北山 清太郎

北山 清太郎

日本のアニメーション作家。作品に「猿と蟹 (サルとカニの合戦)」(企画)、「夢の自動車」(監督)等。

正式名称
北山 清太郎
ふりがな
きたやま せいたろう
誕生日
1888年3月3日
出生地
和歌山
関連商品
Amazon 楽天

概要

水彩画家、雑誌編集者。当初は水彩画家として活動していたが、1916年にアニメーションに触れて日本初のアニメーション作品を制作するべく翌年日活向島撮影所に入る。同年に第1作目の『猿と蟹』を発表し、下川凹天、幸内純一に並ぶ日本アニメーションの創始者の1人となる。1921年に日活を退社して北山映画製作所を設立、弟子の山本善次郎の作品『教育お伽漫画 兎と亀』を制作するが2年後に関東大震災で壊滅してしまい、大阪へ移住する。1945年2月13日病死。

ヒストリー

1917年

『猿と蟹』でデビュー。

作品

1917年

猿と蟹 (サルとカニの合戦)

企画, 演出, 作画

1917年

夢の自動車

監督

1917年

猫と鼠

監督

1917年

いたずらポスト

監督

1917年

花咲爺

監督

1917年

貯金の勤

監督

1917年

お伽囃 文福茶釜

監督

1917年

舌切雀

監督

1917年

カチカチ山

監督

1917年

塵も積れば山となる

監督

浦島太郎

監督

1918年

雪達磨

監督

1918年

蛙の夢

監督

1918年

桃太郎

監督

1918年

金太郎

監督

1918年

瘤取り

監督

1918年

一寸法師

監督

1918年

太郎の番兵

監督

1918年

解けちがい

監督

1918年

腰折燕

監督

1918年

蟻と鳩

監督

1918年

太郎の番兵 潜航艇の巻

演出, 作画

1918年

乃木将軍 (噫・乃木将軍)

その他

1924年

教育お伽漫画 兎と亀

製作

1932年

その他, 撮影

SHARE
EC
Amazon
logo