川本 喜八郎

日本のアニメーション作家。読みは「かわもと きはちろう」。作品に「花折り」(アニメーション)、「犬儒戯画」(アニメーション)等。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
川本 喜八郎
ふりがな
かわもと きはちろう
誕生日
1925年1月11日
出生地
東京都

総合スレッド

川本 喜八郎の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

人形作家。高校卒業後、東宝に入社して実写映画の制作に携わったが「東宝争議」に巻き込まれ、1950年に同社を解雇される。この争議中に人形を用いた社会風刺写真を制作し、これが人形美術家としての第一歩となった。1953年に人形芸術プロダクションを仲間とともに設立し、自身が制作した「アサヒビール」のキャラクター「ほろにが君」を主人公とした企業PR映画であり日本初の人形アニメーションである『ほろにが君の魔術師』を制作し、監督デビューを果たす。童話やCM、企業PR用の人形アニメーションを制作し続け、1958年にシバプロダクションを設立、テレビで作品が放送されて大人気となっていたが、1962年に退社して翌年渡欧。影響を受けた人形作家で絵本作家のイジー・トルンカに師事し、経験を積んで帰国。数々の人形・人形アニメーション作品を制作し続け、2010年8月23日に死去。主な代表作に『道成寺』、『人形劇 三国志』、『冬の日』、『死者の書』などがある。

ヒストリー

1953年 『ほろにが君の魔術師』でデビュー。

作品

1968年 花折り
アニメーション, 演出, 脚本, その他
1970年 犬儒戯画
アニメーション, 演出, 脚本, 美術, その他
1972年
製作, アニメーション, 演出, その他
1973年
製作, アニメーション, 演出, 脚本
1974年 詩人の生涯
製作, アニメーション, 演出
1976年 道成寺
アニメーション, 演出, 脚本, その他
1979年 火宅
アニメーション, 演出, 脚本, その他
1981年 蓮如とその母
監督, アニメーション, その他
1982年 NHK人形劇 三国志
その他
1993年 NHK人形歴史スペクタクル 平家物語
その他
1988年 不射之射
アニメーション, 演出, 脚本, その他
1990年 いばら姫またはねむり姫
演出, 脚本, その他
1991年 注文の多い料理店
監修
1996年 オムニバス・李白
監督, その他
2003年 冬の日
企画, 監督, 演出, 脚本, その他
2005年 死者の書
監督, アニメーション, 脚本, その他, その他