名瀬 夭歌

めだかボックス アブノーマル(テレビアニメ)の登場人物。読みは「なぜ ようか」。めだかとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
めだかボックス アブノーマル(テレビアニメ)
正式名称
名瀬 夭歌
ふりがな
なぜ ようか

総合スレッド

名瀬 夭歌(めだかボックス アブノーマル)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

箱庭学園2年13組の女子高校生。「フラスコ計画」に関わる「十三組の十三人」のひとり。古賀いたみの相棒で、彼女に実験を施した。真黒の妹、めだかの姉でもある。験体名は「黒い包帯(ブラックホワイト)」。

異常性は「人体実験」。

登場人物・キャラクター

箱庭学園1年13組の女子高校生。生徒会長選挙では98%の支持で生徒会長に就任。文武両道で容姿端麗、家は金持ちで、あらゆることを完璧にこなす。校内に「目安箱」を設置し、24時間365日、生徒からの相談や...
箱庭学園2年13組の女子高校生。「フラスコ計画」に関わる「十三組の十三人」のひとり。名瀬夭歌の人体改造を受けたことにより、並外れた戦闘力と回復力を持つ。験体名は「骨折り指折り(ベストペイン)」。 異常...

関連キーワード

箱庭学園
真黒

登場作品

容姿端麗で何もかも完璧にこなす生徒会長の黒神めだかは、箱庭学園の理事長に呼び出され、理事長が主催する陰謀「フラスコ計画」の話を聞く。それを聞いた黒神めだかは、「フラスコ計画」を阻止すべく、生徒会メンバ...