ZETMAN

ZETMAN

桂正和原作の同タイトル漫画作品『ZETMAN』をアニメ化。ストーリー展開は原作と異なるが、原作者の桂正和が脚本会議に参加し、構成に関わっている。俳優の遠藤憲一がナレーションを務めた。2人の少年が人類の存亡をかけ、科学技術の発達した日本を舞台に共闘するバトルアクション作品。

正式名称
ZETMAN
ふりがな
ぜっとまん
原作者
制作
トムス・エンタテインメント
監督
鍋島 修
放送期間
2012年4月3日 〜 2012年6月26日
放送局
TOKYO MX
話数
13話
ジャンル
SF一般
 
アクション一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

続発する奇怪な殺人事件が世間を賑わす中、神崎悟郎と幸せに暮らす主人公の神崎仁の前に、ある日異形の殺人鬼が現れる。神崎仁の幼なじみであり、もうひとりの主人公天城高雅は、神崎仁とともに、人類の存亡をかけて戦いの日々を送ることになる。

登場人物・キャラクター

天城 高雅

『ZETMAN』の主人公のひとり。アマギコーポレーションの社長の息子で、小さい頃から正義のヒーローに憧れている。アマギコーポレーションの技術力や財力によって正義を実現しようとしていたが、後に正義とは何かと悩むようになる。 頭脳明晰で、身体能力も高い。

神崎 仁

『ZETMAN』の主人公のひとり。左手の甲にサークル状のコブを持つ少年。科学者によって生み出された人造生命体ZETとしての宿命を負い、高い戦闘能力を持つ。人を助ける見返りに金銭を稼いで生きていたが、後に己の能力に目覚めていく。

天城 光鎧

主人公のひとり天城高雅の祖父にあたり、アマギコーポレーションの創業者。現在は会長を務める。アマギコーポレーションの開発したプレイヤーが逃亡したことに責任を感じ、プレイヤーの撲滅に力を注ぐ。

天城 小葉

主人公のひとり天城高雅の妹。もうひとりの主人公神崎仁は幼い頃からの知り合いで、憧れの存在。天城高雅の正義感に対して、冷めた目で見ている。

川上 明美

神崎悟郎の死後、主人公のひとりである神崎仁を引き取って育てた女性。神崎仁とは、男に襲われているところを助けられたことで出会った。

神崎 悟郎

主人公のひとり神崎仁が幼い頃にともに暮らした老人。科学者であり、人造生命体ZETの生みの親。プレイヤーに襲われ死亡する。

ZET

『ZETMAN』に登場する、人造生命体。闘技場から脱走して人を襲う人造生命体プレイヤーを撲滅するために生み出された。主人公のひとり天城高雅は、正義のヒーロー像として「ZETMAN」と呼ぶ。

プレイヤー

『ZETMAN』に登場する、人造生命体たち。闘技場で殺し合いをするという富裕層向けの見せ物のために生み出された。闘技場から脱出し、人間を襲う。

天城 清造

主人公のひとり天城高雅の父親で、アマギコーポレーションの社長。どんなことよりも会社を優先し、厳格な性格の持ち主。

灰谷 政次

主人公のひとり神崎仁のまわりをうろつく怪しい男。怪奇な連続殺人事件と関わりを持つ人物。

クレジット

原作

監督

シリーズ構成

総作画監督

, ,鈴木勤 ,岩佐裕子

音楽

ガブリエル・ロベルト

アニメーション制作

トムス・エンタテインメント

原作

ZETMAN

人間に作り出され人外の力を持つプレイヤーと、それに対抗するために生み出されたジンと呼ばれる少年・ZET、そして正義のヒーローに強い憧れを抱く天城高雅たちの戦いと苦悩を通し、正義について問いかけるSFバ... 関連ページ:ZETMAN

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo