我妻 由乃

我妻 由乃

未来日記(漫画)の作品登場人物。読みは「がさい ゆの」。別称、2nd。

登場作品
未来日記(漫画)
正式名称
我妻 由乃
ふりがな
がさい ゆの
別称
2nd
関連商品
Amazon 楽天

概要

天野雪輝のクラスメイトの少女。中学2年生。日記所有者の一人「2nd」として、サバイバルゲームに参加している。成績優秀、容姿端麗な事から、学校中の生徒のあこがれの的となっている。一見明るく朗らかな少女に見えるが、本性は雪輝を執拗に追い回すストーカーであり、その恋愛感情は盲目的で、雪輝のためであれば唐突に非常識な行動に出る事もある。サバイバルゲームにおいては神の座には興味がなく、雪輝を守る事をつねに最優先しており、目的のためであれば殺人や犯罪行為にも躊躇はない。時には雪輝の家族や友人すら巻き込んだり、雪輝を守るために犠牲にしようとする事もある。基本的には雪輝を守り助けているが、御目方教での戦いや豊穣礼佑との戦いの際など、雪輝から助けられる事もある。所有する未来日記は「雪輝日記」で、その名の通り雪輝の行動や状況などを、10分刻みで予知できる。この日記の情報は雪輝の「無差別日記」の弱点を補う事もでき、二つの日記を組み合わせる事で、雪輝の周囲の出来事をほぼ完全に予知する事が可能となっている。性格はいわゆるヤンデレで、雪輝の事となると特に感情の起伏が激しく、穏やかな普段の雰囲気から一転して狂気を見せる事も多い。一方で料理や家事が得意で、その腕前は味にうるさい天野礼亜も認めるほど。また知能や戦闘能力も非常に高く、ほかの日記所有者を中心に、雪輝に牙を向ける者を次々と退けている。雪輝に対し一途かつ献身的で、彼を守るためであれば自身の犠牲も厭わない。同時に嫉妬深く、日野日向や秋瀬或などには強い嫉妬心を抱いていた。雪輝と過ごす時間を永遠にするために彼を監禁するものの、秋瀬達に雪輝が救出されると同時に見放され、一度は決別している。両親の我妻夫妻は非常に厳しく、成績表から体重まで細かく記録されており、罰として檻に閉じ込められる事もあった。表向きは、この両親は海外出張に出ている事になっているが、我妻家の奥の部屋には3体の白骨死体があり、この内2体の正体は由乃が殺害した我妻夫妻の死体である。ただし精神状態が不安定になっていたため、死体の件を雪輝と秋瀬に追求された際も、無意識に自分の記憶を都合のいいように改竄する事で追求を逃れていた。サバイバルゲームが始まる1年前、「将来の夢」に関するアンケートに答えられず、放課後まで残っていたところ、同じく答えられずに残っていた雪輝と会話した事がきっかけで、好意を抱くようになる。両親が死んだ事も相俟って、雪輝を心の拠り所にしながら生きるようになり、彼を密かに追い回すようになる。名前の由来は、ローマ神話の女神「ユーノー」。

関連人物・キャラクター

天野 雪輝

桜見中学校に通っている、中学2年生の少年。愛称は「ユッキー」。昔から周囲とあまり交流せず、「傍観者」として過ごしてきたため、学校ではやや浮いている。ダーツ投げが得意で、自室で運試しに毎日投げるだけでな... 関連ページ:天野 雪輝

登場作品

未来日記

平凡な中学生である天野雪輝は、ある日、未来の出来事が起こる「未来日記」を入手。雪輝を含め12人の未来日記所有者による、次期・時空王の座を懸けたサバイバルゲームが幕を開ける。 関連ページ:未来日記

SHARE
EC
Amazon
logo