加治木 ゆみ

咲-Saki-(テレビアニメ)の登場人物。読みは「かじき ゆみ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
咲-Saki-(テレビアニメ)
正式名称
加治木 ゆみ
ふりがな
かじき ゆみ

総合スレッド

加治木 ゆみ(咲-Saki-)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

鶴賀学園高等部の3年生で、麻雀部では大将を務める少女。クールな雰囲気を漂わせながら部を取り仕切るしっかり者であるが、内には熱い情熱を秘めている。1年生の頃に蒲原智美とともにカード麻雀に興じ、この出来事をキッカケとして2人で部を設立したことで麻雀を始めた。

それゆえ麻雀歴は2年と浅いが、冷静沈着で異常な状況にも対応する高い実力を持ち、持ち前のカリスマ性も発揮してチームを引っ張っていく。

登場人物・キャラクター

鶴賀学園高等部の3年生で、いつも笑い声の絶えない少女。1年生の時に加治木ゆみを誘い、麻雀部を設立した。麻雀部では部長および中堅を務めているが、周囲からはしっかり者のゆみが部長であると誤解されることが多...

関連キーワード

『咲 -Saki-』の登場組織。長野県に所在する中高一貫校の高等部で、麻雀部は加治木ゆみと蒲原智美により2年前に創部されたばかり。そのため過去に団体戦に出場した経験もなく、完全に無名と言える存在であっ...

登場作品

中学時代に全国優勝の経験もある天才・原村和を擁しつつも、部員不足のために県大会出場が危ぶまれていた清澄高校麻雀部。そこでひょんなことから対局に参加することになった気弱な少女・宮永咲には、点数をプラスマ...