カミユ・パァルツグラーフ・フォン・ジルヴァーナー・リューネブルク

吟遊黙示録マイネリーベ(テレビアニメ)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
吟遊黙示録マイネリーベ(テレビアニメ)
正式名称
カミユ・パァルツグラーフ・フォン・ジルヴァーナー・リューネブルク
フリガナ
カミユパァルツグラーフフォンジルヴァーナーリューネブルク

総合スレッド

カミユ・パァルツグラーフ・フォン・ジルヴァーナー・リューネブルク(吟遊黙示録マイネリーベ)の総合スレッド
2016.03.22 15:51

概要

全寮制の名門校ローゼンシュトルツ学園の生徒。シュトラール候補生。ルードヴィッヒとは遠縁に当たる。幼いころは病弱で外出を禁じられていた。草花を愛し花と会話し、未来を予知する能力がある。学園の温室でも様々な花を咲かせ、学生たちの憩いの場となっている。

自分の能力を疎ましく思っていたが、ローゼンシュトルツ学園で友と関わり、自らの道を選ぶことを知る。

登場作品

ヨーロッパの島国クーヘン王国にある、名門校ローゼンシュトルツ学園に在籍する、オルフェレウス、エドヴァルド、ルードヴィッヒ、カミュ、ナオジの5人の若者は、王国を支える王の補佐役である、シュトラール(使長...