大石 浩二

大石 浩二

正式名称
大石 浩二
ふりがな
おおいし こうじ
血液型
B
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本の漫画家。男性。読切作品『兄弟仁義』が『HUNTER×HUNTER』の代理原稿(代原)として「週刊少年ジャンプ」2004年24号に掲載され、漫画家デビュー。その後しばらく、代原として作品が発表されることが続いた。2006年「週刊少年ジャンプ」にてオムニバス形式のギャグ漫画『メゾン・ド・ペンギン』を連載開始。全5巻の単行本が発売され結果を残す。同作品の終了後、「ジャンプスクエア」創刊企画として、同誌に作家や編集部の内幕を描いた『プロジェクトSQ』を短期連載。2008年には「週刊少年ジャンプ」にて『いぬまるだしっ』の連載を開始。同作品は、WEB上でFLASHアニメ化されるなど好評を博し、2012年27号まで続いた。

ヒストリー

1982年7月14日

熊本県に生まれる。

2004年

「週刊少年ジャンプ」に『兄弟仁義』が掲載され、デビュー。

2006年

「週刊少年ジャンプ」にて『メゾン・ド・ペンギン』を連載開始。

2008年

「週刊少年ジャンプ」にて『いぬまるだしっ』の連載を開始。

作品

関連キーワード

濱田 浩輔

日本の漫画家。男性。19歳の頃から漫画家を目指す。美術大学中退後、大石浩二のアシスタントを経て、「赤マルジャンプ」2006年SPRING号にて『リライト』でデビュー。以後「週刊少年ジャンプ」にて活躍し... 関連ページ:濱田 浩輔

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
濱田 浩輔
logo