加藤 道哉

日本のアニメ監督。読みは「かとう みちや」。作品に「おでんくん」(監督)、「妖怪人間ベム(第2作)」(その他)等。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
加藤 道哉
ふりがな
かとう みちや
誕生日
1977年4月24日
出生地
愛知県

総合スレッド

加藤 道哉の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

撮影監督、CGディレクター、演出家。大学卒業後、CMやPVなどのディレクターを務め、2002年にサイクロングラフィックスを設立、同社の代表取締役に就任。2004年に『妄想代理人』のアイキャッチをデザインしてアニメ業界に入り、2005年に『おでんくん』で初のテレビアニメーション作品の監督を務める。他にも『妖怪人間ベム』の第2作目パイロット版ムービーの制作や『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』などの撮影監督、『とある飛空士への追憶』などでVFXスーパーバイザーを務めるなど、様々な作品で多才ぶりを発揮している。

ヒストリー

2005年 『おでんくん』でデビュー。

作品

2005年 おでんくん
監督
2006年 妖怪人間ベム(第2作)
その他
図書館戦争
絵コンテ, 演出
2008年 美肌一族
監督, 絵コンテ, その他
2009年 RIDEBACK
その他, 絵コンテ, 演出, 撮影, 編集
2010年 四畳半神話大系
その他, 撮影, 編集
2011年 とある飛空士への追憶
その他
1992年 クレヨンしんちゃん
絵コンテ, その他
2007年 茄子 スーツケースの渡り鳥
その他
2011年 HELLSING VIII
絵コンテ
2004年 妄想代理人
その他
パプリカ
その他, ディレクター
2009年 宇宙戦艦ヤマト 復活篇
その他
2013年 オバケのどくろう
原作, 監督