原 泰久

原 泰久

正式名称
原 泰久
ふりがな
はら やすひさ
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本の漫画家。男性。佐賀県三養基郡基山町に生まれる。大学在学中に投稿を始め、1997年に投稿した読み切り作品『上田君の退化論』が第36回ちばてつや賞ヤング部門期待賞を受賞。1999年には『於兎松』にて第40回ちばてつや賞ヤング部門準大賞を受賞、同年発売の「別冊ヤングマガジン」に掲載されてデビューする。その後、大学院を卒業し、システムエンジニアとして会社勤めを経験するが、漫画家になる夢を諦めきれずに2001年頃退職。2003年、『覇と仙』で第23回MANGAグランプリ奨励賞を受賞。2006年から「週刊ヤングジャンプ」で連載開始した『キングダム』で人気を博す。2013年に、『キングダム』が第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。

ヒストリー

1997年

『上田君の退化論』が第36回ちばてつや賞ヤング部門期待賞を受賞。

1999年

『於兎松』が第40回ちばてつや賞ヤング部門準大賞を受賞。同年発売の「別冊ヤングマガジン」に掲載されてデビューする。

2001年

大学院卒業後、システムエンジニアとして就職していた一般企業を退職。

2003年

『覇と仙』が第23回MANGAグランプリ奨励賞を受賞。

2006年1月26日

「週刊ヤングジャンプ」にて『キングダム』を連載開始。

2012年6月4日

テレビアニメ版『キングダム』がNHK BSプレミアムにて放送開始。

2013年5月31日

『キングダム』が第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。

2013年7月

出身地である佐賀県三養基郡基山町のふるさと大使に任命される。

受賞

1997年

第36回  ちばてつや賞期待賞/『上田君の退化論』  ヤング部門

1999年

第40回  ちばてつや賞準大賞/『於兎松』  ヤング部門

2003年

第23回  MANGAグランプリ奨励賞/『覇と仙』

2013年5月31日

第17回  手塚治虫文化賞/『キングダム』  マンガ大賞

作品

2006年

キングダム

作者

SHARE
EC
Amazon
logo