綾瀬 千早

綾瀬 千早

ちはやふる(テレビアニメ)の主人公。読みは「あやせ ちはや」。

登場作品
ちはやふる(テレビアニメ)
正式名称
綾瀬 千早
ふりがな
あやせ ちはや
関連商品
Amazon 楽天

概要

瑞沢高校に通う1年生。容姿端麗だが、言動や動作が残念なため「無駄美人」と呼ばれている。小学6年生の頃に綿谷新と出会ったことがきっかけで競技かるたの世界にのめり込み、クイーンになることを夢見るようになる。

瑞沢高校に進学後は、かつて新や太一と共に戦った団体戦が忘れられず、高校で再会した太一と共に瑞沢高校かるた部を設立する。非常に優れた聴力を持っており、読み手の音になる前の音を聞き分ける「感じ」の良さが最大の武器。

小学生の頃から府中白波会というかるた会にも所属しており、責任者の原田先生は師匠と言っても過言ではない存在である。

物語開始当初はB級だったが、昇級しA級選手となった。

登場作品

ちはやふる

綾瀬千早は、自慢の姉が日本一のモデルになることが夢の小学6年生。ある時、千早のクラスに綿谷新という一人の少年が転校してくる。彼は千早に競技かるたで一番強い名人になることが夢だと語り、千早にはかるたの才... 関連ページ:ちはやふる

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
真島 太一
若宮 詩暢
駒野 勉
瑞沢高校かるた部
大江 奏
綿谷 新
西田 優征
その他キーワード
競技かるた
原作
ちはやふる
logo