• 屍姫 赫 (テレビアニメ)
  • 作中用語・組織等

屍

屍姫 赫(テレビアニメ)の用語。読みは「しかばね」。

登場作品
屍姫 赫(テレビアニメ)
正式名称
ふりがな
しかばね
関連商品
Amazon 楽天

概要

未練を持ったまま死んだ人間が、その思いの強さのあまりに蘇ってしまった存在。強大な力と再生力を持ち、その未練に従い人を襲う。未練を元にした異形の姿に変貌する者も少なくない。バラバラに破壊しつくすか、脳を粉砕することでのみ倒すことが可能。

登場作品

屍姫 赫

かつて自分を引き取ってくれた光言宗の僧侶、田神景世の寺で偶然少女の遺体を見つける主人公の少年、花神旺里。しかしそれは、景世を契約僧として屍を倒すために戦う屍姫の少女、星村眞姫那だった。 関連ページ:屍姫 赫

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
屍姫 赫
logo