呪文カード

呪文カード

HUNTER×HUNTER(漫画)、「グリードアイランド」内で魔法が使えるカード。読みは「すぺるかーど」。

登場作品
HUNTER×HUNTER(漫画)
正式名称
呪文カード
ふりがな
すぺるかーど
関連商品
Amazon 楽天

概要

全部で40種類あり約1900枚存在する。攻撃型、移動型、調査型などいろいろな魔法があるが、人を殺傷する魔法は存在しない。魔法の範囲に関しては、近距離呪文は呪者の半径20m以内、遠距離呪文は島中どこでも有効となる。呪文カードを全種類集めるとSSランクの指定ポケットカード「大天使の息吹」と交換できる。呪文カードはフリーポケットに収納することになるが、フリーポケットはセーブされないため、一度ゲームの外に出た場合カードはすべて消えてしまう。呪文を使う方法は2種類あり、呪文を口で唱える方法と本の最後のページに呪文カードをはめる方法がある。後者の方法では、呪文の効果が発動して決定ボタンを押す前にカードを抜くことによって、カードを消費せずに呪文の効果を何度でも使用できる。

呪文カードの名称と効果は以下の通り。

盗視(スティール) No.1001。ランクG、カード化限度枚数200。相手1名のフリーポケットに格納されているカードをすべて見る。ただし、ゲーム内で出会ったことのある相手に限る。

透視(フルラスコピー) No.1002。ランクF、カード化限度枚数150。相手1名の指定ポケットページに格納されているカードをすべて見る。ただし、ゲーム内で出会ったことのある相手に限る。

防壁(ディフェンシブウォール) No.1003。ランクG、カード化限度枚数400。相手からの攻撃呪文を1度だけ防ぐ。

反射(リフレクション) No.1004。ランクE、カード化限度枚数120。相手からの攻撃呪文を跳ね返す。呪文の効果も相手に返す。

磁力(マグネティックフォース) No.1005。ランクC、カード化限度枚数50。指定した相手のいる場所へ飛ぶ。ただし、ゲーム内で出会ったことのある相手に限る。

掏摸(ピックポケット) No.1006。ランクF、カード化限度枚数170。相手1名のフリーポケットのカードをランダムに1枚奪う。

窃盗(シーフ) No.1007。ランクC、カード化限度枚数50。相手1名の指定ポケットのカードをランダムに1枚奪う。

交換(トレード) No.1008。ランクE、カード化限度枚数100。相手1名のカードと自分のカードを、1枚ずつランダムに入れ換える。

再来(リターン) No.1009。ランクG、カード化限度枚数380。指定した街へ飛ぶ。ただし、行ったことのある街に限られる。

擬態(トランスフォーム) No.1010。ランクA、カード化限度枚数20。持ちカード1枚を別の持ちカードに変身させる。

複製(クローン) No.1011。ランクD、カード化限度枚数70。相手1名の指定ポケットカードからランダムに1枚選び、そのカードに変身する。

左遷(レルゲイト) No.1012。ランクF、カード化限度枚数140。相手1名を島のどこかへ飛ばす。

初心(デパーチャー) No.1013。ランクD、カード化限度枚数65。相手1名をスタート地点へ飛ばす。

離脱(リーブ) No.1014。ランクB、カード化限度枚数30。相手1名を島の外へ飛ばす。

念視(サイトビジョン) No.1015。ランクD、カード化限度枚数70。相手1名のカードデータをすべて見る。

漂流(ドリフト) No.1016。ランクF、カード化限度枚数270。行ったことのない街へ飛ぶ。ただし、すべての街に行ったことがある場合、その場から動かずカードは破壊される。

衝突(コリジョン) No.1017。ランクF、カード化限度枚数200。会ったことのない相手のいる場所へ飛ぶ。

徴収(レヴィ) No.1018。ランクB、カード化限度枚数25。使用者の半径20m以内にいる相手全員から1枚ランダムにカードを奪う。

城門(キャッスルゲート) No.1019。ランクF、カード化限度枚数200。相手からの近距離攻撃呪文を1度だけ防ぐ。

贋作(フェイク) No.1020。ランクC、カード化限度枚数40。「贋作」をNo.001から099のいずれか1枚のカードに変化させる。変身したカードは指定ポケットに入れることはできるが、コンプリートカードの対象にはならないうえにアイテム化もできない。カード化限度枚数にもカウントされない。

強奪(ロブ) No.1021。ランクB、カード化限度枚数30。相手1名の持ちカードをどれでも1枚奪う。

墜落(コラプション) No.1022。ランクC、カード化限度枚数40。相手1名のランクB以上のカードから1枚選んで、ランクD以下の好きな番号のカードに変身させる。カード化限度枚数がMAXの場合と相手にB以上のカードがない場合、「墜落」は破壊される。変化後番号違いの指定ポケットに入っているカードは破壊される。

妥協(コンプロマイズ) No.1023。ランクB、カード化限度枚数25。相手1名のランクA以上のカードから1枚選んで破壊する。破壊された相手は、代わりに破壊されたカードの3ランク下の好きな番号のカードを得る。指定した3ランク下のカード化限度枚数がMAXだった場合、カードはもらえない。相手にA以上のカードがない場合、「妥協」は再びカード化し使用者に戻る。

看破(ペネトレイト) No.1024。ランクD、カード化限度枚数80。相手1名の「贋作」「複製」「擬態」によって変化したカードをすべて元に戻す。その結果、指定ポケットに入っている番号違いのカードはすべて破壊される。「看破」は「贋作」「複製」「擬態」の対象にはならない。

暗幕(ブラックアウトカーテン) No.1025。ランクF、カード化限度枚数200。このカードを使用すると相手からの「窃盗」「透視」を1回だけ防ぐことができる。「暗幕」の効果が継続中に、もう1枚「暗幕」を使用しても効果は2回分にはならない。

聖水(ホーリーウォーター) No.1026。ランクA、カード化限度枚数20。このカードの使用者は、相手からの攻撃呪文を10回防ぐことができる。「聖水」の効果が継続中に、もう1枚「聖水」を使用しても防御回数は増えない。このカードは呪文による奪取や破壊の対象にならない。

追跡(トレース) No.1027。ランクE、カード化限度枚数109。相手1名の現在位置を常に知ることができる。相手がゲーム外に出るまで効果は継続する。

投石(ストーンスロー) No.1028。ランクE、カード化限度枚数100。相手1名のフリーポケットのカードをランダムに1枚選んで破壊する。相手のフリーポケットにカードが1枚もなかった場合、「投石」は破壊される。

凶弾(ショット) No.1029。ランクE、カード化限度枚数120。相手1名の指定ポケットのカードをランダムに1枚選んで破壊する。相手の指定ポケットにカードが1枚もなかった場合、「凶弾」は破壊される。

道標(ガイドポスト) No.1030。ランクE、カード化限度枚数120。指定した番号のアイテムがある場所を知ることができる。ただしNo.000を除く。

解析(アナリシス) No.1031。ランクG、カード化限度枚数400。指定した番号のアイテムカードの説明を見ることができる。ただしNo.000を除く。

宝籤(ロトリー) No.1032。ランクG、カード化限度枚数350。ランダムに1枚何かのアイテムカードに変身する。

密着(アドヒージョン) No.1033。ランクC、カード化限度枚数50。相手1名の指定ポケットの全データを常に知ることができる。相手がゲーム外に出るまで効果は継続する。

浄化(ピュリファイ) No.1034。ランクD、カード化限度枚数55。攻撃呪文による変身を無効化し元に戻す。元に戻したカード化限度枚数MAXだった場合はアイテムに戻り、その後カード化はできない。呪文カードがカード化限度枚数MAXでアイテムとして戻った場合、その呪文が使える状況になければ破壊される。

堅牢(プリズン) No.1035。ランクS、カード化限度枚数10。指定したページのポケット入っているカードは、ポケットに入っている限り永続的に呪文による奪取・破壊の対象にならない。指定できるページは1から11までのいずれかに限り、フリーポケットのページは選べない。

神眼(ゴッドアイ) No.1036。ランクS、カード化限度枚数10。使用者はNo.001から099までのすべてのカードについて、「解析」と「名簿」の効果をいつでも得ることができる。使用者がゲーム外に出るまで効果は継続する。

再生(リサイクル) No.1037。ランクF、カード化限度枚数170。カード化を解除されたアイテムを、もう1度カード化することができる。ただしランクC以下のアイテムに限る。対象アイテムのカード化限度枚数がMAXだった場合、再カード化はできず「再生」は破壊される。

名簿(リスト) No.1038。ランクG、カード化限度枚数350。対象アイテムを1種指定し、現在そのアイテムカードを所有している人数とカードの合計枚数を知ることができる。

同行(アカンパニー) No.1039。ランクF、カード化限度枚数130。使用者を含め、その半径20m以内にいる者すべてを、指定した街か指定した相手のいる場所に飛ばす。ただし、行ったことのある街かゲーム内で出会ったことのある相手に限る。

交信(コンタクト) No.1040。ランクF、カード化限度枚数200。ゲーム内で出会ったことのある相手1名と本を通じて会話することができる。最大3分間会話でき、途中で交信を切ることができるのは「交信」の使用者のみ。

登場作品

HUNTER×HUNTER

世界観主人公の少年・ゴン=フリークスが、生まれてから一度も姿を見たことがない父親・ジン=フリークスと会うために、父と同じくプロのハンターとなり、様々な困難に立ち向かいながら仲間とともに父との再会に近づ... 関連ページ:HUNTER×HUNTER

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
HUNTER×HUNTER
logo