司法修習

司法修習

そこをなんとか(漫画)に登場する用語。読みは「しほうしゅうしゅう」。

登場作品
そこをなんとか(漫画)
正式名称
司法修習
ふりがな
しほうしゅうしゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

司法試験に合格した者が受ける研修プログラム。ここで裁判官、検察官、弁護士の仕事を学ぶ。刑事裁判、民事裁判、検察、弁護、4つの修習先で各2カ月実務を経験し、その後、希望の修習先(選択修習)を選ぶ。そこでさらに2カ月の実務を経験。最後に司法研修所で集合修習を受けた後、二回の考試を受ける。

新試験組染谷の修習期間は約1年、新60期の改世楽子は導入修習がプラス1カ月あり、53期の東海林の修習期間は1年半と受ける年代でカリキュラムに違いがある。修習同期は一定期間、同じ場所で学ぶので、仲間意識が高く、恋愛に発展することもある。

登場作品

そこをなんとか

2007年、新司法試験で合格し司法修習を終えた改世楽子は、就職難でどこにも就職が決まらない。バイト先のキャバクラで知り合った菅原耕太郎の元に雇ってほしいと半ば強引に押しかける。菅原耕太郎法律事務所に所... 関連ページ:そこをなんとか

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
そこをなんとか
logo