バイオレンスジャック

バイオレンスジャック

バイオレンスジャック 黒の森編(漫画)の登場人物。

登場作品
バイオレンスジャック 黒の森編(漫画)
正式名称
バイオレンスジャック
関連商品
Amazon 楽天

概要

関東地獄地震で無法地帯と化した関東に忽然と現れた身長2m20cmの巨人。刃渡り40cmの鉈のようなジャックナイフを武器とする。人の心の奥底を映し出すという黒の森に魔王スラムキングを誘い込み、幻影を見せる。

登場作品

バイオレンスジャック 黒の森編

関東地獄地震の約30年前、信州の名家・銅磨家で一人の赤ん坊が誕生した。母親の下腹部を引き裂いて誕生した小さな怪物の名は銅磨高虎。のちの魔王スラムキングである。常に外に向かって力を発揮しないと自身の骨や... 関連ページ:バイオレンスジャック 黒の森編

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
銅磨 高虎
秋葉 優子
銅磨 陣内
銅磨 高次
集団・組織
ドラゴン鬼面隊
場所
黒の森
logo