ルパン三世

ルパン三世(漫画)の主人公。読みは「るぱんさんせい」。ネズミ一族とはライバル関係。アルセーヌ・ルパンとは親族関係にある。

  • ルパン三世
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ルパン三世(漫画) 等
正式名称
ルパン三世
ふりがな
るぱんさんせい

総合スレッド

ルパン三世(ルパン三世)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

キャラクター紹介

『ルパン三世』の主人公。怪盗アルセーヌ・ルパンの孫。本名・年齢不明。明晰な頭脳と飛び抜けたテクニックで、奇想に満ちた犯罪計画を立ち上げ、実行し、お宝を手に入れる。盗みの前に、必ず予告をする。変装の名人で、細長い今の顔も真の姿ではなく、本当の顔は誰も知らないと言われている。世界中にアジトや研究所があり部下の数も大量で、その組織は「ルパン帝国」と呼ばれている。

銃のみならずナイフやワイヤーの扱いにも長じ、自分に殺意を向ける相手を、非情に殺していく。魅力的な女性には、すぐ手を出そうとする。東西京北大学の出身であり、銭型幸一、峰不二子らも同じ学校に所属していた。

漫画でのルパン三世

『ルパン三世』

原作漫画。

『ルパン三世B』

2014年に刊行されたモンキー・パンチ原作・馬場民雄作画、トムス・エンタテインメント監修の作品。 本作のルパン三世は、中米某国を牛耳るマフィアのボス、麻薬王ペドロ・ロドリゲスのもとに現れ、彼のシンボルである高層ビルからマフィアの財産を盗む。しかし、ルパン三世の真の目的は別にあった。ジャケットの色は赤。

TVアニメーションでのルパン三世

『ルパン三世 1st series』

1971年10月24日から1972年3月26日まで放映されたTVアニメ化第1シリーズ。 本作のルパン三世は、抜け目のないずる賢さを持っているが、同時に愛嬌があり、憎めない人物。女たらし。ただし、人物設定は作品中で一定していない面がある。前半はクールで残酷な面も持っていたが、後半になるに従って、明るく楽しい面が強調されるようになる。

『ルパン三世 2nd series』

1977年10月3日から1980年10月6日まで放映されたTVアニメ化第2シリーズ。

『ルパン三世 PARTⅢ』

1984年3月3日から1985年12月25日まで放映されたTVアニメ化第3シリーズ。 本作のルパン三世の愛用の銃はワルサーP38で射撃の腕前はなかなか。

『LUPIN the Third ~峰不二子という女~』

2012年4月5日から6月28日まで放映されたTVアニメシリーズ。 本作のルパン三世は、峰不二子に興味を抱き、彼女に干渉する中でやっかいな事件に毎回巻き込まれている。性格はクールにして大の女好き。

『ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!』

1989年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第1弾。 本作のルパン三世は、泥棒稼業の妨げになる「広域Aランク犯罪者記号・P26号」を盗み出そうと画策するも、その達成の非実現性に断念。さらには泥棒稼業を引退すると言い出し、消息を隠してしまう。

『ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎』

1990年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第2弾。 本作のルパン三世は、ヘミングウェイが発見した膨大な財宝を見つけ出すため、それが記されている書きかけのヘミングウェイの小説「ヘミングウェイ・ペーパー」を入手しようする。

『ルパン三世 ナポレオンの辞書を奪え』

1991年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第3弾。 本作のルパン三世は、ニューヨーク近代美術館で1908年製のクラシックカー「パッカード」を盗む。これはデートのための車と言っていたが、本当の狙いはこれでクラシックカーレースに出て優勝賞品の「ナポレオンの辞書」をいただくという筋書き。この辞書はナポレオン3世の時に女に盗まれていて、その盗んだ女とルパン一世が結婚したという因縁の代物。

その後、ルパン一世の遊び癖にあきれた妻がルパン帝国の財宝を隠し、その隠し場所をナポレオンの辞書に記載したが、ルパン2世も遊び人で酒のカタに辞書を取られてしまったらしい。今回は、この辞書を手に入れるべく車を走らせる。

『ルパン三世 ロシアより愛をこめて』

1992年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第4弾。 本作のルパン三世は、旧ロシア帝国、ロマノフ朝最後の皇帝ニコライ2世が保有していた金塊1,240トンの一部が流出していたことを知る。この金塊を手にするため、ニューヨーク市立図書館に手掛かりの本を借りに向かうと、すでにジュディという女が本を借りてしまっていた。

『ルパン三世 ルパン暗殺指令』

1993年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第5弾。 本作のルパン三世は、ルパン捜査から外されてしまった銭形警部に協力しつつ、武器密売組織ショット・シェルの現ナマを狙う作戦を企てる。ショット・シェルをおびき寄せるため、ロシアの原子力潜水艦「イワノフ」を強奪する。

『ルパン三世 燃えよ斬鉄剣』

1994年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第6弾。 本作のルパン三世は、祖父のアルセーヌ・ルパンが盗みの予告状を出したにもかかわらず盗めなかった唯一のお宝を盗み出す。「狙った獲物は絶対逃がさない」というルパン一族のプライドを賭けた大一番である。

『ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!』

1995年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第7弾。 本作のルパン三世は、ハリマオの財宝を手に入れるため三体の像を狙う。アラスカの美術館から首尾よく熊の像を盗み出し、アムステルダムに鷹の像を盗みに行くも、アーチャー卿の孫娘ダイアナに先を越される。しかし、世界規模のカルト軍団ネオ・ヒムラーにさらわれたダイアナと鷹の像を取り戻すことで、アーチャー卿と手を組み財宝さがしをすることとなる。

『ルパン三世 トワイライト☆ジェミニの秘密』

1996年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第8弾。 本作のルパン三世は、ドンドルーネからトワイライトと呼ばれるピンク・ダイヤを託され、ある民族の財宝について仕事を依頼される。本作ではルパンは珍しく白のジャケットを身につけている。

『ルパン三世 ワルサーP38』

1997年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第9弾。 本作のルパン三世は、銭形警部が撃たれたかつての愛銃ワルサーP38の行方の真相を確かめるべく、ルパンはタランチュラ島に潜入することに。

『ルパン三世 炎の記憶 ~TOKYO CRISIS~』

1998年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第10弾。 本作のルパン三世は、徳川家の財宝のありかを記した二枚のガラス乾板、「巽の慶喜」と「乾の慶喜」を盗み出すために、仲間に声をかけるも、五エ門と不二子には連絡がとれず、次元は虫歯に悩まされ不参加と言われる。仕方なく、ひとりで行動するものの銭形警部の機転で「巽の慶喜」強奪は失敗。もう一枚の「乾の慶喜」は、なぜか五エ門と不二子にかすめ取られてしまう。

『ルパン三世 愛のダ・カーポ ~FUJIKO's Unlucky Days~』

1999年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第11弾。 本作のルパン三世は、不二子の頼みでスイス銀行を建物ごと盗むも、何者かの強襲を受け、不二子が記憶を失ってしまう。少しづつ思い出される彼女の記憶を頼りに、財宝「コロンブスの卵」の在り処へ歩を進めていく。

『ルパン三世 1$マネーウォーズ』

2000年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第12弾。 本作のルパン三世は、黒人の美人歌手サンディ・フィッシュバーンのために「幸運のブローチ」を狙う。共に行動している次元が愛用のマグナムを紛失した時、自分のワルサーを貸す。その後、次元と相性の悪いワルサーを返されて左胸にしまった。この後、女性頭取シンシア・F・クレイモフに雇われた傭兵の男アレクセイ・ナビコフに左胸を撃たれ死亡する。

柩を出し、神父立会いのもと埋葬されるが、次元、五エ門、不二子のピンチに彼らの前に現れた。左胸に入れたワルサーに弾があたり生きていたのだ。彼は、葬儀に立ち会った神父に変装して、自分の葬儀に出席していた。この後、ルパン一家の4人でシンシアが入手したカリ島へ向かう。

『ルパン三世 アルカトラズコネクション』

2001年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第13弾。 本作のルパン三世は、ケネディ暗殺事件の真相を示す物的証拠をターゲットに行動している。大物犯罪者を収監していた監獄島と呼ばれるアルカトラズ島で秘密結社シークレット・セブンの面々と死闘を繰り広げる。

『ルパン三世 EPISODE 0 ファーストコンタクト』

2002年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第14弾。 本作のルパン三世は、次元に命を狙われ、五エ門から果たし状をもらい、泥棒の商売敵ブラッドがきっかけで不二子と出会う。また、メンバーとのそれぞれの出会いで銭形警部が絡んでくる、これも出会いのひとつとなっている。

『ルパン三世 お宝返却大作戦!!』

2003年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第15弾。 本作のルパン三世は、ライバルであり旧友であるマーク・ウイリアムズの葬儀に立ち会い、その後、彼の保管庫からトリックダイヤを盗もうと企んでいた。しかし、トリックダイヤ入手のためには、1週間で6つの盗品を元に返すという条件つきだった。しかも、この葬儀に間に合わせるためにグルジアマフィアの首領イワン・クロコビッチ、通称ラッツが経営するカジノから現金を盗んだため、彼が雇った女殺し屋ミーシャからしつこく命を狙われることとなる。

『ルパン三世 盗まれたルパン ~コピーキャットは真夏の夜の蝶~』

2004年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第16弾。 本作のルパン三世は、多国籍強盗団のボスジョゼフ・マルコヴィッチに不二子を盾にとられて、呪われた宝石「ブルズ・アイ」を盗み出す。このとき、10年前に期間限定でパートナーとなった女義賊キャットの娘ベッキーと巡り合う。「ブルズ・アイ」の謎を追求し、何者かに殺された母の仇をうつという彼女に、ルパンは「ブルズ・アイ」の秘密を解いてみせる。

『ルパン三世 天使の策略 ~夢のカケラは殺しの香り~』

2005年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第17弾。 本作のルパン三世は、ブラッディエンジェルスの幹部ポイズン・ソフィの話しを聞き同情するが、目の前で彼女が組織のボスに射殺されてしまう。また、銭形警部の相棒であり、銭形が信頼していた女性が事件に大きくかかわっていた事など、酷い裏切りが発覚し、ルパンの堪忍袋の緒が切れる。

『ルパン三世 セブンデイズ・ラブソディ』

2006年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第18弾。 本作のルパン三世は、巨大警備会社MIXの社長ガズ・キューイックの娘ミシェル・キューイックから、悪事を働く父を正すために巨大ダイヤ「女神の涙」を奪ってほしいと依頼される。6日後には、次元と競馬場の売上金を強奪しようと計画しているルパンは、うまくやれば金もダイヤも手に入ると、彼女の依頼を快諾する。

『ルパン三世 霧のエリューシヴ』

2007年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第19弾。 本作のルパン三世は、「白きたまゆら」なる秘宝を求め、北海道の海底でサルベージをしていたが、銭形警部に追われ退散する。その逃亡中に魔毛狂介の手により500年前の蝦夷にタイムスリップする。そこで出会った不二子のご先祖お不三と手を組み、「白きたまゆら」の秘宝に近づいていく。

『ルパン三世 sweet lost night ~魔法のランプは悪夢の予感~』

2008年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第20弾。 本作のルパン三世は、不二子にねだられ「魔法のランプ」を盗み出す。この「魔法のランプ」がハイテク装置となっており、ランプをこすると中からかわいい女の子の妖精が出現。そして、願い事をかなえる代わりに人生の半分をいただくと言われた後、後頭部に何かがささったような感覚がして、そこから半日分の記憶を失っていた。

記憶がないルパンに不二子やガーリック大佐から「ランプを渡せ」と言われるが、自分の泥棒稼業は覚えていて「泥棒がものを盗まれて黙っているわけにはいかない」とその場から逃げる。ここの時点から、ルパンは失った記憶を取り戻すために行動することとなる。今回は、ジョーダンという医師に変装し、診察と称し銭形をいじり倒している。

『ルパン三世VS名探偵コナン』

2009年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ。『名探偵コナン』とのクロスオーバー作品。 本作のルパン三世は、ヨーロッパの小国ヴェスパニア王国の王家に伝わる秘宝クイーンクラウンを狙い、仲間の次元大介と共に潜入する。完璧なステルス効果を生み出すヴァスパニア鉱石を入手して、クイーンクラウンの厳重な警備を突破しようとしていた。しかし、王女ミラ・ジュリエッタ・ヴェスパランドの身替りとなって連れさらわれた少女毛利蘭を追って、日本からやってきた江戸川 コナンと偶然出会い、共に王国に渦巻く陰謀に立ち向かう。

『ルパン三世 the Last Job』

2010年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第21弾。 本作のルパン三世は、今回のターゲット「風神」の謎に終始している。途中から風魔のくノ一である神楽坂飛鳥と行動を共にするが、彼女の飼い犬で忍犬の虎太郎に何度も尻をかまれている。また、今回は「地獄如来像」を運んでいたドイツの対テロ部隊のリーダーベッカー班長に変装する。

『ルパン三世 血の刻印 ~永遠のMermaid~』

2010年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第22弾。 本作のルパン三世は、祖父「ルパン一世」が、その手にしながら持ち帰らなかった唯一のお宝八百比丘尼の財宝に挑む。この財宝を手に入れるため、不二子にダマしダマされ、少しずつターゲットに近づいていく。また、医療機器メーカー社長氷室にさらわれた少女美沙を助けるために養護施設の少女麻紀と「美沙を盗む」約束をする。

『ルパン三世 東方見聞録 ~アナザーページ~』

2011年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第23弾。 本作のルパン三世は、マルコ・ポーロの隠し財産を狙って、イタリア、中国、日本と世界をかけめぐる。東方見聞録の失われた1ページといわれるアナザーページを発見したテオ・アルジェント教授が殺され、その濡れ衣をきせられたルパンだが、アナザーページの情報が欲しいため、教授の孫娘リサ・アルジェントに対し自分たちはICPOの刑事と偽り、共に行動する。

『ルパン三世 princess of the breeze ~隠された空中都市~』

2013年に放映された『ルパン三世』のTVアニメスペシャルシリーズ第24弾。 本作のルパン三世は、お宝と間違って盗んでしまった赤ん坊ラームの面倒をみるルパンが見られる。負ぶい紐で赤ん坊を背中に背負い逃走。また、赤ん坊のおむつを替える、ミルクをあげるなど、いつにない場面が楽しめる。

劇場用アニメーションでのルパン三世

『ルパン三世 ルパンVS複製人間』

1978年に公開された『ルパン三世』劇場用アニメーション第1弾。 本作のルパン三世は、峰不二子の持ちかけた賢者の石の盗みの依頼を受けたことで、マモーをめぐる事件に巻き込まれる。

『ルパン三世 カリオストロの城』

1979年に公開された『ルパン三世』劇場用アニメーション第2弾。 本作のルパン三世は、相棒の次元大介と共に向かったカリオストロ公国で、10年以上前に助けられたことがある少女クラリス・ド・カリオストロと再会。王位継承のためクラリスを狙うカリオストロ伯爵と敵対した。一度は執事のジョドーに撃たれて重傷を負ったが、復活してカリオストロ伯爵と一対一で対決している。

女好きだが清楚で可憐なクラリスにだけは、とうとう手が出せなかった。

『ルパン三世 バビロンの黄金伝説』

1985年に公開された『ルパン三世』劇場用アニメーション第3弾。 本作のルパン三世は、マンハッタン文書に記されたバビロンの黄金を手に入れようと動いている。変装の名人であり、峰不二子に変装し、マルチアーノを騙し、彼の秘密の部屋でマンハッタン文書を撮影することに成功した。旧知の間柄である老婆、ロゼッタからバビロンの黄金に関する助言を受け、仲間の次元大介石川五右ェ門を誘い、バビロン(現在のイラク)へと宝探しへ向う。

ジャケットの色は、物語の最初のことは緑であったが、途中からピンク色へと変わった。

『ルパン三世 風魔一族の陰謀』

1987年に公開された『ルパン三世』劇場用アニメーション第4弾。 本作のルパン三世は、仲間である石川五右ェ門の結婚式に列席していたところ、風魔一族の乱入を受ける。これにより墨縄家が巨額の財宝を守っていることを知り、これを手に入れるため、また、攫われた五右ェ門の婚約者・墨縄紫を救い出すため、風魔一族と対決する。愛車はFIAT500。

ジャケットの色は緑。

『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』

2013年に公開された『ルパン三世』と『名探偵コナン』をコラボレーションした劇場用アニメーション。 本作のルパン三世は、名探偵の江戸川コナンと既に旧知の関係にあり、コナンの正体が身体が縮んだ工藤新一 である事を知っている。

登場人物・キャラクター

主な登場作品:  ルパン三世
ルパン三世の祖父。白髪と白い髭である以外は、ルパンとそっくりな顔をしている。ルパンに「盗術」という本を与えた。世界のどの国にも属さないルパン一族の島でルパン3世と会った際は、多くの女性達を侍らせていた...
キャラクター紹介ルパン三世の最大の敵。ルパンを捕えることしか頭にない男。ヘリンボーン柄のスーツとトレンチコートという服装をしていることが多い。基本的には警視庁に所属する警部だが、作品やシリーズによって...
カリオストロ公国の伯爵の地位にありながら公国を影から支配する、傲慢不遜にして冷酷な野心家。秘密裏に精巧な偽札製造を行う一方で、王位継承者のクラリス・ド・カリオストロとの結婚による実権掌握と、公国の隠さ...
カリオストロ大公家の血を継ぐ、正統にして最後のカリオストロ公国王位継承者。7年前に火事によって両親を亡くし、その後修道院に入っていたが、カリオストロ伯爵との政略結婚のためカリオストロ公国に連れ戻されか...
カリオストロ伯爵に仕える忠実な執事。同時にカリオストロ公国を影で支える暗殺部隊「影」も密かに率い、伯爵の片腕として暗躍している。印象は地味だが、左右にピンと張った口髭が目立つ。またみずからルパン三世を...
主な登場作品:  ルパン三世 カリオストロの城  他
キャラクター紹介ルパン三世の第一の相棒と呼ばれる男。拳銃の名手。あご髭を生やし、いつも中折れ帽をかぶっている。漫画での次元大介『ルパン三世』原作漫画。本作の次元大介は、ルパン三世の第一の相棒と呼ばれる...
キャラクター紹介工藤新一の幼なじみ。女子高生。心優しくしっかりものだが、新一には素直になれないところがある。阿笠博士の親戚と紹介された江戸川コナンのことを受け入れ、弟のように可愛がっている。勘が鋭く、...

関連キーワード

主な登場作品:  ルパン三世
『ルパン三世』に登場する組織。ルパン帝国に対向する犯罪組織。ルパン三世の仲間を誘拐したり、ルパンが狙うものを先に盗んだりする。次元大介の兄を殺した鬼土(きど)などもこの組織のメンバーである。支部長クラ...
主な登場作品:  ルパン三世
『ルパン三世』に登場する組織。ルパン三世が世界中にアジトや研究所を作り、人員を養成して作り上げた犯罪組織。日本だけでもルパンの隠れ家は800箇所あり、東京巣鴨の染井墓地の地下には、規模の大きなものがあ...
主な登場作品:  ルパン三世
『ルパン三世』に登場する大学。ルパン三世はここに入学しようとして、大学総長の家に忍び込んだり、入試問題を盗み出したりする。銭型は東西京北大学の法学部の3年生だった。苦労のかいあってルパンは翌年「電子医...
『ルパン三世VS名探偵コナン』に登場する王冠。ヨーロッパの小国ヴェスパニア王国の王家に伝わる王冠。王宮の地下に厳重な警備体制を敷いた保管室へ収められている。ルパン三世が狙っていた。

登場作品

アルセーヌ・ルパンの孫であり、天才的な頭脳と変装術を有する怪盗ルパン三世は、想像を超える計画とテクニックで、様々なものを盗み、敵対するものを非情に倒す。多くのエピソードには、敵か味方かわからない謎の女...
ゴート札として知られる偽札を密造するカリオストロ公国に乗り込んだルパン三世は、幼少時を知る王位継承者クラリス・ド・カリオストロと再会し、国の影の支配者カリオストロ伯爵の魔手から守ろうとする。 この戦い...
アルセーヌ・ルパンの孫ルパン三世は狙った獲物は必ず奪い取る大怪盗。次元大介十三代目・石川五ヱ門らと共に様々な盗みを行う。彼らを追うのが警視庁の銭型警部。また、謎の美女峰不二子が行き先々で事件に絡んでく...
アルセーヌ・ルパンの孫ルパン三世は狙った獲物は必ず奪い取る大怪盗。次元大介十三代目・石川五ヱ門らと共に様々な盗みを行う。彼らを追うのが警視庁の銭型警部。また、謎の美女峰不二子が行き先々で事件に絡んでく...
ヨーロッパの小国ヴェスパニア王国の女王サクラ・アルディア・ヴェスパランドが事故で死亡し、唯一の王位継承者は王女ミラ・ジュリエッタ・ヴェスパランドとなった。公務で来日した王女は、偶然江戸川コナンと親しい...