主で、トラ...

楊 玉環 (よう ぎょくかん)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 楊 玉環

楊貴妃の末裔を自称する上海の富豪の令嬢で、視察と称して満点大飯店に滞在するようになる。建前上は料理人見習いだが、まったく働かずすぐに遊...

島野 敏郎 (しまの としろう)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 島野 敏郎

中村華子よりも後で満点大飯店にやってきた料理人。腕は確かでリーダーの素質も兼ね備えており、満点大飯店の厨房をまとめあげる。その外見と料...

有田 (ありた)

華中華(ハナ・チャイナ) (漫画) › 登場人物 › 有田

横浜銀河楼飯店の料理人。名前は明らかになっていない。かつて島野敏郎と同じ店で料理人として働いていた時、島田の開発した新レシピを盗んで功...