BASARAの登場人物一覧

BASARA

カテゴリ
漫画
原作者
田村由美
レーベル
フラワーコミックス / 小学館文庫

BASARA20世紀末の日本は、文明も滅び王一族の暴君による圧制が続き人々は苦しんでいた。山陽地方の白虎の村では、運命の子供と予言された少年がこの...

  • BASARA

更紗 (さらさ)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 更紗

運命の子供としてこの世に誕生した15歳の少女。更紗が運命の子であることを知っているのはナギや母の千草など限られた人のみで、更紗自身も自...

朱理 (しゅり)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 朱理

日本国王の末裔であり西日本を統治する王で赤の王と呼ばれる17歳。残虐な性格の持ち主で更紗の故郷を滅ぼす。愛馬は朱鷺。生まれたとき王家に...

揚羽 (あげは)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 揚羽

砂漠の青い貴族と呼ばれる遊牧民「風の民」の生き残りで常に青い衣装を身に着けている。預言者に命をかけられるほどの女にいつか巡りあえるだろ...

ハヤト

BASARA (漫画) › 登場人物 › ハヤト

朱雀の刀の継承者。病気の母を救うため、四道の命令でタタラの名前を語って人を集めていたところタタラ(更紗)と出会う。その人集めは不穏分子...

浅葱 (あさぎ)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 浅葱

蒼の王の親衛隊、群青の隊長。蒼の王の右腕といわれ、かなりのキレ者。しかし本当は国王の息子で、自分が真の蒼の王であると言っている。揚羽と...

ナギ

BASARA (漫画) › 登場人物 › ナギ

更紗が育った白虎の村の預言者。司祭、医者でもある。盲目で長髪の女性のような風貌だが男性。未来予知の能力があり、更紗が生まれたとき「運命...

角じい (かくじい)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 角じい

右のこめかみから頬にかけて傷がある。下戸で酒を飲むとじんましんが出る。遊びの中で更紗に剣術を教えていた。網走刑務所からただ1人脱走を成...

千草 (ちぐさ)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 千草

タタラ、更紗の母親。左目に泣きボクロがある。赤の王に白虎の村が襲われたさいに捕虜として捕まりひどい仕打ちを受けていたが、錵山将軍に助け...

茶々 (ちゃちゃ)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 茶々

額に刺青を持つ海賊の女頭領。海賊の掟で女は頭領にはなれないと言われたが、彼女は男たちと同じ仕事をし、剣の腕をみがき強くなり、自分の力で...

四道 (しどう)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 四道

赤の王の従兄で腹心の部下。九州の守りを任されていて、普段は温厚で優しいが、一度戦になると仏の山を築くところから「仏の四道」の異名を持つ...

千手姫 (せんじゅひめ)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 千手姫

四道の婚約者。見た目はおっとりしたお姫様な感じだが、四道の事になると一人雨の中出かけて、今すぐ結婚してくれと言う激しい一面も持っている...

雷蔵 (らいぞう)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 雷蔵

伯爵と呼ばれる蒼の王の側近で、鉄化面をかぶっている。しかし本当の姿は、反乱軍のリーダーで青龍の刀の継承者。黄金の髪に青い目をしていて、...

那智 (なち)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 那智

紀州・熊野出身の大神官の跡取り息子。巨大な鯨に一人で銛一本で挑んでいるところをタタラ(更紗)達と知り合い、奥地にある熊野の大神殿までの...

聖 (ひじり)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 聖

紀州・熊野出身。雑賀・根来衆の総元締め、いわゆる由緒正しいヤクザの息子。幼なじみの那智と共に「天狗党」という30人くらいの青年団を結成...

錵山 (かざん)

BASARA (漫画) › 登場人物 › 錵山

赤の王の軍の将軍。右目に縦3本の傷をもち、立派な髭をたくわえている。剣の腕前はかなりのもの。白虎の村を襲い、更紗の兄と父の命を奪った。...