鑢 七花

刀語(テレビアニメ)の主人公。読みは「やすり しちか」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
刀語(テレビアニメ)
正式名称
鑢 七花
ふりがな
やすり しちか

総合スレッド

鑢 七花(刀語)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

新着関連ガイド

『刀語』伝説の刀を追って、美しい戦闘劇が今ここに!!
マンガペディア公式 2016.10.09 18:00

概要

虚刀流七代目当主。父・鑢六枝から刀を使わない剣術・虚刀流を受け継ぐ青年。奇策士とがめの依頼により、完成形変体刀と呼ばれる12振りの刀を集める旅へ出る事となった。幼少期より無人島で育ち、一振りの刀として教育された生い立ちから、善と悪の区別さえ付かない程人間的な感情に疎い青年であったが、共に旅をするとがめの影響もあり徐々に改善の兆しを見せる。

愛で動く人間を信用すると当初に述べたとがめに対し度々愛を囁くが、愛とは何かを良く理解していないようである。

登場人物・キャラクター

七花に12振り存在する完成形変体刀の収集を依頼した奇策士を名乗る女性。尾張幕府家鳴将軍家直轄預奉所軍所総監督という非常に長い肩書きを持っている。奇策師を辞任するだけあり、類いまれな発想力を持ち、七花の...

関連キーワード

鑢六枝
『刀語』に登場する流派。鑢一根を開祖とする、刀剣を使わない剣術流派。一根を始めとする鑢一族は血統的に刀を扱う才能にかけており、このため編み出された流派となる。当主は七代目となる鑢七花。

登場作品

無人島不承島にて姉・鑢七実とともに暮らす鑢七花のもとへ、ある日奇策士とがめと名乗る女性が訪ねてくる。彼女の目的は、伝説の刀鍛冶・四季崎記紀が鍛えた十二本の完成形変体刀の蒐集を虚刀流当主へ依頼する事だっ...