IRON MAN-アイアンマン-

IRON MAN-アイアンマン-

マーベルの人気コミックを日本の制作会社、マッドハウスがオリジナルストーリーでアニメ化する「マーベルアニメプロジェクト」の1作目。

正式名称
IRON MAN-アイアンマン-
ふりがな
あいあんまん
原作者
制作
マッドハウス
監督
佐藤 雄三
放送期間
2010年10月1日 〜 2010年12月17日
放送局
CS
話数
12話
ジャンル
SF一般
 
アクション一般
 
アドベンチャー一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

新エネルギーの発電所「アークステーション」の開発と量産型アイアンマンの売り込みのため、来日したトニー・スターク。しかし発表会をテロリストに襲撃され、量産型アイアンマンを奪われてしまう。スタークはアイアンマンとして、やむなく日本で活動することになるのであった。

登場人物・キャラクター

主人公

スターク・インダストリー社の経営者。アイアンマンとして活動しているが、量産型のアイアンマンを開発し、自らは引退しようと考えている。自他ともに認めるプレイボーイ。 関連ページ:トニー・スターク

医者。かつてスタークがテロリストに拉致された際、アイアンマン開発と脱出に手を貸した。死んだと思われていたが、意外な形でスタークの前に姿を現す。 関連ページ:インセン

研究所「ラボ23」の主任研究員で、スタークの開発する新エネルギー発電所「アークステーション」の稼働に必要な知識を唯一持つ女性。 関連ページ:田中 知佳

ハッキングに通じた少年で、自分の意識をコンピューター内に変換することができる。ゾディアック側に立ち、ラボ23のネットワークシステムを攻撃する。 関連ページ:

スタークの秘書。今回はアメリカ本社におり、同行していないが、通信などでスタークに情報を与える。 関連ページ:ペッパー・ポッツ

日本の防衛大臣で、スタークの「アークステーション」などのプロジェクトに協力している。 関連ページ:黒田防衛大臣

航空自衛隊の自衛官で、戦闘機パイロット。外国人のスタークが日本の事件に首をつっこむのを快く思っていないが、理解し合った後にはスタークに和の精神を伝える。武道の達人。 関連ページ:桜井 長門

「東京ジャーナル」カメラマン。七海といつも行動している食いしん坊。 関連ページ:増田 イチロー

雑誌「東京ジャーナル」の女記者。特ダネを求めスタークの周りをうろつくが、そのために事件に巻き込まれていく。 関連ページ:太田 七海

事故にあった元レーサーだが、ゾディアックの改造人間となりトニーを狙う。 関連ページ:川島

ゾディアックから逃亡してきた少女。特殊な磁界を操って鉄分を含むものを動かす能力をもつ。 関連ページ:亜紀

クレジット

原作

マーベル・コミックス

監督

シリーズ構成

総作画監督

梅原隆弘 ,Kim Dong Sik ,高田晴仁 ,菊池愛

音楽

高橋哲也

アニメーション制作

マッドハウス

SHARE
EC
Amazon
logo