スラムキング

スラムキング

バイオレンスジャック アイアンカイザー編(漫画)の登場人物。アイアンカイザーとはライバル関係。

概要

関東を暴力で支配しようとする魔王。鍛え上げた1cmもある鉄板でできた鎧や兜、面あてを着こんでおり、鎧兜の総重量は300kgにもなる。常に外に向かって力を発揮しないと自身の骨や内臓を押しつぶしてしまう異常筋肉の持ち主で、赤ん坊の頃から鎧兜を着て生活している。

小角裕の誘導により、魔王城に向かってくるアイアンカイザーを自分への刺客と考え、ドラゴン騎馬軍団を向かわせる。最終的には、アイアンカイザーと一騎打ちする。

関連人物・キャラクター

アイアンカイザー

『バイオレンスジャック アイアンカイザー編』に登場するロボット。関東外のある組織によって開発された、ミサイルとレーザーで武装した局地制圧用の新兵器。制御系統に生きた脳を利用することにより、意志を持つ殺... 関連ページ:アイアンカイザー

登場作品

バイオレンスジャック アイアンカイザー編

関東地獄地震で無法地帯と化した関東が舞台。超兵器に身を固めたロボットが突如として現れ、平和に暮らしていた村人を皆殺しにする。ただ一人生き残った少年・小角裕は額に発信器を埋められてわざと逃がされる。ロボ... 関連ページ:バイオレンスジャック アイアンカイザー編

SHARE
EC
Amazon
logo