偏屈男

生物都市(漫画)の登場人物。読みは「へんくつおとこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
生物都市(漫画)
正式名称
偏屈男
ふりがな
へんくつおとこ

総合スレッド

偏屈男(生物都市)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

文明を捨て、山中に小屋を建てて暮らしている人物。広明がよく遊びに行っているが、おじいちゃんには快く思われていない。作中に名前は書かれておらず、おじいちゃんがこう呼んでいた。その生活が幸いし、融合現象に巻き込まれずに済むことになる。

登場人物・キャラクター

宇宙船ヘルメス=3の帰還を楽しみにしており、宇宙港職員である父親に頼んで見せてもらうつもりだった。自転車に乗って宇宙港に向かう途中でパンクになり、田んぼのあぜ道を歩いていたことから融合現象に巻き込まれ...

登場作品

198X年、木星の衛生イオの調査から帰還した宇宙船ヘルメス=3は、機械やあらゆる金属類と生物が溶けるように融合してゆく怪現象をもたらした。それは電線やアスファルトまでをも通じて急速に広まっていき、人間...