ジョン・コワルスキー

エリート(漫画)の登場人物。別称、ジョン坊や。

  • ジョン・コワルスキー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エリート(漫画)
正式名称
ジョン・コワルスキー
別称
ジョン坊や

総合スレッド

ジョン・コワルスキー(エリート)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

宇宙最古の種族アルゴールに選ばれてエリートとなったひとり。まだ赤ん坊といってよい幼児で、アメリカでは「ワンダーベビー」と呼ばれていた。他の二人のエリートにはない、未来予知、テレパシー、念力、透視、テレポートなどの様々な超能力を持つ。この力を世界征服に利用したいエルケーニッヒ・ダンガーに襲われ、両親を殺された。

両親を殺された後は、滝竜太郎とジュディに保護されている。

関連キーワード

『エリート』に登場する超人を指す用語。宇宙最古の種族アルゴールによって潜在能力を引き出され、超人にされた滝竜太郎、エルケーニッヒ・ダンガー、ジョン坊やの3人を呼ぶ言葉。彼らは皆、知力、体力とも人間を越...

登場作品

100万年の昔より人類を見守ってきた宇宙最古の種族アルゴールは、人類が宇宙に進出する資格があるかどうか試すため、三人の人間をエリートと呼ばれる存在に覚醒させた。エリートは潜在能力を引き出された超人であ...