バイオレンスジャック

バイオレンスジャック

巨大地震により、日本から分断され、無法地帯と化してしまった関東を舞台にした文明崩壊もの。忽然と現れた謎の巨人・バイオレンスジャックと関東を支配しようとする魔王スラムキングの死闘や、地獄と化した関東で逞しく生き抜こうとする少年たちの姿を描く。週刊誌、月刊誌、青年誌と掲載誌を変えながら、完結まで17年の歳月を要した永井豪の最大長編。過去作品のキャラクターが多数登場するのも特徴で、永井豪漫画の集大成ともいえる。終盤、同作者の代表作『デビルマン』と物語がつながり、その続編と位置付けられた。主人公を変えた約30編の物語から成る群像劇。

正式名称
バイオレンスジャック
作者
ジャンル
アクション一般
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

東京滅亡編/関東スラム街編

ごく普通の少年・逞馬竜が地震後の関東で逞しく成長する姿を描く。

197X年9月10日。関東一円をマグニチュード8.9の巨大地震が襲う。のちに関東地獄地震と呼ばれたこの天災は、津波、地盤沈下、火山噴火といった天変地異や都市災害を引き起こし、多くの人々の命を奪う。かつてない地殻変動で関東南部は日本列島から分断され孤立。政府は復旧作業を急ぐが、数か月たっても地震が収まらずついに復興を断念し遷都を決意する。

こうして日本から見捨てられた土地、関東は暴力が支配する弱肉強食の無法地帯と化した。東京の小学校に通っていたごく普通の少年・逞馬竜は関東地獄地震を生き延び、地獄と化した関東で、みなしごたちのリーダーとして今日を逞しく生きていた。ある日、自分たちが捕った魚を大人たちに奪われそうになったとき、忽然と現れた謎の大男に救われる。

超人的な強さを見せた大男に親しみを抱く逞馬竜だったが、その正体は人々を暴力に駆り立て街を滅ぼすと噂される怪物、バイオレンスジャックだった。

地獄の風(ヘルスウインド)編

恋人を殺された女性・炎ジュンが、復讐のために関東一の極悪暴走族・地獄の風に復讐する姿を描く。

関東地獄地震の半年前、主人公・炎ジュンと恋人の鉄也はスポーツカーでドライブしていた。猛スピードで疾走するスポーツカーに目をつけた暴走族・地獄の風は、2人を追走。振り切ろうとするスポーツカーに体当たりをし、ついに車はガードレールを飛び越えて炎上。鉄也は死亡してしまう。奇跡的に助かったジュンは、地獄の風に復讐を誓い、オートバイのテクニックを磨く。

関東地獄地震から一年後、無法地帯となった関東でならず者集団と化した地獄の風の噂を聞きつけ、ジュンは復讐の炎を燃やす。

激闘!門土編

刑務所を脱獄した2人組の学生ゲリラが、無法者にとっての新天地・関東に逃げ込もうとする姿を描く。永井豪の代表作『ガクエン退屈男』をモチーフにした一編。

関東地獄地震の少し前。突如として学生運動が広がった19XX年、学生ゲリラ・早乙女門土とその親友・身堂竜馬は、過激派グループ・「神の牙」に所属し活動していた。門土は、自衛隊を襲撃して戦車を調達。誘拐した駐日アメリカ大使を盾に首相官邸や日銀を砲撃するなど、目的のためには手段を選ばない過激ぶりで全国にその名を轟かせた。

やがて悪運尽き、門土と竜馬は刑務所に収監される。一年後、刑務所内で関東地獄地震のため無法地帯と化した関東の噂を聞いた2人は、関東こそ自分たちのようなはみ出し者の新天地だと考える。死刑執行のため別の刑務所へ移送される途中、門土と竜馬は脱獄を決行。

自由を求めて関東へと走りだした。

ドラゴンの砦編

体を売ったお金で関東を脱出しようとする女性を主人公に、彼女が垣間見る悪夢を描く。法が存在せず荒廃しきった地獄にいながらも、人の心を失わずに生きることの大切さを説いた一編。同作者の『凄ノ王』に登場する朱紗真弓をモデルにしたキャラクターが登場する。

関東地獄地震で荒廃し、無法地帯と化した関東。村野誠村野咲子の夫婦はストリップショーや売春でお金を稼ぎ、いつか関東を抜け出す夢を持っていた。そんな2人のもとにある日突然、謎の大男バイオレンスジャックが裸の少女を連れてきた。ならず者に襲われていた少女を助けたので着るものを貸してやってほしいのだという。

少女の名は朱紗真弓。関東の魔王スラムキングの対抗勢力、朱紗一族の人間だった。関東を脱出する資金を得るため、誠と咲子は真弓を連れてスラムキングのいるドラゴンの砦へと向かった。

黄金都市(エルドラド)編

関東に逃げ込んだ早乙女門土と身堂竜馬、関東羅刹組をはじめとするヤクザ組織などが、金塊を巡って激しい争いを繰り広げる姿を描く。ストーリーとしては「激闘! 門土編」の続きとなっている。同作者の『ガクエン退屈男』の門土、竜馬、錦織つばさをモデルにしたキャラクターが登場する。

過激派ゲリラとして死刑を待つ身であった早乙女門土と身堂竜馬は、法の及ばない関東へと逃げ込む。荒野をさまよう2人の前に現れた薄汚い町は、大量の金塊が埋蔵された黄金都市(エルドラド)だった。関東中のヤクザや魔王スラムキングの部下が大金塊を求めて黄金都市に集まる中、門土と竜馬は関東羅刹組と組んで黄金を狙う。

そんな2人の前に、謎の巨人バイオレンスジャックが立ちはだかる。

関東地獄街編

巨大地震によって閉ざされてしまった地下街を舞台に、3勢力に分かれたグループ同士の抗争を描く。極限状態における人間の醜い欲望とエゴが渦巻く中、希望を捨てない主人公アイラ武藤は、同作者『ゴッドマジンガー』のアイラ・ムーをモデルにしたキャラクターである。

関東地獄地震によって地上への出口が閉ざされてしまった地下街。少数の者は生き残ったが、いつ出られるともわからない閉鎖空間は誰いうともなく地獄街と呼ばれるようになった。人々は、A~Cの3地区に住むグループに分かれ、限られた食糧を巡り牽制しあっていた。ある日、A地区のグループが脱出口を探して壁を掘っていると、コンクリートが崩れ落ち、そこから2mを越える巨人が現れる。

その男こそ無法地帯と化した関東で魔王スラムキングと対等に渡り合える怪物・バイオレンスジャックであった。ジャックの登場により、3つのグループ間の争いは激化し、やがて地下街は地獄と化していく。

疾風ドラゴン編

関東の魔王スラムキング配下のドラゴン騎馬軍団とバイオレンスジャックの死闘を描く。

魔王スラムキングが誇るドラゴン二天疾風隊が、ある村を標的に演習を行っていた。そこに通りかかったのがスラムキングと対等に渡り合える力を持った怪物バイオレンスジャック。二者の衝突は避けられず、数日間に及ぶ死闘が始まることとなった。

関東鬼相撲編

父の教育でまっすぐに育った少年・海堂猛志が、地獄の鬼と化した相撲取りたちに立ち向かう姿を描く。

鬼川部屋の相撲取り達は、腕力にものを言わせ、極悪非道な行いをする地獄の鬼となった。主人公・海堂猛志は、グループの少女たちを人質に取られ、やむを得ず鬼川部屋の力士の食糧を調達していたが、狩りの最中に腕を失ってしまった子供を殺され、ついに反旗を翻す。

死神警察編

死神タウンに流れ着いた早乙女門土と身堂竜馬を主人公に、暴走した警察権力の恐怖を描く。同作者『ガクエン退屈男』の門土と竜馬のほか、『ハレンチ学園』からアユちゃん、『魔王ダンテ』から大柴壮介をモデルにしたキャラクターが登場する。

無法地帯と化したはずの関東に、警察が存在する町があった。そこは関東死神警察が牛耳る場所で、彼らは罪もない人々を逮捕・処刑し、恐怖で町を制圧していた。関東をさすらう元過激派ゲリラ、早乙女門土と身堂竜馬は、あらぬ疑いで死神警察に拘束される。一方、町の酒場にはバイオレンスジャックを名乗る女が現れた。

野獣王編

いじめられっ子の美少年・響真吾が登場。バイオレンスジャックの力を借りて、非道の限りをつくすキバラ王国と戦う姿が描かれる。永井豪の『キングボンバ』をモチーフにした一編で、『ゴッドマジンガー』のアイラ・ムーをモデルにしたキャラクターも登場する。

関東地獄地震後、噴き出した天然の温泉によってジャングルのようになった盆地・緑の魔境が舞台。動物園の元飼育係・キバラは逃げ出した猛獣を操り、絶大な力を持つ野獣の王国を作り上げていた。いじめられっ子だった主人公の美少年・響真吾は関東をさすらい、緑の魔境にたどり着く。そこにはムーの国と呼ばれる村があり、平和で活気あふれる生活を送っていたが、ある日キバラたちの集団の襲撃を受ける。

ハイパーグラップル編

グラップラー(格闘士)・鋼光一が登場。超能力者・朱紗真悟が支配するアクアポリス未来市で行われるハイパーグラップル大会での死闘が描かれる。永井豪の『アイアンマッスル』をモチーフにした一編で、『ガクエン退屈男』や『凄ノ王』のキャラクターも登場。

ハイパーグラップル(超格闘技)の試合にあぶれたアイアンマッスルこと鋼光一は、道行くものから金銭を奪い取る追い剥ぎを行っていた。そこに通りかかったのが女性グラップラー、ファイアー・ビーナス。彼女によれば、2か月後に超能力者・朱紗真悟が支配するアクアポリス未来市で賞金8000万円のハイパーグラップル・トーナメントが開催されるという。

未来市へ行く決意をした光一の前に謎の怪物バイオレンスジャックが現れる。

鉄(くろがね)の城編

兜甲児を主人公に、世界的に有名な空手流派である機械道空手の後継者争いにまつわる物語が展開される。永井豪の『マジンガーZ』をモチーフにした一編で、『ガクエン退屈男』のキャラクターも登場する。

関東をさすらう元過激派ゲリラ、早乙女門土と身堂竜馬は2mの黒人空手家ジム・マジンガと少年・兜甲児に出会う。彼らは世界的に有名な機械道空手の正当後継者で、流派の乗っ取りにあったため、関東で本物の空手を再興しようとしていた。機械道空手を乗っ取った独田地獄斎は、甲児らの存在を許さず、機械獣と呼ばれる空手高段者を続々と送り込み、彼らを葬ろうとするのだった。

黒の森編

無法地帯と化した関東の制圧を目論む、魔王スラムキングこと銅磨高虎が主人公。魔王城を拠点にジャックを追い詰める現在のスラムキングと30余年前から始まるキングの生い立ちが並行して描かれる。

関東地獄地震の約30年前、信州の名家・銅磨家で一人の赤ん坊が誕生した。母親の下腹部を引き裂いて誕生した小さな怪物の名は銅磨高虎。のちの魔王スラムキングである。常に外に向かって力を発揮しないと自身の骨や内臓を押しつぶしてしまう異常筋肉の持ち主で、赤ん坊のころから重い鎧を着せられた。また、その力の強さゆえに特殊な蔵で鎖につながれて育てられていた。

十数年後、高虎のもとに美しい家庭教師・秋葉優子がやってくる。

魔王降臨編

17歳の少年・山岸八十八が、悪魔の力を得て魔王と化した元教師と戦う姿を描く。永井豪の『ハレンチ学園』『魔王ダンテ』をモチーフにした一編。

カソリック系の中学校聖(セイント)学園の生徒たちは、学校の跡地にセイント砦を築き、秩序正しいコミューンを形成していた。一方同中学の教師たちは砦の外に追い出され、元教え子たちに残飯をめぐんでもらって生きていた。ただし、ヒゲゴジラとあだ名される元教師・吉永団鉄だけは別で、地震前の悪事ゆえに、残飯をもらうことすらできなかった。

ある日、偶然見つけた洞窟に入ったヒゲゴジラはそこで魔王の力を得る。見る者を性の虜にしてしまう魔力と、凄まじい超能力を得たヒゲゴジラはダンテ教団という組織を結成。教祖となり、多数の手下を従えてセイント砦の元教え子たちへの復讐に向かう。

学園番外地編

全ドラゴン騎馬軍団を率いるスラムキングとバイオレンスジャックの全面戦争を描く。永井豪の『学園番外地』の主人公・番長介をモデルにしたキャラクターが登場する。

関東地獄地震により文明が崩壊した関東の片隅。元中学教師・番長介は、ボロ小屋を建て、規則に縛られない自由な学校を主催していた。フラリとやってきた少年の姿をしたバイオレンスジャックは、学校の仲間たちと、しばしのんびりとした時間を過ごす。そこへ魔王スラムキングの命を受けた殺し屋・関東の殺し屋三兄弟が姿を現す。

スラムキングとバイオレンスジャックの全面戦争が始まろうとしていた。

奴隷農場編

奴隷農場にさらわれた主人公・菊野雪が、農場に囚われている謎の巨人バイオレンスジャックの力を借りて、奴隷たちを解放する姿を描く。永井豪の『あばしり一家』の主人公一家をモデルにしたキャラクターが登場する。

関東地獄地震の影響で地殻変動が起き、突然海から土地が隆起する。魔王スラムキングと手を結び、この土地を農地として開拓した男がいた。男の名はクラーケン。異様なマスクと2m近い巨体で他を圧倒し、ならず者部隊を用いて農場で働く奴隷を集めるために人狩りを行っていた。クラーケンの奴隷狩り部隊にさらわれた菊野雪は、クラーケン農場で鎖につながれた巨人バイオレンスジャックと遭遇する。

アイアンカイザー編

突如関東に現れた殺人ロボットの標的にされた少年の逃走劇を描く。永井豪の『手天童子』に登場するアイアンカイザーや『邪神戦記』の主人公・小角ゆうをモチーフとしたキャラクターが登場する。

超兵器に身を固めたロボットが突如として現れ、平和に暮らしていた村人を皆殺しにする。ただ一人生き残った少年・小角裕は額に発信器を埋められてわざと逃がされる。ロボットの名はアイアンカイザー。性能テストのために関東に送り込まれた殺人兵器で、標的を倒すまでどこまでも追いかけてくるという。

小角裕は生き残るために、アイアンカイザーと魔王スラムキングを戦わせようとキングの居城・魔王城を目指す。

陽炎編

逞馬軍に所属する11歳の少年・高山文太と、逞馬軍に潜入した女スパイ・陽炎の交流と決別を描く。

魔王スラムキング配下の騎馬武者軍団ドラゴンを、関東で最初に破った英雄・逞馬竜は、相当数の兵士たちを集め、関東で一大勢力になりつつあった。幼少時から竜と行動を共にし、竜を親代わりとして育った少年・高山文太も11歳になっていた。

ある日、逞馬軍が壊滅させたドラゴンの偵察隊の鎧兜などを拾い集めていた文太は、女性の生存者を見つけ、こっそり砦に連れ帰る。じつはこの女性、名を陽炎といい、逞馬竜の命を奪うためにドラゴンに紛れ込んでいた暗殺者だった。

ハニー編

人犬にされた飛鳥了の妹・如月ハニーが6人の仲間とともに飛鳥了救出に向かう姿を描く。飛鳥了と牧村美樹が人犬になったエピソードが語られる一編でもある。永井豪の『キューティーハニー』の主人公・如月ハニーをモチーフにしたキャラクターが登場。

関東地獄地震から6年後。ニューヨークに住む大富豪如月ハニーは、養子に出されたまま行方不明になった兄を探していた。調査を依頼していた探偵事務所の報告によると、養子先での兄の名は飛鳥了。地獄地震に巻き込まれた可能性が高く、生死は不明だという。兄を想うハニーは、姉妹のように育った仲間6人とともに、地獄のような関東に乗り込む決意をする。

天馬編

地獄の風というならず者集団を壊滅させたバイオレンスジャックに憧れを持った少年・天馬三郎が登場。ジャックとの出会いから数年後、筋骨たくましく成長した天馬が、ゲリラ軍を率いてスラムキング配下のドラゴン騎馬軍団やヤクザ集団・外道会と戦う姿を描く。永井豪『おいら女蛮』の主人公・女蛮子をモデルにしたキャラクターが登場。

かつて、地獄の風に立ち向かおうとした正義感溢れる少年・天馬三郎は15歳になっていた。天馬は、地獄の風を壊滅させたバイオレンスジャックに憧れ、闇雲に体を鍛え上げ筋骨たくましい大男に成長した。ジャック同様、スラムキングと戦う男の一人になりたくて、ゲリラ軍を結成。

キング配下の騎馬武者軍団ドラゴンの砦への襲撃を繰り返していた。ゲリラ軍に手を焼いたドラゴンは、関東のはみだしヤクザ・外道会を雇い、天馬の始末を依頼。外道会の魔の手が、三郎の恩師・立花恵子先生に迫っていた。

ズバ蛮編

魔王スラムキングの息子銅磨蛮ことズバ蛮が主役。虎視眈々と王座を狙うズバ蛮を軸に、関東の覇権を巡る争いを描く。永井豪『ズバ蛮』の登場人物をモチーフにしたキャラクターが登場。

銅磨蛮ことズバ蛮は、騎馬武者軍団・ドラゴン百鬼隊を率いて、経済の要地・外界空港を守っていた。外界空港からの物資輸送の直接指揮を執ったズバ蛮は、スラムキング配下のドラゴン隊を斬り捨て、物資の半分を横領する。

父であるスラムキングを葬り、自身が王座につこうとするズバ蛮の野望が、関東の勢力地図を大きく変えようとしていた。

骨法編

超能力を持つ少女日野火美子をめぐる骨法武道家と魔王スラムキングの闘いが描かれる。のちのスラムクイーン・火美子とスラムキングの邂逅のエピソードでもある。永井豪『骨法伝説夢必殺拳』の主人公をモチーフにしたキャラクターが登場。

関東地獄地震直後、巨大地震による首都壊滅を予知していた女子高生・日野火美子は避難先の公園にいた。その公園もまもなく沈むと周りの人間に教える火美子だが、その言葉を信じたのは骨法の武道家・結木夢彦だけだった。はたして地震により公園は沈み、火美子と夢彦だけが生き残る。一年後、火美子はとある集落で予知能力やヒーリングを行っていた。

村人は火美子を女王に祀り上げ、夢彦を軍司令官に新邪馬台国という新国家を形成する。一方、関東に覇を唱えようとする恐怖の暴君・魔王スラムキングは騎馬武者軍団ドラゴンを結成し、関東各地の村を制圧していた。火美子は、スラムキングの襲来を予知し、新邪馬台国をバリケード武装させる。

キングと夢彦の闘いが近づき、火美子の運命は大きく動こうとしていた。

九龍(クーロン)編

スラムキングの息子・ズバ蛮配下の超能力者集団・ドラゴン九龍隊とバイオレンスジャックの死闘を描く。永井豪『デビルマン』『ズバ蛮』のキャラクターをモチーフにした人物が登場。

小さいが活気のある町へ、魔王スラムキングの息子・ズバ蛮がドラゴン九龍隊を引き連れてやってきた。その目的は、町を襲いバイオレンスジャックをおびき出すこと。ズバ蛮は、父スラムキングでさえ成しえない打倒ジャックに燃えていた。暴力の気配に誘われるかのように町に現れたジャックの前に、超能力者集団・ドラゴン九龍隊が立ちはだかる。

身堂編

関東に逃げ込んだ元過激派ゲリラ・身堂竜馬と、竜馬の双子の兄を名乗る身堂虎乃助の決闘を描く。永井豪『ガクエン退屈男』の登場人物をモチーフにしたキャラクターが登場。

はみ出しヤクザ集団が築き上げた外道街が舞台。関東をさすらう元過激派ゲリラ・早乙女門土と身堂竜馬が泊まるホテルに、身堂虎乃助がやってくる。竜馬の命を狙う虎乃助は双子の兄を名乗るが、竜馬には全く覚えがない。お互いの存在を許せない2人は、自身の存在を懸けて決闘を行う。

超高層の悪魔編

早乙女門土と身堂竜馬が、地殻変動で隆起した新宿副都心ビルで、この世に未練を残す怨霊たちと出会う姿を描く。永井豪の『ガクエン退屈男』の門土、竜馬、錦織つばさをモデルにしたキャラクターが登場する。

地獄地震の地殻変動で異常隆起し、巨大な山のようになった新宿副都心の超高層ビル群が舞台。関東をさすらう身堂竜馬と早乙女門土は、不気味な気配を感じながらも高層ビルのホテルに宿泊する。そこに突然、関東羅刹組が乱入。黄金都市で死んだはずの錦織つばさ、クロス、そしてもう一人の早乙女門土が現れた。

彼らは関東の墓地と呼ばれる超高層ビル群をさまよう怨霊で身堂竜馬が来るのを待っていたのだという。怨霊のエネルギーで気を失った竜馬が目覚めたとき、邪悪な笑みを浮かべた門土が目の前に現れる。

ジャンヌ編

幼少時のトラウマから心を閉ざしたズバ蛮の姉・ジャンヌと一兵士の愛を描く。また、関東の覇権をめぐり、スラムキングと逞馬軍の戦いが激化していく様子も描かれる。永井豪『ズバ蛮』『鉄の処女(アイアンバージン)JUN』の登場人物をモチーフにしたキャラクターが登場。

地獄地震で無法地帯と化した関東の北東部、ズバ蛮砦。ドラゴン百鬼隊の新入り、大倉波太は何をやってもダメな落ちこぼれだった。そんな波太にズバ蛮の姉・ジャンヌはやさしく手を差し伸べる。ジャンヌは砦の女神と呼ばれる女性だが、めったに姿を見せることはなく、ほとんどが部屋に閉じこもっているという。

珍しくジャンヌが外に出るのを見たズバ蛮は、波太を姉の世話係に任命する。ズバ蛮に連れられて地下室を訪れた波太が見たものは、頑丈な鎖に繋がれたジャンヌの姿だった。

炎の魔人編

妖怪退治を生業とする3人の超能力者が登場。魔王スラムキングに雇われて妖怪退治を行う3人とバイオレンスジャックの死闘を描く。永井豪の漫画『ドロロンえん魔くん』をモチーフにした一編。

地獄地震で無法地帯と化した関東に妖怪や魔物の類が現れだした。そんな時、マントにステッキ、とんがり帽子といった異様な格好をした青年が、魔王スラムキングの居城・魔王城を訪ねてくる。青年は名を炎魔といい、炎を自在に操る超能力者だった。関東に現れる妖怪・魔物は、スラムキングの心の不安が原因だといい、その不安を取り除くために妖怪退治を引き受けるという。

原因不明の焦り、不安を持っていたキングは炎魔に純金を与え、妖怪退治を依頼する。

逆襲ハニー編

魔王スラムキング対逞馬・天馬・七人のハニーの連合軍の最終決戦の模様が描かれる。永井豪『ズバ蛮』『キューティーハニー』『けっこう仮面』の登場人物をモチーフにしたキャラクターが登場する。

ニューヨークの財閥・如月ハニーは、魔王スラムキングに人犬にされてしまった兄の飛鳥了を奪還するため、軍隊を結成し、関東に乗り込む。さらにキングに対抗する一大勢力、逞馬竜の軍隊と接触、共闘することになる。これに、房南のゲリラ・天馬三郎の軍隊も呼応。

反スラムキング勢力が結集し、関東に平和をもたらすための闘いが始まった。

魔王編

すべてのエピソードの完結編。飛鳥了、スラムキング、バイオレンスジャックの正体や、関東の謎が判明し、『バイオレンスジャック』が、永井豪の代表作『デビルマン』の続編であることが語られる。

魔王スラムキングの居城、魔王城が逞馬軍を筆頭とする連合軍の攻撃で陥落。スラムキングはバイオレンスジャックとの一騎打ちで首を斬り落とされた。廃墟となった魔王城で、父・キングの死を喜ぶズバ蛮の前に死んだはずのスラムキングが現れ、その首をはねる。自分が生きていることを訝しむキングの目の前に人犬・飛鳥了が現れ、自身の正体や関東の謎を語りだす。

登場人物・キャラクター

主人公

関東地獄地震で無法地帯と化した関東に忽然と現れた謎の大男。ゴリラのような筋肉と狼のような牙を持つ。身長2m20cmの巨人だが、サッカー選手並みのスピードと敏捷性がある。刃渡り40cmの鉈のようなジャッ... 関連ページ:バイオレンスジャック

主人公

関東地獄地震が起こった時は東京に住む小学5年生。両親、3人の姉と1人の妹の女系家族に育ち、姉たちに甘やかされて育った。特に三女の逞馬ユリと仲が良い。関東地獄地震直後、ユリや避難者たちと一緒に丹沢山を越... 関連ページ:逞馬 竜

関東を暴力で支配しようとする魔王。鍛え上げた1cmもある鉄板でできた鎧や兜、面あてを着こんでおり、鎧兜の総重量は300kgにもなる。常に外に向かって力を発揮しないと自身の骨や内臓を押しつぶしてしまう異... 関連ページ:スラムキング

関東の魔王スラムキング唯一の助言者であり愛人でもある。未来予知能力を持つ超能力者。『骨法編』で日野火美子という本名と、過去が明らかにされる。17歳の時に関東地獄地震に遭い、その時に出会った骨法武道家・... 関連ページ:スラムクイーン

飛鳥 了

スラムキングの店で働いていた元ボーイ。ウエイトレスだった恋人・牧村美樹と2人で逃げようとしたため、スラムキングにより見せしめとして人犬にされる。物語終盤まで正体が明かされないが、永井豪の代表作『デビルマン』の同名キャラクターと同一人物である。

牧村 美樹

スラムキングの店で働いていた元ウエイトレス。スラムクイーンになることを強要され、恋人の飛鳥了と逃亡するも失敗。見せしめとして人犬にされる。物語終盤まで正体が明かされないが、永井豪の代表作『デビルマン』の同名キャラクターをモチーフとした人物である。

少年の姿をしているが、バイオレンスジャックの分身で人間離れした力を持っている。ボロマントを羽織っており黄金の鷲に変身することもできる。ジャックナイフの他、弓矢を武器とする。偵察や情報提供の役割を行うこ... 関連ページ:少年のジャック

女性の姿をしているが、バイオレンスジャックの分身で人間離れした力を持っている。ボロマントの下に逞しくグラマーな体を持つ。ジャックナイフの他、ムチを武器とする。ならず者たち5、6人を一瞬のうちに葬り去る... 関連ページ:女のジャック

青年のジャック

関東に忽然と現れた謎の巨人バイオレンスジャックの分身。身長は並の人間と変わらないが、筋骨たくましく、その容姿・雰囲気はジャックそっくりである。岩男勝に身堂竜馬・虎乃助のことを聞き出し、竜馬の謎に気づく。

黄金の鷲

『バイオレンスジャック』に登場する人語を解する鷲。偵察の役割を果たすほかバイオレンスジャックに助言することもある。その正体は不明。また、ジャックの分身である、少年のジャックや女のジャックも黄金の鷲の姿に変身することもある。

関東の魔王スラムキングの息子。母はフランスの美人歌手ジャンヌ・モレア。父譲りの筋力を持ち、刃渡り2mの斬馬刀と寸分変わらぬ戦国刀を軽々と扱う。父に劣らぬ野心家で、魔王の座を狙っている。父の命令に反し、... 関連ページ:銅磨 蛮

ジャンヌ・モレア

銅磨蛮ことズバ蛮の母。フランスの美人歌手だったが、関東地獄地震の十数年前、後のスラムキング、銅磨高虎の妻となる。当初は人間扱いされたが、スラムキングの歪んだ心から、やがて監禁・緊縛・拷問されるようになり、最期は息子の見ている前で焼き殺される。

銅磨 陣内

後のスラムキング、銅磨高虎の祖父。信州の名家・銅磨家当主。自分の娘を殺して生れ出た高虎を憎むが、一方で孫としての想いも持つ。18歳の高虎を蔵から解放したいという秋葉優子に警告を与えながらも鍵を託す。永井豪の漫画『黒の獅子』に登場する不死身の怪物・銅磨陣内から名前を借りている。

魔王スラムキングの娘でズバ蛮の姉。フランス人の母を持ち、聖女のように美しい容姿をしている。一方父譲りの異常筋肉の持ち主で、力を外に発散させるように、いつも中世騎士の重い鎧を着ている。幼少時、スラムキン... 関連ページ:ジャンヌ

銅磨 高次

後のスラムキング、銅磨高虎に代わる跡取り息子として銅磨家に養子に入った妾の子ども。品性が無い不良。秋葉優子を襲い、処女を奪ったために、高虎に殺される。

立花恵子(けいこ先生)が教える青空学校に熱心に通っていた正義感あふれる少年。酒屋の息子。暴走族・地獄の風にさらわれたけいこ先生を取り戻すため、武器をかき集めて助けに行こうとする。バイオレンスジャックに... 関連ページ:天馬 三郎

天馬三郎の恩師。『地獄の風(ヘルスウインド)編』では女子高生だったが、学校にいけない子供たちのために、青空学校を開き勉強を教えるやさしい美人。子供たちからはけいこ先生と呼ばれ、慕われている。暴走族・地... 関連ページ:立花 恵子

教育者たちから最も恐れられる学生ゲリラ。武力によって多くの学校を開放してきた賞金首であり、配下の門土派ゲリラを始め多くの信奉者を持つ。戦闘に関しては並外れた才能があり、銃器の扱いにも長ける。ただし、そ... 関連ページ:早乙女 門土

早乙女門土と同じく、その名を広く知られた学生ゲリラ。身堂派ゲリラを率いる。門土と同じ日にわるのり学園へと潜入し、学園開放のために協力した。非常に美しい容姿の持ち主であり、わるのり学園には、女生徒の姿で... 関連ページ:身堂 竜馬

朱紗一族に連なる少女で、凄ノ王の出現により荒廃した地上をさまよっていたところ、スサノオウノミコトとして覚醒し始めた朱紗真悟と再会する。その後、朱紗一族の定めの通りにスサノオウノミコトである真悟と同化す... 関連ページ:朱紗 真弓

普通の少年として育ったが、実は大破壊をもたらす魔神にも、人々を救う英雄神にもなりうるほどの超能力を秘めている。雪代小百合への暴行事件をきっかけに、強力な超能力者として覚醒し始め、ついには魔神凄ノ王とな... 関連ページ:朱紗 真悟

ムー王国の女王で、高貴な佇まいと慈悲深い物腰から国民たちに深く慕われている。ムーに伝わる預言書の内容を知る人物。そのため、ドラゴニア王国の侵略や、火野ヤマトが未来から訪れ、ゴッドマジンガーで立ち向かう... 関連ページ:アイラ・ムー

リッキー

3エリアに分かれた地獄街のA地区に所属する。元プロレスラーの怪力自慢で、アイラ武藤のボディガードを務める。C地区の連中の不意打ちに遭い、殺されてしまう。高円寺博原作、永井豪・石川賢作画『心霊探偵オカルト団』に登場する無双力(リッキー)をモチーフにしている。

逞馬竜の姉。弟を猫可愛がりしており、竜の心の支えであった。関東地獄地震直後、竜とともに伊豆に向かうが、丹沢山の噴火に遭い、立ち往生する。火山弾のスコールから逃れる術がないと判断したユリは、自分の体を盾... 関連ページ:逞馬 ユリ

くとみ先生

逞馬ユリの学校の体育教師。パンをめぐる醜い争いに、人の道理を説き弱者に食糧を与えるよう諭す人格者。逞馬竜・ユリ姉弟や被災者グループを引き連れて伊豆へ向かう。丹沢山噴火の火山弾を避けるため、逞馬竜・ユリ姉弟を脇に抱え、崖を飛び降りて助ける。 しかし、くとみ本人は頭を火山弾に貫かれて死亡してしまう。

チンピラ四人組

逞馬竜らのグループが捕ってきた魚や食料をたびたび横取りしていた四人組のチンピラ。竜らの抵抗を受け、逆上して半殺しにしようとしたところを忽然と現れたバイオレンスジャックに瞬殺される。

4、5歳の頃より、逞馬竜のみなしごグループに属し、竜を親代わりとしていた。バイオレンスジャックに懐き、腕や肩にまとわりついていることが多い。甘ったれな性格だが、震災砦の外道会との戦いでは、拳銃を突き付... 関連ページ:高山 文太

魔王スラムキングに対抗しうる一大勢力・逞馬軍の幹部。 『東京滅亡編/関東スラム街編』で少年だった頃から逞馬竜のグループに所属している。関東地獄地震前は、番長の田島にくっついて逞馬竜を虐めていた。当時の... 関連ページ:野田 五郎

順子

逞馬軍に所属する少女。『東京滅亡編/関東スラム街編』で逞馬竜がみなしごグループのリーダーだった頃から行動を共にしている。 仲間たちが釣りや狩りに出かけている間、料理や家事などを担当する。また、手製の武器を作るのが得意で、逞馬竜には鉄柵を利用した剣を、野田五郎(ゴロ)にはクサリガマを用意する。

新平

逞馬竜のグループに所属する少年。ランニングシャツを着ている。弓矢の名人で、ネズミなどを捕るのが得意。

村路

逞馬軍を束ねる将軍の一人。逞馬竜にクラーケン農場への攻撃を進言する。永井豪の『ゴッドマジンガー』に登場する、ムー王国の大将軍・ムラジがモデル。

14歳の少年で浮浪児グループのリーダー。鬼川部屋の力士たちにグループの少女たちを人質に取られ、仕方なく彼らの食糧を調達する。猛志が鬼川部屋に逆らったことがきっかけでグループの少年少女を皆殺しにされ、力... 関連ページ:海堂 猛志

猛志の父

海堂猛志の父。関東地獄地震で死亡。猛志に人間の尊厳や愛を教えた人物。猛志の思い出として登場する。

伊藤 るみ

海堂猛志の幼馴染。14歳。鬼熊関に逆らった猛志への見せしめとして裸で木につるされ、ダーツの的にされる。後に鬼川部屋の相撲取りたちに犯されそうになり、舌を噛み切って自殺する。

逞馬竜とは別の浮浪児グループのボス。右頬に大きな縫い傷がある。浮浪児300人を外道会との戦いに巻き込んだ竜に腹を立て、なぶり殺しにしようとする。最終的にはバイオレンスジャックの存在と、竜の説得で外道会... 関連ページ:黒部

権藤

関東スラム街にあるスラムキングの店「レストラン キング」の用心棒頭。剣道五段。金を持たずにキングの店で飲み食いしたバイオレンスジャックと一騎打ちする。ジャックの腹を日本刀で刺すが腹筋を貫けず、刀を折られたうえ、ジャックナイフを脳天に突き立てられ死亡する。

外道会若衆頭

極道集団・外道会の若衆頭。坊主頭で黒服を着たガタイのよい男。右の額から左頬にかけて大きな刀傷がある。関東スラム街のキングの店で暴れたバイオレンスジャックと浮浪児の後始末を買って出る。怪物バイオレンスジャックを倒すことによって、外道会の名をあげるチャンスだと考える野心家。

極道集団・外道会に所属するヤクザ。サングラスをかけており、顔面の右に大きな傷を持つ。震災砦に立てこもった浮浪児との戦いの指揮を執る。浮浪児たちを砦から引きずり出そうと、何の関係もない子供を人質に取る。... 関連ページ:外道会のアニキ

素肌に革ジャンを着たバイカー。左頬に大きな傷がある。関東地獄地震の半年前に恋人を暴走族・地獄の風に殺され、復讐のためにオートバイテクニックを磨いた。関東地獄地震後、ならず者集団と化した地獄の風をつけ回... 関連ページ:炎 ジュン

鉄也

主人公・炎ジュンの恋人。関東地獄地震の半年前、ジュンとのドライブ中に暴走族・地獄の風に襲われ死亡する。永井豪の漫画『グレートマジンガー』の主人公・剣鉄也がモチーフになっている。

天馬三郎の父

天馬三郎の父親。荒野の小さな集落で酒店「酒のはしば」を経営する。無法地帯と化した関東で教育は不要と言うが、美人の立花恵子(けいこ先生)の前では急に態度を変える。弱い人間は耐えるしかない、力の強いものには逆らうなという事なかれ主義。

天馬三郎の母

天馬三郎の母親。ふっくらした体型の優しいお母さん。今の関東で教育は不要という夫とは正反対の意見を持っている。

関東のならず者集団、暴走族・地獄の風の首領。不死身のダンテの異名を持つ。オートバイテクニックに長け、バイクの前方に仕込んだ長剣で大木も真っ二つにする。バイオレンスジャックの腹を切り裂くも、2度目の接触... 関連ページ:ダンテ

つむじ風のグロ

関東のならず者集団、暴走族・地獄の風の一員。額に大きな縫い傷を持つ。残忍な性格で、人間を的にナイフの曲投げをして殺すのが趣味。首領のダンテに対する忠誠心は強く、バイオレンスジャックにやられそうになったダンテを拳銃で救う。

獄門

関東のならず者集団、暴走族・地獄の風の一員。巨大なバイクを乗りこなす巨漢で、全身傷だらけ。好戦的な性格。人並み外れた怪力の持ち主で、疾走するバイクの前輪を素手でつかんで止めてしまうほど。

仲地

警視庁本庁舎の刑事。学生ゲリラ時代の早乙女門土を罠にかけ、公務執行妨害で逮捕しようとする。計画はうまくいくが、女装した身堂竜馬が現れ、殺されてしまう。

名うての学生ゲリラとして知られる美少女。怪力の持ち主で、手錠程度の拘束であれば力任せに引きちぎることができる。メンバー全員が女学生で構成されたゲリラ集団つばさ党を率いて現金輸送車を襲い、血みどろ学園教... 関連ページ:錦織 つばさ

クロス

顔面に十字状の傷がある大男。関東羅刹組幹部で錦織つばさの右腕。黄金都市の金塊を守る黄金の軍隊を打ち破るにはケモノのカンで戦えるものでなくてはならないと言い、門土こそ相応しいと考える。つばさと門土を結婚させ羅刹組を譲るつもりでいたが、真意を知らない門土に殺されてしまう。

種田

関東羅刹組の組員。名前は『黄金都市(エルドラド)編』で明らかにされる。痩せ型でティアドロップのサングラスをしている。喧嘩には弱い。 大断層の近くで、関東に逃げ込んでくる犯罪者をスカウトする役目をしており、早乙女門土と身堂竜馬を関東羅刹組に誘う。

手裏剣投げの男

関東羅刹組組員で種田に率いられている。仲間の組員が持つ長い棒を足場に空中高く飛び、身堂竜馬に手裏剣を投げつけるが、すべてはらいのけられる。

棒術の男

関東羅刹組組員で種田に率いられている。長い棒を武器とするガタイのいい男。手裏剣投げの男を棒に乗せ、空中高く放り投げる。また、腕力にものをいわせ長い棒を振り回して早乙女門土を襲う。

ヌンチャクの男

関東羅刹組組員で種田に率いられている。琉球古武道の武器であるヌンチャクの使い手。ヌンチャクを自在に操り、早乙女門土を襲う。

鎖分銅の男

関東羅刹組組員で種田に率いられている。鎖分銅を投げつけ、早乙女門土の両足を縛る。味方への手助けのみで門土や身堂竜馬と直接対決することはなかった。

村野 咲子

夫の村野誠とともに美女の館という小さなストリップ小屋を経営。関東を抜け出す資金を稼ぐため、体を売ったり、ストリップショーを行っている。バイオレンスジャックが連れてきた少女・朱紗真弓が関東の魔王スラムキングと勢力を二分する朱紗一族の娘とわかり、金に目がくらみ、真弓を売ろうとする。

村野 誠

村野咲子の夫。美女の館という小さなストリップ小屋を経営する。関東を脱出するため、咲子の肉体を使って資金を稼ぐ。お金のためとはいえ、咲子につらい思いをさせていることを申し訳なく思っている。

千人組組長

日本全国に50の団体を持つ洞門会の系列である千人組の組長。関西弁を話す。黄金都市の金塊を手に入れて日本全国を制覇しようとする。バイオレンスジャックを仲間に引き入れようとするが、全国制覇の野望を話した途端、ジャックナイフで首をはねられる。

師室 剣三

黄金の軍隊指揮官。正気をうしなっており、黄金に近づくものを容赦なく殺害する。侵入した獄門党の少年たち捕え、国家に対する反逆者として銃殺刑に処した。

坂部

黄金の軍隊の一員。早乙女門土の中学校時代の悪友で、金塊に近づいた門土と偶然再会した。黄金の軍隊の内通者として門土に協力する。

3エリアに分かれた地獄街のB地区のボス。関東地獄地震前は、マッドライダーと呼ばれる暴走族を率いており、名高い暴走族・地獄の風にも一目置かれていたという。その体は2m、200kgを越え、バイオレンスジャ... 関連ページ:マッドザウルス

ブルーキッド

3エリアに分かれた地獄街のB地区に所属する。ボスであるマッドザウルスのお気に入り。容姿は女性だが、実は男性で両刀使い。C地区の女性たちを襲ったことでバイオレンスジャックの怒りを買い惨殺される。ブルーの死を悲しみ自分の血肉としようとしたマッドザウルスにより死体を食われる。

柴木 太平

3エリアに分かれた地獄街のA地区のボス。元国会議員。A地区がB地区の連中に襲われた際、河森の裏切りにあい射殺されてしまう。

河森

3エリアに分かれた地獄街のA地区に所属する。元警察官で拳銃を所持している。一見正義感のあるリーダー的存在に見えるが、実は利己的で卑怯な人間。A地区がB地区の連中に占拠されたとき、自分たちのボスを射殺しあっさり寝返った。

疾風の二天

ドラゴン二天疾風隊隊長。隻眼で左ほほに大きな傷を持つ。冷酷非情な人物で、バイオレンスジャックの戦力を知るため、犠牲を承知で副隊長・電雷の矢太と隊員たちに攻撃を仕掛けさせる。

電雷の矢太

ドラゴン二天疾風隊副隊長。鉄の面あてをしている。自信家で、バイオレンスジャック討伐を名乗り出て攻撃を仕掛けるもあっさりやられてしまう。

九尾の伝蔵

ドラゴン二天疾風隊の参謀格。バイオレンスジャックと電雷の矢太の戦いぶりを分析し、ジャックを倒すには、二天竜火炎の陣しかないと疾風の二天に進言する。

鬼熊関

鬼川部屋にいる相撲取り。自分たちのために食糧を調達に行き腕を失った少年を、医者に見せることもなく殺してしまう非情な男。海堂猛志への見せしめのため、猛志の幼馴染である伊藤るみを裸にして木に吊るし、ダーツの的にする。

鬼王山 将広

身長2m、体重220kgの元大関。桁外れの腕力で鬼川部屋を仕切るボス。海堂猛志に逃げられた怒りで仲間の相撲取りの首をへし折ってしまうほど凶暴。

ホワイトタイガー

関東死神警察の白バイ部隊隊長。関東地獄地震で顔半分が焼かれ、髪が真っ白になった。また火傷の跡が虎の模様に見えることからホワイトタイガーと呼ばれる。

角刈りの刑事

死神警察の刑事。顔の左半分に刀創を持つ角刈りの男。早乙女門土と身堂竜馬を捕らえ拷問にかける。また、門土らを匿ったとして、あゆ子の両親をあっさり射殺する外道。じつは関東地獄地震前はヤクザで、死神(大柴壮介)の弟、大柴壮次の組に所属していた。

雲井 九郎

魔王スラムキング配下のドラゴン黒雲隊隊長。元自衛隊員で剣道四段。死神の町を襲った帰りに関東死神警察の攻撃を受ける。死神警察署長・死神との一騎打ちで胴を真っ二つにされる。

死神

関東死神警察署長。ドクロの面を被る。巨体に似合わない身の軽さで踊るように宙を舞い、剣をふるう。バイオレンスジャックに殺された弟・大柴壮次の仇を討とうとして、一度ジャックに殺されており、この世のものではない。永井豪の漫画『魔王ダンテ』に登場する大柴壮介をモチーフにしている。

大柴 壮次

ヤクザの組長。死神(大柴壮介)の弟。無法地帯と化した関東で、刑事の兄・壮介と組んで勢力を広げようと考えていたが、バイオレンスジャックに殺されてしまう。

女性のような顔立ちをした美しい少年。幼少時から女性のような容貌のため、虐められ、性的悪戯などをされていたいじめられっ子。関東地獄地震で一人ぼっちになり、荒野を彷徨っていたところ、天然の温泉によってジャ... 関連ページ:響 真吾

キバラ

キバラ王国の野獣王。大きなワニの頭を被り、巨大な像に乗っている。元動物園猛獣飼育係の小男で、ジャングルのようになった緑の魔境で猛獣を武器に自分の王国を作り上げた。己の欲望のままに人々を襲い、殺し、犯す、残虐な暴君。

タイガー

『バイオレンスジャック 野獣王編』に登場する動物。温泉に入るアイラ・ムーに襲い掛かるが、響真吾の「ボクらは友達だ」という必死の呼びかけに応じ大人しくなる。以来、真吾と行動を共にし、ムーの国の住人の味方となる。

父・勇次郎が操るキング・アイアンとオーディン・ザ・グレートの試合に感動。父を倒した不敗のチャンピオン、オーディンと対戦するため、ハイパー・グラップラーになる決意をする。高校一年から本格的トレーニングを... 関連ページ:鋼 光一

女性のグラップラー。戦う女神、炎の戦士(ファイター)と呼ばれ、男性と戦って負け知らずという強者。ハイパーグラップル・トーナメントに出場するため、アクアポリス未来市に向かう。鋼光一と恋におち一夜を共にし... 関連ページ:ファイアー・ビーナス

ボクシング部主将。普段は理非をわきまえ、通すべき筋は通す硬骨漢として部員たちに慕われている。しかし、リングに上がるとファイティングマシーンと化してしまうため、対戦相手の命を奪ってしまったことがある。階... 関連ページ:合田

鋼光一の父。JLVグラップル社に所属。グラップルマシン、キング・アイアインに搭乗し、世界チャンピオン、オーディン・ザ・グレートとタイトルマッチを戦う。善戦するも、オーディンの必殺技・皇帝の断頭台に敗れ... 関連ページ:鋼 勇次郎

世界でもトップクラスのグラップラー。リングネームはサタン・ザ・キッド。両手に仕込んだ刀でのラリアートが最大の武器。アクアポリス未来市で開催されたハイパーグラップル・トーナメントに参加。親友のゴーレムマ... 関連ページ:デビッド・エルマー

世界でもトップクラスのグラップラーで親友のデビッド・エルマーと、アクアポリス未来市で開催されたハイパーグラップル・トーナメントに参加。アイアンマッスル・鋼光一との試合で首をねじ切られて絶命する。永井豪... 関連ページ:ゴーレムマン

タイガーマン・オレゴン

凶暴凶悪ベンガルの虎の異名を持つ強豪グラップラー。デビッド・エルマー(サタン・ザ・キッド)と対戦し、エルマーのラリアートであっさり首をはねられる。永井豪の漫画『アイアインマッスル』に登場するジェットタイガー・オルゴンがモデルで、『バイオレンスジャック』とは逆に自分がラリアートを必殺技としていた。

兜 甲児

13歳の少年。機械道空手の創始者・兜十蔵の孫にあたる。独田地獄斎に殺された祖父・十蔵の仇を討ち、機械道空手を取り戻そうとしている。盲目の黒人空手家ジム・マジンガの肩に乗り、ジムの眼の代わりとなり動きを指令する。永井豪の漫画『マジンガーZ』の主人公である同名キャラクターがモデル。

盲目の黒人空手家。機械道空手ナイロビ支部での最高称号・Zと機械道流の最高称号・機械神を持つため、機械神Zと呼ばれる。機械道空手の創始者・兜十蔵により、後継者に指名されるが、独田地獄斎の策略により、関東... 関連ページ:ジム・マジンガ

主人公・兜甲児の祖父。機械道空手の創始者。スペインの猛牛や熊を一撃で倒した超人。息子の兜剣造がニューヨークで行方不明になった際、弟子・独田地獄斎の企みに感づく。そのため、地獄斎に流派を譲らず、ナイロビ... 関連ページ:兜 十蔵

機械道空手地獄館館長。本名は独田獄。策略によって、機械道空手の創始者・兜十蔵やその息子兜剣造を排除。流派を乗っ取り、二代目当主となった悪漢。十蔵の孫・兜甲児やジム・マジンガが正統派機械道空手を名乗って... 関連ページ:独田 地獄斎

阿修羅

機械道流阿修羅道場師範。独田地獄斎に仕える忠実な部下。顔の左半分が女性、右半分が男性という異様な風体をしている。機械道空手の高段者である機械獣を操り、兜甲児を襲う。永井豪の漫画『マジンガーZ』に登場するあしゅら男爵がモチーフ。

兜 剣造

主人公・兜甲児の父で、機械道空手の創始者・兜十蔵の息子。機械道空手の二代目を独田地獄斎と争うが、ニューヨークに行ったまま行方不明になる。地獄斎の策略にかかり、死亡したかと思われていたが、突然姿を現し、地獄斎に試合を申し込む。永井豪の漫画『グレートマジンガー』に登場する同名キャラクターがモデル。

剛金

暴力団剛金会組長。独田地獄斎の依頼により、兜甲児らの命を狙う。永井豪の漫画『マジンガーZ』シリーズに登場するゴーゴン大公がモデル。

首なし

剛金会の殺し屋。阿修羅に協力して兜甲児、ジム・マジンガの命を狙う。首が胴体から離れている奇怪な風貌。じつはがらんどうの胴体に小人が潜んでおり、首は見せかけである。永井豪の漫画『マジンガーZ』に登場するブロッケン伯爵とピグマン子爵がモデル。

さやか

主人公・兜甲児のガールフレンド。鉄の城道場に通う孤児。永井豪の漫画『マジンガーZ』に登場する弓さやかがモデル。

ボス

乞食でなまった体を鍛えるために、主人公・兜甲児が主催する鉄の城道場に通う。子分2人を伴う。永井豪の漫画『マジンガーZ』に登場するボスがモデル。子分の2人はムチャとヌケをモデルとする。

アフロディナとダイアナ

機械道空手ニューヨーク支部の美人空手家。兜剣造とともに、阿修羅の罠にはまり命を落としかけたが奇跡的に助かり、独田地獄斎の手から機械道空手を取り戻すために日本にやってきた。永井豪の漫画やアニメの『マジンガーZ』に登場した弓さやかの搭乗ロボット、アフロダイAとダイアナンAがモチーフとなっている。

機械獣

『バイオレンスジャック 鉄の城編』の用語。機械道空手三段以上の高段者のことをいう。永井豪の漫画『マジンガーZ』に登場する敵役ロボットの総称と同じ。高段者の名前、怒倉や柄田、五鈍などは、『マジンガーZ』に登場した機械獣からの引用である。

秋葉 優子

東京の女子大生。銅磨高虎の家庭教師として雇われる。人間らしい心を取り戻させるために、自分の裸を餌にして高虎を教育する。銅磨家の次男・高次に処女を奪われ、復讐のために蔵から高虎を解き放つ。

肉屋の息子。初登場時は小学一年生。一本気で親分気質。ケンカが強くて女の子にもモテるクラスの人気者。Hで悪戯好きだが純情なところもある。第一部のハレンチ大戦争では、それと知らず両親を撃ち殺してしまう。第... 関連ページ:山岸 八十八

普段はおしとやかだが、柳生新陰流の免許皆伝の腕前で、剣術・体術に長ける。あだ名は十兵衛。山岸八十八からのHな悪戯に困惑しつつもまんざらでもなく、楽しい学園生活を送っていた。第一部のハレンチ大戦争で八十... 関連ページ:柳生 みつ子

ツインテールの少女。関東地獄地震で崩壊した聖(セイント)学園跡地のセイント砦で生活する。優しい心の持ち主で、全生徒に嫌われているヒゲゴジラに残飯を持っていくが、厚意を悪用され襲われそうになる。永井豪の... 関連ページ:鮎原

山岸八十八をオヤブンとあおぎ、Hに悪戯にと、常に行動を共にする。ヘアスタイルは坊ちゃん刈り。ハレンチ大戦争で自分たちは主役だから死ぬわけはないとたかをくくっていたが、八十八に作者の永井豪は平気で登場人... 関連ページ:イキドマリ

元聖(セイント)学園の教師で、生徒や父兄に手を出すことで有名だったエロ教師。それゆえに地獄地震後、セイント砦の生徒たちに邪険に扱われる。残飯を持ってきてくれた鮎原にちょっかいを出そうとしたところを見つ... 関連ページ:吉永 団鉄

荒木

元聖(セイント)学園教師。ドテラを羽織った体格の良い中年。セイント砦の元生徒たちに残飯をもらって生活していたが、ヒゲゴジラがダンテ教団の教祖になったことを知り、教団に参加する。教団のセイント砦襲撃に同行し、生徒たちを殺す。永井豪の漫画『ハレンチ学園』に登場する教師・荒木又五郎(丸ゴシ)がモデル。

佐久間

元聖(セイント)学園教師。黒いマントを羽織り、生徒からはドラキュラとあだ名されていた。悪魔主義者で関東地獄地震で悪魔の時代が来ると予言、魔王ダンテが降臨するという。ヒゲゴジラがダンテ教団の教祖になったことを知り、教団に参加する。永井豪の漫画『ハレンチ学園』に登場する教師・ドラキュラがモデル。

山本

元聖(セイント)学園教師で、関東地獄地震の際、パラソルだけを持ち出して逃げた老人。常にパラソルをさして行動する。ヒゲゴジラが教祖となったダンテ教団の情報を仲間の教師たちに教える。永井豪の漫画『ハレンチ学園』に登場する教師・パラソルがモデル。

元聖(セイント)学園教師。ウエスタンハットとひげ面が特徴。セイント砦の元生徒たちに残飯をもらって生活していたが、ヒゲゴジラがダンテ教団の教祖になったことを知り、教団に参加する。教団のセイント砦襲撃に同... 関連ページ:マカロニ

番 長介

元中学校教師。関東地獄地震前の学校でのいじめ問題や行き過ぎた規則に疑問を感じ、地震後はのびのびとした自由な学校を主催している。子供たちだけでなく、様々な事情がある大人も受け入れる。永井豪の漫画『学園番外地』の主人公・番長介がモデル。

ヨロケの松

番長介が主催する小学校に通う老人。学校もロクに通わず働いて築いた財産を関東地獄地震で失った老人。金儲けにむなしくなり、小学校からやり直そうとしている。

ビンゾコの丁

番長介が主催する小学校に通う青年。東大受験のため四浪していた元受験生で、地獄地震後も勉強がやめられない勉強中毒。

毛皮の舞

番長介が主催する小学校に通う若い女性。裸のうえにヒョウ柄の毛皮を羽織るなど挑発的な格好をしているが、じつは純粋な少女。殺し屋三兄弟に犯されそうなところを少年のジャックに救われる。

シャベルの鉄

番長介が主催する小学校に通う。禿げ頭にサングラス、筋骨隆々とした大男。いつもシャベルを担いでいる。関東地獄地震で頭部の打ち所が悪く、何もかも忘れたので勉強を一からやり直そうとする。

雪のように白い肌を持つ美少女だが、男子中学生のふりをし、網走菊之助を名乗る。背中に、狂った母親に彫られた「網走極悪人」という刺青がある。関東地獄地震直前、異母兄弟たちと再会するも、地震後は離れ離れにな... 関連ページ:菊野 雪

石川 吾エ門

菊野雪の腹違いの兄で長男。生まれついての助平ですぐに痴漢行為を行う。永井豪の『あばしり一家』に登場する悪馬尻五エ門がモデル。

大山 直次郎

菊野雪の腹違いの兄。2m近い巨漢。関東地獄地震で記憶を失う。永井豪の『あばしり一家』に登場する悪馬尻直次郎がモデル。

三田村 吉三

菊野雪の腹違いの弟。テレパシーの持ち主で、松川柳次に襲われている菊野の声を聞く。永井豪の『あばしり一家』に登場する悪馬尻吉三がモデル。

白嶺 雪

関東地獄地震前、刺青のために孤独だった転校生・菊野雪に優しく声をかけた女子中学生。菊野の親友となる。菊野と愛し合っている姿を担任教師・松川柳次に盗撮され、それをネタに脅され、犯され、ついには自殺してしまう。永井豪の『あばしり一家』に登場する白嶺雪子がモデル。

松川 柳次

菊野雪、白嶺雪の担任教師だった男。菊野と白嶺が愛し合っている姿を盗撮し、それをネタに白嶺を脅し、犯し、自殺に追い込む。

クラーケン

異様なマスクを被る2m近い大男。残虐で奴隷を虫けらのように扱うため、地獄の農場主と呼ばれる。スラムキングの配下。関東地獄地震で海中から隆起した土地を開拓し、大農場を作る。関東のあらゆる場所で人狩りを行い、自分の農場の奴隷にする。関東地獄地震前の記憶が無く、自分がどこの誰かわからない。

ネプチューン・ローガン

元トップ・プロレスラー。バイオレンスジャックの監視役としてアメリカから呼ばれた。ジャックを一方的に殴りつけるも、突然恐れをなし逃げてしまう。

幼少時、関東地獄地震で母親と生き別れる。平和な村で暮らしていたが突如現れた殺人ロボット・アイアンカイザーに襲われる。額に発信器を埋められ、わざと逃がされ、アイアンカイザーの標的となる。生き残るために、... 関連ページ:小角 裕

裕の母

関東地獄地震で裕と離ればなれになり死亡。とある組織の手により、脳を新開発の殺人兵器に流用される。関東で裕と出会い、追い詰めていくうちに記憶が蘇るが、遠隔操縦により体のコントロールがきかずに苦しむ。

全身を機械化し、数々の超兵器を装備した22世紀の戦士。21世紀に起こった異星からの侵略戦争で地球を救った英雄であり、個人が持ち得る範囲を逸脱した強力な武装が許可されている。その正体は、手天童子郎に殺さ... 関連ページ:アイアンカイザー

陽炎

逞馬軍にドラゴンの隊員だった夫を殺された美女。逞馬竜を恨み、夫の復讐のためにドラゴンに入隊。逞馬軍に潜入し、竜を暗殺するための訓練を受ける。潜入成功後は、反抗期を迎えた高山文太の、竜を越えたいという気持ちをうまく利用する。

七人のハニーの一人でニューヨーク在住の金髪美女。ジェームスという名の兄がいる。父が石油採掘で借金を抱えていたために、ハニーは2歳から孤児院に、兄は日本人のところへ養子に出された。10年後、石油を掘り当... 関連ページ:如月 ハニー

如月ハニーの孤児院時代からの仲間で七人のハニーの一人。子供の頃はアイドルタレントに憧れていたが、スチュワーデス(キャビンアテンダント)になったお色気たっぷりの女性。如月ハニーの兄を探して関東へ乗り込む... 関連ページ:アイドルハニー

ファンシーハニー

如月ハニーの孤児院時代からの仲間で七人のハニーの一人。ファッションモデルを目指していたが、なぜかボディビルダーになってしまった筋骨たくましい女性。如月ハニーの兄を探して関東へ乗り込む。永井豪の『キューティーハニー』で主人公・如月ハニーが変身した後の姿がモチーフ(ハニー七変化のひとつ)。

ハリケーンハニー

如月ハニーの孤児院時代からの仲間で七人のハニーの一人。アーミーのレンジャー部隊に所属する。武器や乗り物の取り扱いが上手い戦闘のプロフェッショナル。如月ハニーの兄を探して関東へ乗り込む。 永井豪の『キューティーハニー』で主人公・如月ハニーが変身した後の姿がモチーフ(ハニー七変化のひとつ)。

如月ハニーの孤児院時代からの仲間で七人のハニーの一人。ミステリーファンが高じてポリスウーマンになった黒人女性。如月ハニーの兄を探して関東へ乗り込む。大型拳銃と格闘術が武器。フラッシュハニーとともに乾き... 関連ページ:ミステリーハニー

如月ハニーの孤児院時代からの仲間で七人のハニーの一人。子供の頃からの夢の通りプロカメラマンになった女性。如月ハニーの兄を探して関東へ乗り込む。頭の回転が速く、元体操選手ですばしっこい。ミステリーハニー... 関連ページ:フラッシュハニー

キューティーハニー

如月ハニーの孤児院時代からの仲間。七人のハニーの中では一番年下。フェンシングの選手で剣捌きは超一流。永井豪の『キューティーハニー』で主人公・如月ハニーが変身した後の姿がモチーフ(ハニー七変化のひとつ)。

将軍

関東にある乾きの町のボス。井戸を独占し、水と引き換えに金目のものを巻き上げ私腹を肥やしていた悪党。武装したならず者を従える。飛鳥了を探しにやってきたミステリーハニーとフラッシュハニーに倒され、井戸をみんなに開放する。

12歳の男子中学生。明るい性格だが、キレやすく喧嘩っ早い。事件ばかり起こすため、学校を退学させられてばかりいる。普段は優しいが怒ると手が付けられない最強の母・女蛮千代が最大の弱点。名前のせいで女尊学園... 関連ページ:女 蛮子

血みどろ学園の校長。顔全体を包帯で覆っており素顔を見せない、不死身の怪物・地獄を使って、錦織つばさを捕らえ、これを利用して学生ゲリラの壊滅を図る。実は双子の兄弟として育った身堂(三泥)竜馬によって顔の... 関連ページ:三泥 虎の助

日本古来の格闘術である骨法の戦士。関東地獄地震直後、スラムクイーンこと日野火美子と出会い、恋人同士となる。火美子と仲良く暮らしていたが、魔王スラムキングとの決闘に敗れ、火美子をさらわれる。10年の歳月... 関連ページ:結木 夢彦

骨法

『バイオレンスジャック 骨法編』の登場人物・結城夢彦が習得している武道。突く・殴る・蹴るといった打撃技と関節技からなる日本古来の拳法で、1500年の歴史を持つという。

槍を武器に戦う、痩躯長身の黒人戦士。雄ライオンのシンゴを相棒としている。争いを嫌い、部族闘争の絶えない故郷を離れ、日本にたどり着く。しかし、日本も戦乱の中にあると知り、平和は自分の手で作るしかないと、... 関連ページ:ゴロンゴ

サイコジェニー

ドラゴン九龍隊の一人。女性。裸の体に人の顔のようなペインティングを施している。幻覚を引き起こさせる超能力を持ち、バイオレンスジャックをかく乱する。永井豪『デビルマン』に登場した同名のデーモンをモチーフにしている。

シレーヌ

ドラゴン九龍隊の一人。女性。ハングライダーで空を自由に飛び回り、毒を塗ったカギ爪状の武器で敵を攻撃する。永井豪『デビルマン』に登場した同名のデーモンをモチーフにしている。

ジンメン

ドラゴン九龍隊の一人。坊主頭でガッチリした体格の西洋人。体に人面疽を複数飼っており、接触することで転移させ、人面疽が移った人物を遠隔操作する。永井豪『デビルマン』に登場した同名のデーモンをモチーフにしている。

帳火龍

ドラゴン九龍隊の一人。隻眼の中国人。バズーカ砲が武器で、超能力で砲弾を自在に操ることができる。永井豪『ズバ蛮』に登場した関張飛・隠匿をモチーフにしている。

幽鬼丸

ドラゴン九龍隊の一人。女性。念動力を使う。ガムジー、丁童と3人で超能力障壁(サイキックバリヤー)を張り、バイオレンスジャックに対抗する。永井豪『ズバ蛮』に登場した雪丸をモチーフにしている。

ガムジー

ドラゴン九龍隊の一人。インド人。いつも胡坐をかいたポーズで宙に浮いている。念動力を使う。幽鬼丸、丁童と3人で超能力障壁(サイキックバリヤー)を張り、バイオレンスジャックに対抗する。永井豪『ズバ蛮』に登場したシッテルダ ヒモジーをモチーフにしている。

シンバ

ドラゴン九龍隊の一人。両手に獣の爪のような武器を持つライオンのような姿をした大男。怪力と爪でバイオレンスジャックの左腕を切り落とす。永井豪『ズバ蛮』に登場したライオン、シンゴをモチーフにしている。

丁童

ドラゴン九龍隊の一人。鉢巻をまいた子ども。念動力を使う。同じ念動力者である幽鬼丸、ガムジーと行動を共にすることが多い。永井豪『ズバ蛮』に登場したチョンボをモチーフにしている。

ジェロニモ

ドラゴン九龍隊の一人。ネイティブアメリカン。空中浮遊能力を持ち、自分の周囲の空間の重力を変化させる。永井豪『ズバ蛮』に登場したジェロヤッコをモチーフにしている。

岩男 勝

外道会岩組組長。外道街でホテルを経営する。禿げ頭で太った男。海に沈んだ黄金都市から逃げ延びた直後、早乙女門土の生首を持った身堂竜馬に会う。その時の不思議な体験をバイオレンスジャックの分身・青年のジャックに話す。

怨霊

『バイオレンスジャック 超高層の悪魔編』に登場する亡霊群。地獄地震で異常隆起し、関東の墓石と呼ばれる、超高層ビル群でさまよう。「黄金都市編」で命を失った錦織つばさ、クロスをはじめとする関東羅刹組の連中、そして早乙女門土の亡霊がいる。

大倉 波太

ドラゴン百鬼隊の新入り。性格は優しいが、体力に優れず百鬼隊の中では落ちこぼれ。砦の女神と呼ばれるジャンヌに気に入られ、そのお世話係を命じられる。トラウマを抱え、精神年齢が止まってしまったジャンヌを根気よく世話し、ついに心を開かせる。永井豪『鉄の処女JUN』に登場する大波倉太をモチーフにしている。

炎魔

ステッキで炎を自在に操る超能力者。とんがり帽子を被り、マントに身を包む青年。バイオレンスジャックとの戦いで、鳥の怪物のような姿に変身する。永井豪『ドロロンえん魔くん』の主人公・えん魔くんがモチーフ。

氷の超能力者

物体を瞬時に凍らせることができる超能力者。丈の短い白い着物を着た雪女のような人物。少年のジャックを誘惑し、凍らせようとする。永井豪『ドロロンえん魔くん』の登場人物・雪子姫がモチーフ。

カッパのような男

アクアラングを背負っており、海中での戦いが得意。女のジャックを相手に、河童姿に変身して犯す。永井豪『ドロロンえん魔くん』の登場人物・カパエルがモチーフ。

小学校に通うこじきの少年で、心優しく、微笑を絶やさないが、不潔の塊。全身が分厚い垢の層で覆われており、どれだけの腐敗物を食べてもビクともしない頑健な胃腸を持つ。そのあまりの不潔さから、多くの教師が死に... 関連ページ:オモライくん

2人組の男に襲われた被害者。面通しで早乙女門土らは犯人ではないと正直に答えたことが刑事の心証を悪くする。永井豪の代表作『ハレンチ学園』に登場したアユちゃんがモデル。警察で事情聴取を受けるノーパン姿は、... 関連ページ:あゆ子

あゆ子の両親

あゆ子の両親。死神警察からあゆ子を救ってくれた早乙女門土と身堂竜馬をかくまうが、そのことがばれてしまい、角刈りの刑事に射殺される。

人犬・飛鳥了の姿を借りているが、その正体はかつてデーモン軍団を率い、デビルマン軍団と最終戦争を戦った堕天使サタン。創造神でもあるサタンは、かつて自らが地球を無に帰したことを悲しみ、まず関東を再生した。... 関連ページ:サタン

集団・組織

ドラゴン

『バイオレンスジャック』に登場する組織。関東の魔王スラムキング配下で、キングの力を誇示し、人々に恐怖を抱かせるために作られた騎馬武者軍団。黒い鎧に身を纏った長蛇の騎馬軍団が荒野を疾走する姿が竜に似てい... 関連ページ:ドラゴン

外道会

『バイオレンスジャック』に登場するヤクザの集団。日本中のヤクザ組織からはみ出した連中が関東に流れ込んでできた集団。スラムキングの店「レストラン キング」で暴れたバイオレンスジャックと浮浪児たちの始末を... 関連ページ:外道会

地獄の風

『バイオレンスジャック 地獄の風編』に登場する組織。首領はダンテ。つむじ風のグロ、獄門をはじめ、数十人のはみ出し者が所属する。関東地獄地震前から存在する暴走族グループで、地震後は、無法の限りをつくすならず者集団と化している。

神の牙

『バイオレンスジャック 激闘! 門土編』に登場する組織。関東地獄地震の前に存在した過激派グループ。身堂竜馬が所属していた。小さな爆弾騒ぎなどを起こしていたが、早乙女門土がリーダーに就任してからは、自衛... 関連ページ:神の牙

関東羅刹組

『激闘! 門土編』に登場する組織。無法地帯と化した関東で勢力を伸ばすヤクザ。錦織つばさを組長に75名の組員がいる。外道の集まりとして名高い「外道会」にも対抗しうるならず者集団。関東にたどり着いた直後の... 関連ページ:関東羅刹組

殺し屋三兄弟

『ドラゴンの砦編』に登場する組織。3人兄弟で、日本刀や手甲鉤などが武器の殺し屋。関東のハイエナと呼ばれ、金のためなら女子供も厭わず殺す。大金が懸けられたバイオレンスジャックを執拗に狙う。 『学園番外地... 関連ページ:殺し屋三兄弟

朱紗一族

『凄ノ王』の主人公朱紗真悟の血族集団。一族の中から英雄神スサノオウノミコトを生み出し、その血肉となることを使命とする。百数十名が存在すると言及されているが、劇中では真悟の母と姉、叔母などごくわずかしか... 関連ページ:朱紗一族

黄金の軍隊

『バイオレンスジャック 黄金都市編』に登場する組織。黄金都市の大金塊を守る狂気の軍隊。戦車隊を率いる。関東地獄地震前夜、黄金警護に当たっていた元自衛隊で、生き埋めになっていたが地上に姿を現した。黄金を守るという使命に取りつかれ、正気を失っており金塊に近づくものを容赦なく掃討する。

獄門党

『バイオレンスジャック 黄金都市編』に登場する組織。100人あまりのハイティーンが集まる暴走族集団。大金塊を狙って銀行に近づくが、黄金の軍隊に蹴散らされる。

千人組

『バイオレンスジャック』に登場する組織。日本全国に50の団体を持つ洞門会の黄金都市支部。黄金を手に入れ、日本制覇を目論む。バイオレンスジャックを引き入れようとした際、組長をジャックに殺される。

関東死神警察

『バイオレンスジャック 死神警察編』に登場する組織。死神と名乗る人物が署長。自らが法となり、逮捕から死刑執行までを行う警察権力で恐怖で町を支配する。罪のない人たちを自分たちの欲望のままに捕え、いたぶり、殺すなど極悪非道のふるまいをしている。

機械道空手

『バイオレンスジャック 鉄の城編』に登場する空手流派。超人・兜十蔵を創始者とする。人間の肉体と精神を極限まで高め、戦闘機械になることを主眼とした空手。スポーツや武道の枠を越え、勝利のみを追い求めた超実戦派で、在来の空手を駆逐し、世界的に有名な流派になった。

機械道空手地獄館

『バイオレンスジャック 鉄の城編』に登場する組織。機械道空手の創始者である兜十蔵らを殺害し、二代目当主となった独田地獄斎が京都に建てた巨大道場。十蔵と異なり、金儲け主義に走る。

鉄の城

『バイオレンスジャック 鉄の城編』の組織。機械道空手の正当後継者であるジム・マジンガと兜甲児が流派再興を目指して、関東に作った空手道場。たくさんの子供たちなどに無料で空手を教える。

ダンテ教団

『バイオレンスジャック 魔王降臨編』の組織。悪魔の力を得た元聖(セイント)学園の悪党教師・吉永団鉄を教祖とする新興宗教集団。徹底した快楽主義を信条とし、日常的に教団内の乱交をする。村や町を襲い、殺し、食糧や女を奪う邪悪な教団。

七人のハニー

『バイオレンスジャック』に登場する組織。年齢・性格・人種はバラバラだが、顔立ちはそっくり。赤ん坊の頃から孤児院で一緒に育ち、姉妹以上の絆で結ばれた七人。如月ハニーを中心に、アイドルハニー、ファンシーハ... 関連ページ:七人のハニー

場所

関東

19XX年に起きた関東地獄地震のせいで、日本列島から切り離され、無法地帯と化した地域。頻繁に地震がおき続け、いつ沈むかもわからない土地ゆえにまともな人間は住んでいない。犯罪者が多く流れ込んでおり、関東に入ったものは警察も死人とみなす。

関東スラム街

関東地獄地震前は東京都杉並区の荻窪だった町。ウエスタン映画に登場する西部の町のような雰囲気で、ヤクザたちが縄張り争いをしている。バイオレンスジャックが逞馬竜 たちを引き連れ大暴れしたスラムキングの店・「レストラン キング」がある。

震災砦

関東地獄地震で地面が隆起し、自然に出来上がった要塞。スラムキングの掃討命令を受け、浮浪児たち300人が逃げ込んだ。キングの命を受けた外道会と浮浪児たちの決戦の場となる。

大断層

関東地獄地震でできた巨大な地割れで関東平野を本州から切り離している。断崖絶壁になっていて、本州から関東へ渡るには泳いでいくしか手がない。

怨霊の谷

バイオレンスジャックの言によると、関東地獄地震で死んだ者の骨が累々と横たわり、怨霊がいるという谷。関東地獄地震を体験していない早乙女門土と身堂竜馬に、自分たちが体験した地獄を幻覚で追体験させ、関東で生... 関連ページ:怨霊の谷

美女の館

村野誠・咲子が経営するみすぼらしいストリップ小屋。誠が呼び込み、咲子が体を売って商売する。見学だけなら千円、売春は五万円。

黄金都市

関東地獄地震前の地名は池袋。半ば崩壊した銀行の巨大金庫の中に、金塊の山が保管されている。この大金塊を狙って、ヤクザやスラムキングの部下などが全国から集まっている。

地獄街

関東地獄地震によって崩落し、地上への出口が閉ざされてしまった地下街。元は東京の八重洲地下街。生き残った少数の人々はA・B・C3つの地区に分かれて生活している。A地区(エーエリア)地獄街の北側で生活する... 関連ページ:地獄街

鬼川部屋

関東地獄地震後、生き残った相撲取りたちが住む相撲部屋。元大関・鬼王山将広を筆頭に、力にものを言わせた極悪非道な連中たちが集まる。弱者を脅し、自分たちの食糧を集めさせている。

死神タウン

死神の町ともいう。関東死神警察に牛耳られた町。住民は警察の無法ぶりに目をつぶって暮らしていたが、女のジャックの出現で、武器を取り立ち上がる。

緑の魔境

関東地獄地震によって地面が陥没した土地で、天然温泉が噴き出し、ジャングルのようになっている。かつて動物園があり、檻から解放された動物たちが横行する、本物のジャングルさながらの魔境。

ムーの国

緑の魔境の東の森にある平和で活気あふれる村。関東地獄地震の前は小学校で、生き残った先生と生徒、ここに流れ着いたアイラ・ムーとファッションモデルたちが暮らす。入り口近くにはキングボンバと名付けられた守護神の木造がある。

キバラ王国

緑の魔境の西南にある王国。元猛獣飼育係だった野獣王キバラが治める国。猛獣を使って人々を襲い、野蛮な暮らしをする集団。

アクアポリス未来市

東京湾上に建てられた海洋浮上都市で、残酷なハイパーグラップルをはじめ、関東の無法地帯でしかできないあらゆる悪事を行う悪魔のレジャーランド。関東地獄地震当時建設途中だったものを朱紗真悟が完成させたとされるが、実はすべてが凄ノ王・朱紗真悟のイメージで創り上げられた幻想である。

黒の森

関東地獄地震で焦土と化した神宮の森。焼け焦げた黒い大木が林立し、常に霧に覆われている不気味な森。足を踏み入れた者の心の奥底に潜む、愛や憎しみ、怒り、悲しみ、恐れを映し出すと言われている。

セイント砦

関東地獄地震で崩壊した聖(セイント)学園跡地に作られた砦。元聖(セイント)学園の生徒たちが暮らす。山岸八十八と柳生みつ子を中心に合議制を採用した秩序あるコミューンを形成している。食べ物は自給自足、武器も十分にあり、外敵の侵入を防いでいた。

洞窟

ヒゲゴジラが崖から転げ落ち、偶然見つけた洞窟。関東を創った真の魔王の潜在意識に潜む悪魔(デーモン)の記憶が残留思念となって渦巻いている洞窟。魔王の思念がヒゲゴジラに憑りつき、魔王ダンテに変身させた。

クラーケン農場

関東地獄地震による地殻変動で海中から隆起した土地に作られた農場。農場主はクラーケン。人狩りで集めてきた人間を虫けらのように扱う非人道的な農場。スラムキングの米蔵と呼ばれる。

外界空港

関東の北東部に位置する空港。関東外界との唯一の接触地であり経済基盤の拠点。スラムキング一派の食糧の大半がここから輸入される。

ミッドタウン

関東の中央部に位置する。地盤の固さゆえに、関東地獄地震で比較的被害が少なかった地区。スラムキングにも逞馬軍にも属さない自由な商業都市として発展しており、秩序も回復しつつある。フラッシュハニー、ミステリーハニーが身堂虎乃助と出会った街。

外道街

関東の中央部に位置する。はみ出しヤクザが集まった関東最大の暴力団外道会が作った街。外道会所属のチンピラたちのベッドタウンが、次第に悪の歓楽街として発展した。殺人、強盗、強姦、麻薬などあらゆる悪事が行われる。女性奴隷を売買する奴隷市場も有名。

超高層ビル群

関東地獄地震の地殻変動で土地が異常隆起し、巨大な山のようにそびえ立つ元新宿副都心ビル群。登った人間で戻ってきた者はいないという。上部はモヤがかかっており、その不気味な姿から関東の墓石ともいわれる。

ズバ蛮砦

関東の北東部に位置し、関東外界との唯一の接触地であり経済基盤の拠点でもある外界空港を守るズバ蛮の砦。ドラゴンの大軍さえ蹴散らすほどの巨大な列車砲を、スラムキングに内密に装備していた。

魔王城

関東の魔王スラムキングの居城。関東に覇を唱えようとするキングの象徴であり、最強の軍隊に守られた砦である。対空高射砲やミサイル砲を装備する他、周囲の土地に地雷を埋め込んであり、指令室からのコントロールで自在に爆発させられる。

イベント・出来事

関東地獄地震

『バイオレンスジャック』全編の物語のきっかけとなった地震及び震災の俗称。正式名称を昭和震災という。19XX年9月10日午後1時30分に関東一円を襲ったマグニチュード8.9の巨大地震。津波、地盤沈下、火... 関連ページ:関東地獄地震

その他キーワード

ジャックナイフ

『バイオレンスジャック』に登場する武器。バイオレンスジャックが使う刃渡り40cm、幅8cm、みねの厚さ1cmという鉈のような巨大なジャックナイフ。スラムキングの斬馬刀をも受け止める強力な武器。

斬馬刀

『バイオレンスジャック』に登場する武器。関東の魔王スラムキングが使用する。キングの家に代々伝わる刃渡り2mの大太刀で、戦国時代、騎馬武者の馬を斬るために作られた刀。スラムキングには軽すぎるという理由で柄を鉄に改造された。

戦国刀

『バイオレンスジャック』に登場する武器。スラムキングの息子・銅磨蛮(ズバ蛮)が使う。鎧武者を馬ごと両断するスラムキングの斬馬刀と寸分たがわない刃渡り2mの大太刀。永井豪の『ズバ蛮』で主人公・ズバ蛮が使用していた同名の日本刀をモチーフにしている。

キングボンバ

『バイオレンスジャック』に登場する木像。『野獣王編』でムーの国の入口にある、村を守る戦士の像。アイラ・ムーを関東地獄街から救い出したバイオレンスジャックをイメージして作られている。永井豪の漫画『キングボンバ』に登場するキングボンバの像をモチーフにしている。

人犬

『バイオレンスジャック』に登場する用語。スラムキングに逆らったため、見せしめとして四肢を関節から切断された人間。全裸に首輪だけをつけられ犬として扱われる。舌を抜かれているので、しゃべることも自殺するこ... 関連ページ:人犬

二天竜火炎の陣

『バイオレンスジャック』に登場するドラゴン二天疾風隊が使う戦術。バズーカ砲やロケット弾、重機関銃、火炎放射器などを装備し、火を吐く鉄の竜と化して敵に襲い掛かる力技の戦法。

ハイパーグラップル

『バイオレンスジャック』に登場する超格闘技。関東地獄地震後に登場したプロスポーツ。鎧をつけたプロレスのような格闘技で、古代ローマの剣闘士の戦いに近い。選手たちをグラップラーと呼ぶ。

秘拳・徹し

『バイオレンスジャック』に登場する必殺技。骨法に伝わる奥義で、表面より体内の組織を破壊する。骨法の創始者・大伴古麻呂が鎧武者に放った時、鎧は無事だが武者の背骨はバラバラに砕けたという。

続編

新バイオレンスジャック

天変地異による大災害に見舞われた近未来の関東地域を舞台にしたSFバイオレンス・アクション漫画。異常な状況下に置かれた人間と魔物たちとの壮絶な戦いを描く。ダンテ・アリギエリの『神曲』を物語のモチーフに、... 関連ページ:新バイオレンスジャック

SHARE
EC
Amazon
logo