ながやす 巧

ながやす 巧

正式名称
ながやす 巧
ふりがな
ながやす たくみ
本名
永安
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本の漫画家。男性。ちばてつやに憧れ、漫画家を目ざして上京。まずは貸本劇画家としてデビューした。その後、南波健二のアシスタントを経て、1969年に『男になれ』が「増刊少年サンデー」に掲載され、商業誌でデビューを飾る。1973年、「週刊少年マガジン」で連載開始した『愛と誠』(原作:梶原一騎)で人気を不動のものとする。同作品で1975年度講談社出版文化賞(児童まんが部門)を受賞した。その後、『故郷を撃て!』(原作:滝沢解)、『Dr.クマひげ』(原作:史村翔)、『沙流羅 The legend of mother』(原作:大友克洋)など名だたる作家と組んで数多くの名作を生み出した。緻密な構成力と流麗なタッチで多くのファンを魅了するが、アシスタントを一切使わず、人物から背景までひとりで描く事で知られている。1988年、浅田次郎の小説『ラブ・レター』を「週刊ヤングマガジン」にて漫画化し、原作者の浅田次郎からも高い評価を得る。以降、浅田作品の『鉄道員(ぽっぽや)』『壬生義士伝』の漫画化を手がけた。

ヒストリー

1949年1月4日

長崎県に生まれる。

1969年

『男になれ』が「増刊少年サンデー」に掲載され、商業誌デビュー。

1973年

『愛と誠』(原作:梶原一騎)を「週刊少年マガジン」にて連載開始。

1975年

『愛と誠』で第6回講談社出版文化賞(児童まんが部門)を受賞。

1979年

『故郷を撃て!』(原作:滝沢解)を「週刊少年マガジン」にて連載。

1986年

『Dr.クマひげ』(原作:史村翔)を「週刊ヤングマガジン」にて連載。

1988年

『ラブ・レター』(原作:浅田次郎)を「週刊ヤングマガジン」に掲載。

1999年

『沙流羅 The legend of mother』(原作:大友克洋)を「週刊ヤングマガジン」にて連載。

2007年

『壬生義士伝』(原作:浅田次郎)を「コミックチャージ」にて連載。

2010年

『壬生義士伝』で、第39回日本漫画家協会賞優秀賞受賞。

受賞

1975年

第06回  講談社出版文化賞/『愛と誠』  /児童まんが部門

2010年

第39回  日本漫画家協会賞優秀賞/『壬生義士伝』

作品

1973年

愛と誠

作画

1986年

Dr.クマひげ

作画

1999年

沙流羅 The legend of mother

作画

1999年

鉄道員(ぽっぽや)

作画

2007年

壬生義士伝

作画

SHARE
EC
Amazon
logo