黄色い涙の登場人物一覧

黄色い涙

カテゴリ
漫画
原作者
永島 慎二
レーベル
サン・コミックス

黄色い涙昭和43年、漫画家の村岡栄が公園で休んでいたところ、丁半博打をやっている二人の若者と出会う。二人が賭けていたのは一本のタバコだった。こ...

  • 黄色い涙

村岡 栄 (むらおか さかえ)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › 村岡 栄

22歳。児童漫画家に憧れ、18歳のときになにも太郎のアシスタントとなる。やがて青年漫画に興味は移行するが、「サイケにハレンチ、それにベ...

セキ (せき)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › セキ

大阪出身。関西弁で喋る、歌手志望。村岡栄が公園で拾った一人。曰く、各地の民謡を訪ねて大阪から北上してきた。上京後すぐ、ギターを質入れし...

井上 (いのうえ)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › 井上

大阪出身。詩人。しかし、紙の上に表現するのではなく、ほとばしる感情を絶叫するという迷惑なスタイル。左翼思想家でもある。居候最終メンバー。

向後 (こうご)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › 向後

小説家志望。友人の山岸長十郎によれば、ちかく直木賞候補になるらしい。居候最終メンバー。

三橋 (みつはし)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › 三橋

油絵を描いている。絵は抽象画で難解だが、友人の山岸長十郎が「売ってきてやる」と持ち出し、山岸の押しの強さもあって5万円で質屋に預けたこ...

山岸 長十郎 (やまぎし ちょうじゅうろう)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › 山岸 長十郎

中野在住。羽織袴姿で明治の文士調の格好をしている。元々、向後とは友人関係らしいが、今では全員の友人である。威勢のいいのが取り柄。

トクヒロ (とくひろ)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › トクヒロ

九州から村岡栄の漫画に衝撃を受けて押しかけアシスタントになる。サ行の「s」の音が「sh」になってしまい、「です」を「でシュ」と発音する...

六丁目のりこうばか (ろくちょうめのりこうばか)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › 六丁目のりこうばか

置き忘れた向後の作品を届けに来た美女。東大でフランス文学を学んだ資産家の娘だが、恋人を交通事故でなくして以来、発症。駅前でしょぼくれた...

木村

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › 木村

村岡栄の漫画友達。キャンプに誘われ、ついて行ったあと、村岡栄のアパートに居着く。額に3~4個のほくろがある。居候最終メンバー。

可川 (かがわ)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › 可川

村岡栄とは漫画関係の友人。木村の友達という関係で、いつの間にか居着いてしまったが、「居づらい」「元々、村岡の先生に弟子入りしたくていた...

なにも 太郎 (なにも たろう)

黄色い涙 (漫画) › 登場人物 › なにも 太郎

村岡栄が以前アシスタントをしていた漫画家。チューリップハットにサングラス、無精髭と作者自身がモデルの風貌で、説教グセがある。若者たちに...